2006年02月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:narigo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
リーガ首位決戦! / 2006年02月15日(水)
バレンシア − バルサ (メスタージャ)

バレンシアが勝てば勝点差6となり、優勝争いが面白くなるという一戦
両チーム共に大事な一戦らしいファイトを繰り広げた。
バルデスのミスを見逃さなかったビジャの唯一のゴールでバレンシアが1-0で勝利!

にわかにリーガが面白くなってきた

注目選手
<VLC>
・カニサレス 思ってた以上にいいGKだった。たまにポカあるのが・・・

<BCN>
・プジョル 世界でもトップクラスのCBに成長したなあ、一対一の攻防が見所だったこの試合でも彼の闘志は群を抜いていた。アイマールを完全に抑えた。バルサは決してチームで守備してるわけではないようだ、バルサはプジョルでもつ

・バルデス バルサがもうひとつ階段を上っていくうえで弊害になる。GKの安定感なくして頂点には立てない

 
   
Posted at 16:34 / サッカー観戦記 / この記事のURL
コメント(0)
ポーツマス - マンU戦 / 2006年02月15日(水)
前節はホームでフルハムに4-2と勝利はしたものの、DF陣はボロボロでした。
まぐれとはいえ、FK直接を含め2得点のロナウドには一応の評価を

それでは今節行きます。
降格圏のポーツマスだが、昨シーズンは苦渋をなめさせられた難敵
先制点はギグスが中央からワンツーを絡めて抜け出しGKを交わしてシュート
クロスバーに当たって跳ね返ったところをルートが押し込んだ
ロナウドの強烈なミドルで二点目、三点目もロナウドがルーニーからのパスをきっちり決めた
前半で3-0としたユナイテッドだったが、後半は防戦一方となるが、幸運にも一点に押さえ3-1で勝利!

この試合も中盤からゲームを組み立てれなかった。偶発的に前線に渡ったボールを決めていくという最近の流れ、守備は前節より安定していたが、後半神が交代してからは、なんかバタバタしていた。

神サール 6 何もしてなかったようでもハワード投入後のことを考えると神はグレート
ハワード 5.5 超反応するも安心して見られない

リオ 6.5 中盤の底での退場を経て復活!!
ビディッチ 6 粘り強い守備はCBにかかせない
ブラウン 6 守備力は合格
シルベストル 5.5 SB問題なし、むしろいい

ギグス 6 先制点の場面はよかった
フレッチャー 5,5 
スミス(交代) 5.5 
パク 6 トラップなかなかうまくならん
ロナウド 7.5 ボールないときの動きあれば満点、ユナイテッドに来て最高の出来だった。

ルーニー 6 後半さえなかった
ルート 6 
サハ(交代) 5,5 

<ポーツマス>
ルアルア 魅惑のドリブラーは健在だった。昨シーズンはエインセもコテンパンにされた。
リオ以外では歯が立たない・・・ともかく俺が見てるユナイテッド戦においてはすばらしい選手だ


 
   
Posted at 08:53 / サッカー観戦記 / この記事のURL
コメント(0)
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!