パルミちゃん

May 16 [Sun], 2010, 22:07
いただきました(^q^)/
『パルミジャーノ・レジャーノ』イタリア産とのこと
オーダーチーズさんのチーズです

わたしはこのように料理に使ってみました





名づけて
パルミちゃん on アモーレパスタサラダ

このような手順で作りました
@カールレタスをたっぷりのせる。
A塩水につけておいた新たまねぎの薄切りをのせる。
Bゆでたパスタにドレッシングをからめてのせる。
C周りにトマトを飾る。
Dさらに上にチーズをたっぷりすりおろす。

上にかかっている白いのがすりおろしたチーズです
ちなみに「アモーレ」はイタリア語で「恋」とか「愛」を意味しますが・・





なんとっ、パスタがハート型なんです
フォークも思わずニッコリ
パスタにからめたのはオリジナルのホットドレッシングです





サラミ、パンプキンシード、アーモンドスライス、ガーリックをオリーブオイルで炒め、
ハーブソルト・粗引き黒こしょう、白ワイン、レモン汁、マスタードで味付けしました
このドレッシングにもチーズをすりおろして混ぜました

このドレッシングがパスタサラダ全体のポイントになっていまして
サラミやナッツがカリッとし、レタスのシャキシャキ感と良く合っていました


さて、メインのパルミちゃんの感想ですが・・。
まず、袋を開けたときから「香り」が違う
濃厚で芳醇な香りが部屋中に広がり、明らかに市販のチーズとは違います。
グラタンやピザなどを焼くときによく感じる「いい香り〜」というのとも少し異なっていて、
苦いような、酸っぱいような・・異世界の香りがします

チーズを固まりのまま食べてみました
そのままだと少し苦味があって、大人の味わい
独特の旨みはきっと、ジャリジャリしたアミノ酸の粒のせい
さすが36ヶ月熟成コクが深〜〜い。
やっぱり何かにかけたり混ぜたりしたほうがもっとおいしそうと思いました

ドレッシングに混ぜたりサラダにかけたりするときにチーズをたっぷりすりおろしました
「イタリアの冷蔵庫に欠かせない」理由が分かった気がします
料理に混ぜると、主張しすぎず、でも存在感はバッチリ
その上料理の味を際立たせてくれるんだから言うことなし


あ〜、まるで気分は陽気なイタリア人
そんなパルミちゃんでした










P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:naru-mi
読者になる
2010年05月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる