もうこれで終わり… 

February 20 [Wed], 2008, 4:00
今年の瀬戸内スキム。

ラストなのに、いつもどおり終始波なし。

新しい板でガニ股テイクをひたすら…

ジミぃに今シーズン瀬戸内が終わっちまった。

残るは今月最終週の山陰だな。

多くの人を救う“早期予知”の決定的価値(1) 

February 15 [Fri], 2008, 12:55
 本当の「地震予知」とは、どんなものであるべきか。

 それは何日とか何月と、寸分違わず的中する必要はない。

 ほぼ、いつごろ、どの辺りの地域が、どの程度の地震に襲われる

 「可能性」があるかがわかるだけで十分なのである。

 それでもこれまでの予知よりは、はるかに多くの人を救え、

 はるかに多くの損失を防げるからである。

 それは何も最新の観測器具に頼る必要はない。

 いくら立派な機械器具があっても、役にたたなければ無にひとしい。

 素人目には立派でも、能力がなければ無用の長物なのである。

 そして地震の「早期予知」には、

 これまで使われてきた地震観測機器は無能である。

 もっと有能な、測定対象の異なる新しい発明が必要になっている。

 先にもお話ししたように、

 私は早くからこの点に気づいて独自のものを研究し続け、

 阪神震災で効果を確認したほぼ満足できるものを完成している。

 だが、それはこの本とは関係が薄いし宣伝めくので、

 これぐらいにしておこう。

 では機械に頼らないで地震が早期に予知できるか。

 ※出典:加治木義博・言語復原史学会
    「KKロングセラーズ『次の大地震衝撃の完全予知法』:150」

讃岐うどん 

February 08 [Fri], 2008, 9:56
おはようございます。
今日はこちらは雨になるみたいです。やだなぁ〜。

今朝は仕事が遅番なので、まだ少しのんびりできます(^-^)

あたしは、香川出身なので、讃岐うどんが大好き。
今は違うところに住んでるので、よく買うのは、カトキチの冷凍讃岐うどんです。
冷凍ですけど、ちゃんとコシもあるし、おいしいですよ)^o^(
一人暮らしのあたしにとっては、安いし、強い味方です♪

今朝の朝ご飯は、味噌味のうどんです。体があったまりました(^O^)

オリジナル7 

January 21 [Mon], 2008, 16:37
草のドッペルです

名前 :ドッペル(草)
タイプ:くさ/ゴースト
設定 :ドッペルゲンガーポケモン
    草ドッペルは常にネガティブ思考。

まるでマナシ(笑)

引き取り〜 

January 17 [Thu], 2008, 13:17
うちのハイエースが微妙に入らないかもっと言うことでトラック登場〜!これなら楽チンだ〜

由布島水牛1 

January 10 [Thu], 2008, 19:36
西表島の一部である由布島が水牛で有名なところ。
由布島まで,浅瀬が続いているため,水牛で島に渡ることができます。
実は,水牛に乗らなくても徒歩で渡ることができます。

それでは風情がないので,ヤッパリ乗るべきです(^_^;)

由布島自体は観光地化しており,売店しかありません。
由布島には,期待をしないほうが身のためです。

水牛にも血統があるんですね。
長年働いてきた水牛たちの血統の表が由布島の売店で飾られています。

タイミングよく現れるタイミングの悪い女 

December 30 [Sun], 2007, 0:21
今日は春菜と会う日である。



憂鬱だ。




俺に話しって何があるんだ?





せっかくの休みなんだからゆっくりパチンコでもしたいもんである。




ウチのコンビ二の前で春菜を待っていると予想外のやつが現れる。





「よ!」



ゲッ!?リンナ!




「なぁ〜に、そんなに驚かなくてもいいじゃない?」


「なんでここにいるんだよ!」


「今、公児のウチに行こうかなぁ〜って思ってたの。」


「嘘だろ?」


「あったり前でしょ?それより公児こそ何やってんのよ?」


「いや、別に・・・」


「怪しいわね〜」


とっとと消えろ!この疫病神め!(俺の心の叫び・・・)


1台の車がコンビ二前に着く。


そんな時にやっぱり現れるんだよ!



「お待たせ!!」


タイミングバッチリで登場するタイミングの悪い女! by 春菜





「じゃぁな!」



逃げるように車に乗り込む俺。



リンナの顔を見る事ができなかった。




絶対、あいつの事だから夏希ちゃんに言うだろうなぁ〜。

体温管理とじょくそう 

December 15 [Sat], 2007, 22:29
2007、8、2

 体温管理

 いよいよ夏本番らしくなって来ました。この夏を向かへ、今一番困っているのは、暑さ寒さの体温調整がうまく出来ないことです。頸髄損傷者の障害の特徴の一つです。家の中でクーラーを効かせていても、食事をしたり、呼吸がしづらいのに長くしゃべり続けたり、長く同じ姿勢を続けていると、体全体が熱くなって顔がほてってきてこれがけっこう辛い。

 だいたいそういうときは体温も38度近くまで上がっていることが多い。急いで水で湿らしたタオルで頭や顔をぬらして扇風機の風を当てて急速に冷やす。顔のほてりは大体これを20分位続けていれば納まってくるが、体の芯の熱を取るのはなかなか難しい。全身動かないので車椅子の上でシャツを脱いだりすることがしづらいので脇の下に冷却剤を挟んで冷やすがそこだけはすぐ冷えるがやはり全体が冷えるには一時間近く掛かることもあるし、一晩かってようやく下がってくるというようなこともある。かといって冷やしすぎると逆に寒くなってしまう。こんな体験は初めてなのでこの夏、これからの暑い夜をどう過ごすか毎日頭を悩ましている。


 じょくそう(床ずれ)

 二つ目の大敵に、お尻の仙骨部に出来ているじょくそうがある。腰から下の感覚が麻痺しているためお尻に出来たちょっとした傷も痛みを感じないため、そのまま放って置くと表面の皮膚から破壊されて中の肉が露出してきてしまう。これがじょくそうと言うものだ。

 車いす生活になって38年何度も出来ては治し、又悪くなっては又治し、という繰り返しで38年中多分じょくそうのない期間は5〜6年しかなっかたと思う。この十年位はじょくそう部分の細胞の再生力も落ちてきたのか、まったく治らずに来ていた。

 それでもまだそんなに深く皮膚がえぐられるようにはなっていなかったが、今年の4月から6月位にかけて食欲がひどく低下して栄養状態が悪くなったとたんにじょくそうもあっと言う間に皮膚の深い処までえぐられてしまうようになってしまった。これを放置しておくと感染症にかかりやすくなるし、特に骨が見える程まで深くなると、そこからの感染で命取りになりかねない。

 薬等で治療をしているが何よりも進行を食い止めるには、お尻の血流を悪くする座ったままの姿勢を長時間続けずなるべくベットに横になっている事が良い。とは言え、この暑い中でベットに長く寝ているというのは、なかなかしんどい。これもこの夏をやり過ごす大きな課題の一つだ。

『ザラタの電柱〜』 

December 11 [Tue], 2007, 20:49
由布と書いてあります★

煉獄恋 

December 04 [Tue], 2007, 23:36
   ■ '''煉獄恋 '''





 




                                                 京都府立植物園 2007.10.24



       
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:narawa566
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像真那斗
» もうこれで終わり… (2008年10月15日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» もうこれで終わり… (2008年10月11日)
アイコン画像チャーリー
» もうこれで終わり… (2008年10月02日)
アイコン画像はにまる
» もうこれで終わり… (2008年10月01日)
アイコン画像きりひと
» もうこれで終わり… (2008年10月01日)
アイコン画像ikumi
» もうこれで終わり… (2008年09月28日)
アイコン画像ハム太郎
» もうこれで終わり… (2008年09月24日)
アイコン画像MASA
» もうこれで終わり… (2008年09月16日)
アイコン画像火星の後継者
» もうこれで終わり… (2008年09月13日)
アイコン画像まーくん
» もうこれで終わり… (2008年04月17日)
Yapme!一覧
読者になる