ウイイレ2008 | Xbox360

January 30 [Wed], 2008, 10:10

ウイイレ2008のマスターリーグ中。プレステのときは、デフォルトメンバー中心の構成でも2年目にはDiv1に居たが、Xboxはやはり難しい。1年では上へ上がれない。コントローラーが不慣れなせいか?

今回からチームの人気度があるため、移籍時も有力な選手が簡単に獲得できない。最初フェイエノールトで始めたけど、2シーズン目でgameoveraになりそうだったので、途中で断念。改めてローマにしてデフォメンバーでスタート。

1年目の半分は4勝5分の10位。フェイエノールトのとき移籍交渉で高原とFW、中盤を獲得したが、得点力は変わらず、失点が多かった反省を活かし、今回はバランスよく選手を獲得。トレードも人気度の関係でうまくいかないので、新人の中からめぼしい選手を。

それでもうまく勝ち星が得られず、結局1年目は18位に終わった。シーズン終了後の移籍交渉時には、自分としてはマスターリーグ初になるデフォメンバーを放出。新人とあわせて未所属の選手を獲得していった。CBやキーパーはじめ全体的に年齢が高めの選手が多くなったが、勝つためには仕方ない。2年目の序盤は、5勝3分で2位と順調に推移している。


プレステの頃から割りとサイド攻撃やペナルティエリアに侵入してから、シュートを放つことを心がけていたが、今作はDFが自陣に大量に居たりすることが多く、なかなかゴールが決まらない場面が多い。案外、前にスペースがあれば、エリア外からシュートを放つとこれが結構決まる。(ヒメレスとかでも(笑)

今まで、それほど選手の能力を考えて配置しなくても、なんなく勝っていたけど、今はちょっと考えるようになった。

左ウイングにヒメレス、FWにカストロ、ホイレンス。

ヒメレスはロングパス精度がデフォルトメンバーの中ではいいので、案外アーリークロスがドンピシャ渡ることが多い。この攻め方は結構おすすめ。

2年目の現在は、右にベッカム、FWにヘディングの強いヴォルヘッティを配置し、1試合ごとスタミナをメンバーを入れ替えながら戦ってるところ。この組み合わせだと案外サイド攻撃からの得点も増え始めた。

選手の調子が悪く、サイド攻撃が難しいときは1トップにして2列目にスピードのある選手を配置。2列目→トップにボールを預けて、ワンツーでエリアに侵入。このパターンもかなり効果的。おかげで得点は1試合2.5点程度取れるようになってきた。

ただ、相変わらずDFがザル。DF能力値が70台ということももちろん影響してると思うけど、ほんと止められない。難しいです。トップ下からフライングするーパスとか出されると追いつけないし…。キーパーも飛び出しすぎて抜かれることも多く…。

次の交渉期間には、能力値の高いDFを獲得せねば…。

ラストパス!

August 11 [Thu], 2005, 14:14
今まであまりなかったのですが、WE9ではペナルティエリア内でのパスがゴールに結びつける有効な攻め方になっているように思います。エリアに入った直後あたりから縦にパスを出すと、サイドからFWが流れ込んできてシュートを決めてくれる。そんなシーンが結構あります。

8までは、割とエリア内に入るとすぐにシュートをうつことが多かったのですが、なんかWE9では、エリア内に異常にDFがいるので、打っても打っても跳ね返されることが多いので、この攻め方もアリかもしれません(^^;)お試しあれ!

アーセナルで戦う!

May 30 [Mon], 2005, 21:37
インテルで勝てなくなってきたこともあり、気分転換にチームを変えてネット対戦に参加してみました。インテルではうまく機能していなかったチーム全体の動きがアーセナルにするとスムーズになったので、随分勝ちやすくなりました。恐らくは、攻撃力やフォーメーション、攻撃意識がデフォルトの内容と自分のサッカースタイルがあっていた為、と予想されます。

コンペティションは短時間勝負なので、とかく前へ前へ行きがちですが、アンリやベルカンプにボールを預けて、キープしているとサイドからレジェスやジウベルトシウバが上がってきてくれるので、広く展開ができ最後はアンリやベルカンプがサイドからのボールをうまくゴールに流し込んでくれます。

ブラジル3TOPなんかと対戦するときは、けっこうこちらもディフェンスのフォーメションをいじったりするのですが、アーセナルのときだけは「撃ち合い」で撃沈させようとします。大敗するときもありますが、今のところ、けっこういい勝負になってます!

サイド攻撃からの得点力をアップさせる

January 31 [Mon], 2005, 16:50
サイドをドリブルで駆け上がって、コーナー付近から中にクロスをあげても、なかなか簡単には得点に結びつかないんですけど‥、という方いらっしゃいませんか?そんな場合は、こんなポイントに注意してはいかがでしょう?

1、センタリングをあげる前に中に味方選手がいるか、チェックする!

いくらロングキックの精度の高い選手がセンタリングをあげても、中に味方選手がいないと得点にはなりませんよね(^^;)

私はクロスを上げる前にレーダーを見るようにしています。そのとき、単純に味方がいるかどうかだけでなく、味方と相手の選手の位置を見て、ファーサイドの選手がフリーのようであれば、「○ボタン1回+L1ボタン」で高めのセンタリングをあげて、1度ヘディングで中に折り返してから、シュートに結びつけるようにしています。

逆に、手前に選手がいる場合は、「○ボタン2回」の低い弾道のセンタリングをして、中の選手の頭にあわせるようにしています。グラウンデーで入れてもいいのですが、よほど中の選手がフリーで、クロスをあげる選手の位置がゴール近く(サイドラインよりだいぶ中)にいないと、相手にクリアされるケースが多いので、あまり使うことはありません。
P R
最新コメント
アイコン画像よっしぃ
» FOOTBAR 08シーズン開始! (2009年12月01日)
アイコン画像mojio
» FOOTBAR 08シーズン開始! (2008年10月04日)
アイコン画像よっしぃ
» 対イエメン戦(2006.8.16) (2006年10月20日)
アイコン画像ラウル7
» 対イエメン戦(2006.8.16) (2006年10月19日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:naoty_99
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1973年
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:愛媛県
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・ウイニングイレブン-大会に35チーム使って参戦中!
    ・Jリーグ観戦-愛媛FCサポです。
読者になる
http://yaplog.jp/naoty_99/index1_0.rdf
メールフォーム

TITLE


MESSAGE