ナプキンかぶれやブツブツ、かゆみをなくす方法

June 16 [Thu], 2016, 14:21
ナプキンをつけると確実といってよいほどあそこがかぶれるようになってしまいました。おかげでナプキン装着中は常にかゆくてモジモジ。

移動中は歩いているときならまだごまかしようはあるけれど、電車とかじっとしてなきゃいけない空間は拷問のように感じていました。



ぶつぶつしたできものも見られるようになり、どんなに洗ってもかぶれもぶつぶつもなくすことができなかったんですが、そんな私でも今は無事にナプキンかぶれもぶつぶつもなくなりました。

1日に何度も洗っていたのがウソみたいにかぶれなくなり、ナプキンを付けていても、あそこがかゆくなったり、ひどい違和感を感じることがなくなりました。


一時期は痛みも感じるようになって、何かの病気じゃないかと?と真剣に悩んだこともあったんですが、私がどうやってかぶれやぶつぶつ、痒みをなくしたのか?その方法をこのブログで詳しく紹介しています。

手間のかかるケアをしたわけじゃないし、体に悪影響があるような心配もないので、あなたもすぐに真似できますよ。



ただブログの公開に関しては、もしかしたら今日にでも閉鎖するかもしれません。知り合いにばれて私だと特定されたら、陰で何を言われるかわからないですからね。

なので見つかりそうな空気を察知したらすぐにでも削除します。そもそも、かぶれを放置すると荒れる一方なので、今すぐにでも対策を始めたほうが良いですよ。



■オロナインやワセリンは効くの?

ナプキンかぶれを解消するのに薬は効くのかというと人によっては効果はあるのかもしれません。オロナインやワセリンでかぶれが収まる可能性はあるので試してみる価値はあります。

けど注意してほしいのは、デリケートゾーンの肌がきわめて敏感なこと。顔の肌と同じくらい皮膚が薄く、ちょっとした刺激ですぐにダメージを受けてしまうんです。



そのため、薬の効果が強すぎるとむしろかぶれがひどくなる危険があるんです。同じく、洗いすぎることによって肌を傷つけてしまい、やはりかぶれが悪化する可能性もあります。

ちなみにデリケートゾーンのケアを間違えてしまうと黒ずみの原因にもなります。かぶれを解消するには、とにかく刺激を可能な限り小さくすることが大切です。



■かぶれやブツブツの真の原因

ナプキンかぶれがおきたりぶつぶつが見られるようになるのは、実は雑菌が原因なんです。雑菌によって肌に負担がかかっているんです。

もっと正確に言うと、雑菌の排泄物が肌にダメージを与えます。オリモノや汗、尿の拭き残りをエサにして、雑菌が繁殖した結果、かぶれたりぶつぶつができるんです。



雑菌の厄介なところは、臭いや痒みまで起こしてしまうところ。デリケートゾーンは「すそわきが」といって、わきがと同じく臭いがひどくなりやすい場所なんです。

かぶれやぶつぶつをなくすためにも、臭いや痒みをなくすためにも、雑菌をなくさなければいけないわけです。



■デリケートゾーンのケアには柿?

雑菌をなくすには要するに殺菌をすればよいのですが、やはり気を付けたいのはあそこの肌がすごくデリケートなところ。

市販の殺菌成分入りの石鹸とかを使ってしまうと、あそこが荒れる危険があります。かぶれがかゆみがひどくなったり、肌の色が黒ずむ可能性もあります。



デリケートゾーンにも使える殺菌剤はないのかな?と私はいろんな商品を散々探し回ったんですが、ようやくたどり着いたのがデリケートゾーン専用で使える消臭クリームでした。

柿渋タンニンという高い殺菌作用を持っているにも関わらず、肌への負担がきわめて小さい成分が配合されているので、肌を傷つける心配がありません。



返金保証もついていたので試しに使い始めたんですが、何と2,3日でかぶれもぶつぶつもなくなったんです。もともとは消臭クリームなので、効果があるか心配だったものの、予想を上回る結果になりました。

クリームと言っても、べたついたりごわつくような感じは全くありません。つけた感じはすごくさっぱりしています。



消臭クリームとしての機能も優秀らしく、つけ始めてからなんと1日近くも臭いを抑えてくれるんだとか。臭いが気になる場合には重宝しますね。

ただ私にとってありがたかったのは、黒ずみも和らいできたことです。肌をケアしてくれる成分も入ってるらしく、徐々にピンク色が戻ってきたんです。



hのときにはあそこの色がすごく気になっていたんですが、今はそんなことはまったく気にせずにイチャイチャできるようになりました。

私のあそこからかぶれや黒ずみを取り除いてくれた消臭クリームがこれです。今なら返金保証&初回割引で試せるので、効果を確かめてみるなら今がチャンスですよ。
↓↓↓







デリケートゾーンの臭いについて

June 16 [Thu], 2016, 14:21

デオプラスラボプラチナムの口コミ

June 16 [Thu], 2016, 14:07

のぼせることがあるのなら

June 15 [Wed], 2016, 16:42
お風呂に入っていてのぼせるということは聞いたことがあるでしょうし、実際にのぼせてしまったことがある人も多いでしょう。
確かに、お風呂に入っているときにのぼせてしまうことは珍しいとは言えません。しかし、ほかにものぼせてしまうことがあります。女性ホルモンが乱れたときものぼせてしまうことがあるのです。お風呂に入っているわけでもないのに、どうしたのだろうって思ったことはありませんか。
もしかしたら、女性ホルモンが乱れているのかもしれません。出産後や閉経前後によく見られることなのです。出産も閉経も関係ないのにのぼせることがあるのならば、自律神経が乱れている可能性があります。
また、ストレスが強い時、とても緊張しているときにものぼせてしまうことがあるのです。
強いストレスを感じているとか、人前に出ることがあるというときにのぼせてしまうということがあるかもしれません。
そもそものぼせとはどういう状態なのだろうって思っているかもしれません。頭に血が上っているという言葉がありますが、のぼせているときは首から上の血流量がとても多くなっています。
なんで、頭の血流量が増えてしまうのか。血管が拡張や高血圧が関係しているのです。先に書いたようなことがあると、血管が拡張したり高血圧になってしまうので、のぼせてしまうことがあります。
また、のぼせを伴う病気もあるので、気になる場合は病院を受診したほうがいいでしょう。
どうやってのぼせを治せばいいのだろうっていうことになると思います。漢方薬を使うと改善されるでしょう。薬を使って改善することもあります。頭ばかりが熱くのぼせた状態にはなっているけれど、手や足は冷たいということはありませんか。
P R