ダラダラな一日 

April 02 [Sun], 2006, 22:02
最近の疲れのためか、この土日はほとんどなにもせず・・・・。
 お昼はダーリンが作ってくれたキムチチゲと、キムチパッタイ(本当はキムチチャーハン作りたかったけど、米が無かったので麺で代用したらこんなの出来ました。)を食べておいしかった その後、今日は今まで忙しさのため放置していた、散らかり放題の汚い家を掃除しました。
部屋が広いから非常に面倒。だけど、中国って1週間床掃かないだけで、一ヶ月掃除してないばりに埃&砂がすごい!一体どこから来るの?!ってぐらいすごい。ので最低でも週に一回は床掃除しなきゃ活きて行けないのです。あとは台所の片付けもしなきゃ。
 最近の週末は、お昼ごろに起きてダラダラして家事に追われて、DVD見て終わってるので、毎週このパターン!こんなんじゃ駄目だ!時間の無駄ー!どこか出かけないともったいない!行きたいところはいっぱいあるのに、全然行けてないから、とりあえず明日デートしてきます。次の週末はぜったい有意義に過ごすぞ!

エイプリル 

April 01 [Sat], 2006, 21:51
今日から四月ですね。すんごい大嘘を彼につこうとしましたが、失敗しました・・・・。つまらなーい。
今日は、お友達のバースデイパーティーおめでとー!とのことで
五道口にある日本料理屋「一心」でご飯を食べましたここは、味はまあまあ。 でも大抵の人は本当の日本料理に限りなく近いレストランだと思ってます。本場の味を食べたかったら、朝陽区まで行かなきゃなので、(ちょっと遠い)近場レストランとしてけっこう人気です。
そしてみなさんjapanese SAKEを飲みまくり、下品に素敵に酔っ払っておりました。
来月はマイバースデイ。プレゼント何が良いかなーなどと着実にプランを考えております。

MUN 

April 01 [Sat], 2006, 21:07
月曜から始まった、Harvard World Model United Naitions 2006 Beijing China
は昨日の金曜に無事終わりました。今回はMUN始まって以来の大人数で(参加者スタッフ含め千人以上)しかもMUN史上アジアで初めて開催される大会でもありました。北大の生徒としてボランティアで参加した私の仕事は、主にpageという会議中に参加者がやりとりする手紙を国から国へ届ける人です。参加者が多かったり、国の名前が恐ろしく長かったり、初めて聞く国名もあったので、意外と大変な仕事なんですけど、なんだか中高時代の授業中の手紙回しを思い出しつつ、内容がまったく関係ないような手紙もきっとあるよなーと勝手に妄想しつつ、結構楽しんでました。
 朝の9時ごろからセッションが始まって、セッション自体は午前のみの日と午後もある日がある)夜は毎晩Party
その間に、授業や宿題をこなしてけっこう忙しかった〜そしてなにより毎日眠かったです。でも、たくさんの人と知り合いになれたし、なによりもMUN自体がすっごく素敵とても良い経験となりました。今度は絶対delegateとして参加したい。でも今回の会議を通して改めてコミュニケーション云々以前に英語力って本当に重要だと実感した。私ももっと頑張らなきゃなーと思います。

理想の彼 

March 25 [Sat], 2006, 20:20
今、ベッドに二人並んでPCやってます。オタクカップルです彼は間違いなくオタクなんですけどね。。というか彼は最初リビングでPCしてたんですけど、私がベッドに移動したら寒いとか言ってついてきた。広い部屋に住んでるのに、気づいたらいつも同じ空間にいます。家が広い意味が無いよー。でも現実的に広いから掃除が大変だよ〜
でも、うちの彼は、ご飯を作ってくれるし、やってといえば、すぐは行動しないですけど、掃除も洗濯もやってくれます。けっこうこの快適さを気に入ってる今日この頃。
この先はちょっとノロケです。

あとは、レディーファーストは徹底してるし、サプライズ企画を実践してくれるし、毎日言葉でを表現してくれる所が素敵。
you so cute とか I love you soo much などなど毎日何かにつけて数十回言ってきます。
そして、ねえねえwhy you are so cute?などと何回も聞いてくるのです。(彼は、じゃあ、ねえねえ、とか などの言葉主に接続詞とかを日本語で言います。英語にも中国語にも無くて便利な言葉だかららしいですが)
機嫌のいい日は あなたを愛してるからなんて答えるのですが、そうじゃない時は、わかんなーいと答えます。そうするとその答えまでもがかわいい〜ときて正直返答に困る・・・。
でも、こんなにキレイでかわいくてセクシーでなんたらかんたらな女の子が僕の彼女なんて僕は本当に世界一ラッキーな男だよと毎日ベッドでいわれちゃあ、おんなっぷりも上がるってなもんで、なかなかいい新たな美容法です。

記念日 

March 24 [Fri], 2006, 19:56
今日は私たちの付き合って5ヶ月目の記念日でした。なにげ毎月ハッピーアニバーサリーとお互い言い合って、ラブレターを送るかもしくは少しだけおしゃれしてディナーに行きます。彼からは毎月一本ずつ増えるお花をもらいます 花って定番だけどでも、やっぱりもらうとすごくうれしいものですよね。実は私は、彼氏という立場の人から花をもらったことが一度も無かったので、そりゃもう感激しました。
そして、今日は、昼はModel UNの集まり。(月曜から北京大学で開催されます)今そのボランティアをしているので来週から大忙し!
よって、夜に新しく出来た北京で一番おいしいと、友達が絶賛していたNYスタイルのPizzaのお店「Kro's nest」へ行ってきました。内装は赤と黒をコンセプトカラーにしていて、なかなか素敵なお店でした。が、しかし肝心のピザはソールドアウトで食べれず・・・代わりにサンドウィッチ食べました。おいしかったよ
オーナーも明るくて若いし、次ぎ来た時はおごってくれると言ってくれたので、次回に期待です。
あとこのお店には大きなシェパードもいて、すごくやさしい子でかわいかったです。帰りにナデナデした

インターナショナルな関係。 

March 23 [Thu], 2006, 19:11
アメリカという国からきた彼と、日本と言う国から来た私が、北京で出会い生活しているわけですが、
私たちは普段何語でコミュニケーションをとっているかというと、中国語です。
あとは英語と日本語の3ヶ国語ミックスで独自の会話をしています。
もう一ヶ国語くらいプラスできたら、もっと楽しいのになーと日ごろからお互い話しています。とりあえず、5月中旬に韓国へ行く予定なので、韓国人の友達つかまえて韓国語の勉強をちょっとしようかな〜私は中国で恐ろしいくらいたくさんの人に韓国人といわれます。アニョハセヨーってそれぐらいしかしゃべれませんから!ていうか韓国の人には似て無いと思う。。
でも、毎日ハードに本科生として勉強してるんで、更にもう一ヶ国語できるかな。。。微妙。。
今日、新しい宿題出ちゃって鬱です本当は勉強なんて大嫌いさーーーー。なんて愚痴ってもさ、しょうがないから頑張ります。

スピード 

March 23 [Thu], 2006, 18:59
私たちの恋愛は、なんだかとても速い。 知り合ってから付き合うまでも速かったし、愛してると言うようになったのも速い。一緒に住みだしたのも速い。少し戸惑ったけれど、お互いの親密度が急速に深まって行きました。実はまだ付き合って数ヶ月だけど、もう数年経っているような、ずっと前から一緒にいるような気がします。前の彼氏とは約5年ほど付き合ったのですが、それでもあった距離が、今の彼とはもう今すでにほとんど無いと思う。すごく不思議。言葉にするのが難しいけど。
生まれた国も育った場所も環境も言葉も違うのに、ピッタリする人に出会えるんですね。

like とloveの違い。 

March 23 [Thu], 2006, 18:12
彼に告白された時も、その前から、周りの友達には彼が私のことが好きなのが一目瞭然なほどスキスキオーラすごい出されてるよと言われていて、私のほうもこの日のデートで彼とは考え方や向かう方向が一緒という点で感動し、とても合う人だなあと少し好きになりつつありました。
が、しかし彼の口説き方がおかしかった。。。好きな男の子がいるなら、僕が代わりにその人に思いを伝えてあげる!と言われ、え?私のこと好きだと思っていたのは勘違いか?と思い、それはそれは落胆したのです実は自分のことを言って欲しかったみたいなんだけど、誰だって普通誤解するだろ彼に対する興味がしゅるる〜としぼんで行きました。しかし、帰り際に突然の告白。いきなりすぎて信じられません本気なのかも信じがたかったし(ちょっとへらついて言われたから)これも後で聞いたら、緊張がゆえにそうなったらしい・・・。
私の気持ちも、急接近してからまだ1週間も経ってなくて、色々と複雑で、少し考えさせてくれというつもりでした。
だって、付き合う=100パーセント好きというか愛してるに近い感情を持っている。これ私の恋愛に対する認識だったんですけど、

ここからが本題です。
ちょっとでもスキだったらそれでいいじゃん。別に結婚してくれと言っている訳じゃないんだしと彼
おおーそうかーじゃあ別にいっかーとOKしちゃったんですけど。
アメリカのお付き合いって、I like you.から始まって、付き合っていく過程でI love you.に変化する。likeとloveってそりゃあもう絶大な差なのです。簡単にloveなんて口にしないのです。彼氏に初めてI love you と言われたーなんて彼女はもう涙で顔をグショグショにして喜んじゃうくらい嬉しいんです 知ってました私は知りませんでした・・。目からウロコデスなので、初めはi like you と意識して言ったり、loveに変わる時とかなんか恥ずかしかったりしました。

彼との出会い 

March 23 [Thu], 2006, 17:58
私たちの出会いは、とあるクラスで隣の席に座っていて、彼に「日本人?」と声をかけられ、イトーヨーカ堂の場所を聞かれたのが最初です。でも場所知らなかったので、すぐに他の日本人の子に質問丸投げしたんですけどね・・・。なのであの人ちゃんと場所分かったかしらーと気にしつつ、ヨーカ堂の人と私の頭にインプットされました。そしてしばらくは、偶然会ったらあいさつする程度の仲だったのが、何回かみんなで食事をし、遊びに行ったりするうちに、たくさん話をして、彼のことが少しづつ分かるようになりました。本名を知ったのはこの頃です(笑)そして、2人きりのデートに誘われ、色々あってお付き合いすることになったのです。

心機一転です。 

March 20 [Mon], 2006, 18:03
随分とここを放置していましたが、また新しく書き始めたいと思います。
北京に留学に来て、実に8カ月が経ち、私の周りの環境が目まぐるしく変わり、実に濃い日々を送ってまいりました。びっくり仰天な経験などと交えながら、一緒に暮らしている彼との毎日を書いていきたいと思います。
P R
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
kyoko
1984年生まれ21歳
趣味は、ショッピング、おしゃれ(コスメや洋服大好き)、料理、読書、愛犬ナラをかわいがること
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/nara-love/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nara-love
読者になる
Yapme!一覧
読者になる