色々ありました。 

September 26 [Sun], 2004, 9:13
気付いたら、約1年ぐらい日記かいてないぢゃんねっ。
相変わらずのダメっぷり発揮でしょうか。まぁ、裏日記があるんだけどね。
そっちに色々書いてるから、ついついこっちに書くの忘れてた…。ヤベェ〜。
久々に書く気になれたのは、きっとどこにも行き場がないから。
どこにもぶつけようのないことだからだね、きっと。

人の命ってさ、本当儚いものだね…。つくづく思うよ。
昨日の夜、笑いながら電話してた人が、翌日の朝、この世にいない人になってる。
信じろって言われても、受け止めろって言われても、そう簡単でないよね。
私は5年前、本当に大切に思ってた人を事故で亡くした。
そしてその次の年から毎年、私が先立って、みんなに呼び掛け、
「OB会」と称して、彼の墓参りをしたり、家を訪問して仏壇に線香をあげて、
そのあとみんなで笑いながら杯を交わして…。
今年で5年が経って、私の傷も、みんなの傷も癒え始めてた。
そんな矢先の8月25日、また1人仲間が旅立って行った。
しかも、本当に「バカ野郎!」っていう形で…。
最後の最後で、対面することが出来たけど、あんな姿じゃ分からないよ。
包帯ぐるぐる巻きで、本当にこの中で眠る人はアイツなのかって、悔しかった。
彼もまた、凄く大切な人だった。
5年前のことがあった後、1年くらい私を支えてくれた。
恋愛関係にはなくても、ずっと立ち直れない私を心配して、
私からのメールにも電話にも、嫌な顔せず付き合ってくれた。
私の言う無理なお願いにも応えてくれた。私の知らないアイツを教えてくれた。
入学当初から、1番可愛がってた後輩。そんなアイツも…。
未だに受け入れられてない現実だけど、
こうして書き留める事によって少しは変わるかな。
こういうことって、時間しか解決してくれないんだけどね。
もうこんな思いは2度としたくないよ…。
「世界の中心で〜」みたいに病死だったら多少は心構えも違うけど、
こういう形でのさよならは、もう絶対にいや。
1人でも欠けたら、もう意味ないんだからね、うちらのパズルは。
でも、旅立った仲間のためにも、心を切り替えて、供養して、
また頑張っていかなきゃね。大好きだからこそ、尚更。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:narinco
読者になる
2004年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる