涙もろくて 

2004年10月28日(木) 0時55分
出産してからというもの、とっても涙もろくなった。特に子供ネタには弱すぎる。
新潟地震の土砂の中から奇跡的に見つかった男の子のニュースは、中継を固唾を呑んで見守っていたが、男の子が救出された瞬間は、まるで我が子が救出されたかのように号泣してしまった。
どんなに泣き喚いていても、ナオキをこの手に抱ける幸せを感謝せずにはいられなかった。

また、先日放映されていた松田聖子主演のダウン症の我が子との6年間を描いたドラマ(タイトル忘れた)では、聖子が子供を抱きしめている予告を見ているだけで泣けてきてしょうがなかった。あまりに泣いてしまいそうなドラマなので本編は見ずじまい。

音楽や文学、絵画などなど、芸術作品の鑑賞の視点も広がった気がするし、何気ない日常のささやかな出来事にも感動する機会がふえた。
守るべき存在、愛する存在があるって素晴らしい。半面、もしなくしたらと想像するだけで泣いてしまいそう・・・

生後2ヶ月17日の記録 

2004年10月23日(土) 23時16分
今日は親子3人で初めて、ナオキをベビーカーに乗せ近所の多摩川河川敷を散歩した。
さわやかな秋晴れの中、ベビーカーを押しながら二人で歩いていると、ああ、なんかファミリー!ちょっぴり感慨深い気分に。
ナオキはがたがた地面の揺れで心地よくなって、ずっと寝っぱなし。少しは外界の刺激を受けてくれたのかしら?
芝生にシートを広げてサンドイッチでも・・と用意していったが、ナオキを起こすとゆっくり食べてもいられないので、けっきょく、ベビーカーを押し歩きながら食べたのであった。

ベビーカーはアップリカの「超軽量ふわっとベッド アイtoアイ 両対面サーモM フルマモール700」というAB兼用のけっこう高価なもの。義母が買ってくれたのだが、アカチャンホンポで5万円以上したはず。その割には作りがちゃちに見える。軽量化がウリだから仕方がない?
また、両対面にこだわって購入したものの、背面向き使用をメーンに設計されているようで、対面向きで押すとタイヤの動きが不自然で操舵感がとても悪い
まっすぐ進むには練習が必要だ。そしてうまく押せる頃には月齢も進んで背面使用ばかりになるんだろうな。

帰りがけ、ナオキのお腹の底からブグググッ〜っとなんとも凄まじい音がした。
「あ、ナオキがうんちした!」と、夫がのぞきこむと、背中から黄色いシミがじわーっとにじんでくるではないか。ひええっ。。。おろしたてだっていうのに、いきなりシートを汚してしまった・・・がっくり。
取り外して洗えるって聞いてたのに、外すのなんて実質無理な設計だし。ごしごしよく拭いて、天日で干すってもんかね。

生後2ヶ月13日の記録 

2004年10月19日(火) 21時33分
今日のナオキは、日中ぐずりっぱなし。
おっぱい?おむつ?眠いの?寒いの?暑いの?どこか具合悪いの?
不快感を全部とりのぞいてもぐずぐずなので、ひたすら抱っこ。
スリングに入れて眠りだしたところで、そーっとベッドに置いてほっと息をついたのも束の間、再びうわーん。
よしよしとなだめ、どんぐりころろや七つの子を歌ったり、いろいろ話しかけたり。
本当にどこか具合悪いかもと熱を測ったが37.2℃で問題ないし。

夕刻になってやっと落ち着いた眠りにはいったようだ。
今日は雨降りだし、ナオキもなんとなく機嫌が悪かったのかしら。。。

ババスリング 

2004年10月19日(火) 20時54分
ババスリングという抱っこ紐を買った。
オーストラリアで製造されているベビースリングで、プラスチックのバックルが取り外し可能なのと、色使いやデザインがおしゃれな感じが気に入った。
さっそく使ってみる。ホールド感もほどよく、ナオキの位置がずれない。
見た目も民族衣装っぽくなくすっきりだし、これなら夫が装着してもへんてこでないかも。
テールとバックルが背中にあるので、長さ調節はコツが必要か。

これまで、コンビのニンナナンナの4wayと手作りベビースリングを使っていたが、4wayは装着が難しいし、手作り品はどこかやぼったかった。
これからは外出も楽しくできそう。

生後2ヶ月12日の記録 

2004年10月18日(月) 10時51分
このところナオキは顔や頭の脂漏性湿疹のかゆみが気になって、しきりにひっかいていた。
眠りそうになってくると体が温まるせいか、かゆさが倍増し、落ち着いて眠るまで時間がかかる。こちらもへとへと。毎晩1〜2時間は抱っこでゆらゆらしているため、腕や肩、腰が痛む。
腕の中から布団やベッドに下ろす際に、できる限り振動を伝えないようにそーっとしゃがむので膝までもが痛くなってきた。もっと楽に寝かしつけることができればいいのだが。
添い乳というのは角度が上手く合わず、まごまごしている間に余計ぐずってしまうため、これまでできた試したがないし。

親戚からいただいたコンビのオルゴールメリーをベッドにつけてみた。1ヶ月前につけたときには全く興味を示さずじゃまなだけだったため取り外していたのだ。ところが今日はなにやらご機嫌でずっと見ている。成長したなあ。
とはいえ、やはり一人でいられるのは30分が限度か。手足をばたばた、泣き声が聞こえてきた。

生後2ヶ月11日目の記録 

2004年10月17日(日) 1時36分
最近はうんちの回数が少ない。毎日2回くらいかな。水分以外はどこへ?血となり肉になってるのだろうか。
今朝は4時半の授乳後10時に目覚め、一人ご機嫌の様子で手足の運動やあぅあぅ発声練習?などしている。
泣いてはいなかったがおっぱいが張ってしょうがないので、抱き起こして授乳。食欲は旺盛だった。
吸っている時間が以前は左右あわせて20分くらいだったが、このところはせいぜい10分くらいなのにおっぱいの張りも取れ、ナオキも満足そうにしている。吸う力が強くなってきたということか。
今日は初めておっぱい以外のものを与えてみようと、梨のすりおろし汁を2倍に薄めたものをスプーンで口に入れてみが、だらーっと吐き出して飲み込めなかった。やはりりんごがよかったのかな。明日も挑戦してみよっと。

一週間目で・・・ 

2004年10月17日(日) 1時17分
つい先日までペーパードライバーの夫が新車購入後初めて運転した。
そしていきなり電柱にぶつけた。。。
こんなマンガみたいなことってあるんだなあ。
以前の車でも普段から怖がって運転しなかった夫。せっかくの新車なので運転してみるようにあえて私が勧めたのがいけなかった。修理代20万円なり。
どんくさい夫にイライラ。しかしショックで蒼白な顔して固まってる夫を責めるのもかわいそうであった。

あー、本当にどんくさいったらない。

生後2ヶ月10日の記録 

2004年10月16日(土) 5時46分
今日のナオキはあやしかけるとよく笑っていた。「いないいないばー」はまだわからないみたい。
久々に天気が良かったので抱っこして散歩した。太陽がまぶしい様子で目を細める。昼間はご機嫌で起きていられる時間が少し長くなった。(一人で30分、話しかけてると1時間くらい)
夜は10時に親子3人でお風呂、その後なかなか寝付けず、完全に寝入ったのは午前1時。
脂漏湿疹がかゆいのか、しきりに顔や頭に手をやり落ち着かない。抱っこで家中をうろうろ、ゆらゆらを2時間近くしていた。。。腕が腱鞘炎なりそう。
ここ半月ほどぐらいから、夜中は5時間は起きなくなった。起きてもおっぱいを寝ぼけながら飲みすぐ寝る。朝は10時くらいまで寝ている。時には昼近くまで。
先日の2ヶ月検診では身長60.5センチ、体重5.2キロ。順調に育っているが、体重が平均的なのに対して、身長が大きめのため少し痩せた赤ん坊のように見える。

人乳酒プロジェクト 

2004年10月15日(金) 1時30分
母乳から馬乳酒ならぬ「人乳酒」ができないだろうか?


ティーダ広い! 

2004年10月13日(水) 13時30分
ティーダが納車された。
日産から発売されたばかりの5ドアハッチバックで、上質コンパクトとうたっている車である。
確かにこのクラス(1・5ℓで150万くらい)にしてはとっても上質で広くて大満足。外国車に比べコストパフォーマンスいいし。
座り心地と、内装の上品さは試乗したどの車(ランクス、フィット、ラウム、イスト、ベリーサ)より確実にいいし、何より後部座席の広さはかなりのもの。運転席を一番前にスライドさせれば、後部座席の足元にしゃがんで(170cmの私が)赤ちゃんのおむつ替えや着替えもできてしまったくらい。
来週は八ヶ岳へ行く予定なので、高速での走行性と燃費も確認しようと思う。


2004年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:naoyoki
読者になる
Yapme!一覧
読者になる