リニューアルされた中京競馬場

July 19 [Thu], 2012, 9:27
今週の重賞は中京記念ですね。中京競馬場がリニューアルされて以降、中京競馬場の集まりだして、競馬記者、予想家、それから個人の競馬ファンまでかなり分析が進んでいるようです。
そこで私も自分なりに感じた中京競馬場の特徴を押さえておきたいと思います。

まずは逃げ馬が圧倒的に勝っているということですね。逃げ馬というと語弊があるかも知れませんが、つまりは第4コーナーを回った時点で1着の馬がそのまま逃げ切るというケースが非常に目立つといった感じですね。

リニューアルされた中京競馬場の特徴でもあるのですが、最後のホームストレッチは、大きな坂となっています。傾斜的には中山競馬場の坂に次ぐ2番目となっており、やはりこの辺りが逃げ馬の勝利を加速させているのだと予想されます。

もちろんその他の追い馬や差し馬が全く通用していないかというとそうでもないのですが、連複などの馬券を購入する場合には、1頭は必ず逃げ馬候補を入れておいた方が無難と言えそうです。

中京競馬場を制して夏競馬を乗り切りましょう!

考えてみればWIN5は1口2億円までだよな…

June 26 [Tue], 2012, 9:29
この前冷静に思ったことなのですが、WIN5馬券は1口が2億円までというルールなのですね。決して一人2億円までということではなく、2口で4億円となっても良いわけですよね。

WIN5が施行されて1ヶ月以上経った時点でこんな初歩的な疑問が湧いてくるなんて恥ずかしいばかりですが、意外にお気づきでない方が多いのではないでしょうか。

例えばWIN5馬券3枚購入してそれで2億円に到達しても良いわけですよね。これは配当によりけりですが、というそもそもWIN5において、配当の高いWIN5において果たして同じ買い目の馬券を購入する必要があるのかという点に疑問が湧きます。

普通1点で100万円にも1,000万円にも上る馬券において、同じ点数を購入するのは稀だと言えますが、一つ一つ丁寧にやれば行けると思うので積極的にWIN5やってみましょう。

安田記念の三連単

June 05 [Tue], 2012, 9:17
前の日曜日、安田記念が行われました。誰が勝った、どの馬が勝ったなんてのはみなさんご存知だと思うので結果については端折りますが、私が注目したのは三連単の配当です。40万円を超えてましたよね。

確かに低人気の馬が2,3着に来ていたのでその配当も頷けないこともないのですが、にしても重賞の三連単でこれだけの配当が出たのは久しぶりですよね。正直驚きました。低人気ながら勝った馬ももちろんすごいですが、これを当てた人はまさに成金ですね。

成金競馬とはまさにこのこと。特に重賞レースで成金になったということでこれは非常に評価できることです。

一方WIN5は1万円代と過去の中でも非常に配当が低くなっています。こっちは全くダメでしたね。当選者も4万人ぐらいいるみたいです。
P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:金馬
読者になる
2012年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる