腸内も整える鍼灸院

September 24 [Sat], 2016, 9:10
腸内のバランスの悪さで上げられえるのが加齢です。

腸内のビフィズス菌は私たちの生まれたばあk理の乳児期で腸内細菌の90%を以上を占めています。

しかし残念ながら年齢を重ねるごとにその割合は徐々に減少。

善玉菌と悪玉菌の割合が逆転してしまいます。

特に高齢者の腸内のビフィズス菌が非常に少なくなっています。

またビフィズス菌の数は生活習慣によって左右されます。

食事の内容はもちろん運動不足やストレスなどの影響によって減少してしますため、規則正しい生活を心がけるなど生活習慣を整えることが大事です

不摂生が続いたら奈良市の鍼灸でサポートするのもいいですよね。

善玉菌であるビフィズス菌が減少すると腸内では悪玉菌が増殖し腸内環境が悪化。

すると下痢や便秘を引き起こすだけではなく大腸がんなどの重大な病気を招く引き金にもなってしまします。

近年食生活の乱れなどにより日本人の大腸がんの患者数は増加傾向にあり男女とともに死因の第一位になっています。

予防のためにはビフィズス菌を増やして腸内環境を整えることが重要です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:かお
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/narizariya/index1_0.rdf