ロシア&ACミラン@ウイイレオンライン 

April 17 [Sat], 2010, 1:16
4/16(金) WE INTERNATIONAL OPEN 22:15 2勝1分4敗

ロシア(521) 3-0 アルゼンチン(474)
ロシア(531) 1-0 ブラジル(541)
ロシア(543) 1-3 ブラジル(617)
ロシア(537) 0-1 ブラジル(535)
ロシア(529) 1-1 イングランド(653)
ロシア(540) 0-3 ブラジル(551)※回線切れ 
ロシア(532) 0-2 イングランド(553)


勝ち点6 差2 32位/110中 Rating 16
アシストランキング11位(4アシスト)


連勝で幸先の良いスタートを切ったのですが、600台のブラジルさんとの戦いに敗れ、流れが悪くなりました。

3戦目から回線も重たくなり、6戦目のブラジル戦では、前半20分1点ビハインドの状態で、さぁこれから!という時に回線切れ(泣)最後のイングランド戦は、すでに集中力が切れていました。

ロシアはフィジカルがあるので、じっくりパスを回していけば、いい感じでゴールも決めて行けるのですが、先を焦り過ぎると、フォローもなく、カウンターを受けるとしんどいので調子に乗らないのが大事ですね(^^:

今大会は初戦以外、レートの高めの方だったので、しょうがなかったとあきらめます♪


4/17(土) WE CLUB OPEN 0:05 1勝3分2敗

ACミラン(524) 1-1 インテル(485)
ACミラン(521) 0-2 バルセロナ(503)
ACミラン(510) 0-0 レアルマドリー(519)
ACミラン(511) 0-3 レアルマドリー(541)
ACミラン(502) 0-0 バーリ(485)
ACミラン(494) 2-1 バルセロナ(391)


勝ち点4 差-2 147位/200中 Rating -11

久々のミランで参戦。初戦からいきなりミラノダービー。先制されるも、なんとか追いつきドローで終了。

その後、バルサ、レアル500台の人と対戦。厳しい試合が続き、勝ち点奪えず。

最後の2試合、バーリ戦、バルセロナ戦で、なんとか勝ち点を奪ったものの、大会全体でゴールが3と攻撃が不発。

しばらく使ってなかったから?また近いうちにミランで参戦してみようと思います。

「察知力」から中村俊輔を知る 

April 16 [Fri], 2010, 1:26
選手が書いている本として、以前はヒデの本をよく読んでました。今回、図書館で本を物色してたら、俊輔の書いた本が出てきたので、借りて読んでみました。

現状、代表での立ち位置など、色々厳しい話も出てはいますが、俊輔のサッカーへの取り組みや歩みなど、本を読むことで多くのことを知り、素直に応援したい気持ちになりました。


・マリノスの下部組織からユースへ上がれず、一度挫折を経験していること。
・まわりが見えていなかった自分に、自ら気づき、高校時代以降、満足することなく、必死で次の壁を探し成長しようとしていること。
・セルティック時代では、チーム一長い距離を走っていたこと。
・スコットランドリーグでMVP授賞式に出たときも、満足・嬉しいという感情はなく、次の壁に対する対策を頭の中に考え続けていたこと。
・引退後は、指導者になって日本代表を強くしたいと思っていること。
・これまで得たすべての経験が指導者になったとき活かされる。自分は、実験台で構わないと思っていること。


彼は指導者を目指していることもあり、今までも関わってきたコーチや監督から言われたことはもちろん、他の選手へのアドバイスや選手交代など、すべてを吸収できるよう、常に気を配りながら、集中しながらサッカーをしているそうです。

スペインに行ったことを失敗とみている人も多いと思う。でも、リーガのチームに実際在籍した期間で得たものは、ピッチに立ったという結果だけでなく、指導者への道を考えると、非常に貴重な経験だったと思いますね。

もうすぐ、W杯南アフリカ大会も始まりますが、厳しい戦いになるのは間違いありません。でも、それらを次につなげるよう、選手1人1人が、そして、協会もしっかり「糧」を得て帰ってきて欲しいと思います。

もちろん、俊輔にとっても有意義な大会になるように。いつの日か、「中村ジャパン」が見られる日を楽しみに待ちたいと思います。

日本&PSG@ウイイレオンライン 

April 16 [Fri], 2010, 1:13
4/15(木) WE INTERNATIONAL OPEN 22:15 2勝1分4敗

日本(580) 0-1 ブラジル(537) 
日本(571) 1-1 ポルトガル(551)日本(574) 0-2 ブラジル(488)
日本(563) 0-1 ブラジル(573)
日本(556) 2-1 サウジアラビア(527) rediwashi
日本(563) 2-1 アルゼンチン(456) 
日本(578) 0-2 ブラジル(521)


勝ち点6 差1 36位/94中 Rating 8

1試合目、そして2試合目とオウンゴールの失点が響いた結果となりました。1戦目はロスタイムまで同点だったので、そのまま終わらせたかったのですが…。

リトリートでゴールぎりぎりで守っているため、しょうがないといえばしょうがないですが、残念でなりません。

ブラジル戦は4つすべて落としてしまいましたが、最終戦では緩急つけたドリブルを魅せられ、これならやられてしょうがない!というゲームでした。おまけにスライディングがことごとく相手の足にかかってしまい、カード連発。レッドも初めてもらってしまいました。実力どおりの結果でしたね(><)

ただ、攻撃はそこそこ楽しめました。パスーパスードリブルで持って、またパスーパスといった感じでうまくボールが運べました。

コーナーからのセットプレーでは、ニアの中沢が後ろへそらして、遠藤がボレーを決めるなど、細かいプレーでゴールも決められたので良かったです。

レートは割と高めの方が相手でしたが、なんとか日本でも楽しめた大会になりました。


4/16(金) WE CLUB OPEN 0:05 2分4敗

パリサンジェルマン(562) 0-1 バルセロナ(559)
パリサンジェルマン(553) 0-0 バルセロナ(489)
パリサンジェルマン(553) 0-0 バルセロナ(479)
パリサンジェルマン(552) 0-1 バルセロナ(500) 
パリサンジェルマン(542) 0-2 インテル(543)
パリサンジェルマン(533) 0-1 ナポリ(507)


勝ち点2 差-1 152位/200中 Rating -10

初戦のバルサ戦は面白い試合ができましたが、そのあと最終戦の1つ前まで赤回線タイムに突入してしまいゲームになりませんでした。
なんとか引き分けにはできないかと、セーフティに粘ってはみたのですが…。

2人組みのインテル戦以外は1失点。大会通してゴールゼロは初めてかも?点取らないと勝てる試合はありませんね。

最後のナポリ戦は、やはり上手い方でした。こういう方ともっともっと対戦したいですね(^^)

それにしても、最近バルサが多い(><)

フランス&チェルシー@ウイイレオンライン 

April 15 [Thu], 2010, 2:05
4/15(水) WE INTERNATIONAL OPEN 22:15 3勝2分1敗

フランス(537) 0-0 フランス(564)
フランス(539) 1-0 ブラジル(510)
フランス(548) 1-0 日本(579)
フランス(555) 0-1 ブラジル(564)
フランス(545) 1-1 ブラジル(555)
フランス(547) 3-1 アルゼンチン(497)


勝ち点7 差2 29位/112中 Rating 18

アシストランキング9位(5アシスト)


フランス、強いですね。最近、フランスを使っている人とも時々当たるようになりましたが、これならアルゼンチンでもブラジルでもなんとかゲームができそうです。

リベリ、アンリ、ベンゼマの強力FW陣。サイド攻撃でも中央からのスルーパスでもカウンターでも、色々な攻撃が仕掛けられます。

守っても、最終ラインは安定して自陣で控えており、むやみにサイドがあがったりはしません。スピードもそこそこあるので、対応も十分可能。

ただ、赤回線の人との対戦のときは、カーソルチェンジを気をつけないと、追いたいDFと違う選手を操ってしまうことになるので、気が抜けません。

今日は平均0.5失点。4戦目のブラジルさんに勝っていれば決勝Tも見えていたので、少し残念でしたが、上々の結果でした!


4/16(木) WE CLUB OPEN 0:05 7勝2敗

チェルシー(555) 3-0 バルセロナ(580)
チェルシー(565) 3-0 チェルシー(531)
チェルシー(573) 1-0 バルセロナ(493)
チェルシー(579) 2-1 バルセロナ(549)
チェルシー(587) 2-1 バルセロナ(521)
チェルシー(593) 0-3 バルセロナ(614)


勝ち点9 差7 5位/200中 Rating 24

ゴールランキング4位(12ゴール)
アシストランキング5位(8アシスト)



チェルシー使って初めての大会参戦でしたが…。チェルシー強(笑)スピードは持ってるし、フィジカルもある。ディフェンスも強い。

デフォルトフォメで3トップ気味なので、今までインテルやマンUを使うと楽にゲームができてましたが、それ以上に使いやすいです。

チェルシー1試合以外はバルサだらけでしたが、メッシへの対応もそこそこできました。最後の試合は、相手の方がD2ランカーなのでしょうがないです。実力差…。

最初の2試合は、4点取ったら故意切断。1点取ったら故意切断と、なんだなかなぁ〜な試合でした。どんな大差でもゲームをきっちり終わらせてもらえるといいんですけどね。

自分も5失点、6失点とくらったこともありますし(^^;

そんなこんなでラッキー半分。チェルシーで初。11回目のプレーオフ進出です!


決勝トーナメント1回戦
チェルシー(582) 2-0 バレンシア(552)


先手を取ることができ、優位にゲームが進んだ1回戦。フィジカルで上回ることができるので、落ち着いて進められた。
後半から押し込まれる場面が多々あり、点差ほど楽な試合ではなかったけど、なんとか勝ちぬけ。


準々決勝
チェルシー(588)1(5PK3)1 レアルマドリー(629)


ゲーム開始直後に先制され追いかける展開。なかなか点が入らなかったが、後半30分に同点ゴールをあげ、PK戦へ。

PKは最近いつも負けっぱなしだったが、今回は相手のミスに助けられ勝利。久々のベスト4進出!


準決勝
チェルシー(591) 0-6 インテル(612)


あっさりやられました。エトーってこんなにすごかったっけ?と思うくらい、コテンパンにやられました。
ドリブルに緩急の変化をくわえられると、全然対応できません。もう少し時間稼ぎなど、落ち着いてやれば良かったかな?
残念ですが、実力通りの結果となりました。決勝(10分)で当たらなくてよかったです(^^;)

アトレティコ&ドイツ&アヤックス@ウイイレオンライン 

April 14 [Wed], 2010, 1:15
4/13(火) D3 CUP 21:30 1勝5分

アトレティコマドリー(569) 1-1 バルセロナ(516)
アトレティコマドリー(570) 1-1 バルセロナ(522)
アトレティコマドリー(572) 0-0 オランダ(479)
アトレティコマドリー(567) 1-1 フランス(542)
アトレティコマドリー(568) 2-1 マンチェスターU(490)
アトレティコマドリー(576) 2-2 オランダ(480)


勝ち点5 差1 116位/200中 Rating 4

得点はできるものの、失点も毎試合のように重ねてしまい、なかなか勝ち点3を得ることはできませんでした。

ほぼ先制され追いかける流れとなった大会。ファーストプレーやセットプレーで取られてしまうと、相手の出方とかを見る前にゲームが苦しくなるので、じっくりゲームに入れるようになりたいです。

ただ、アトレティコだと、サイド攻撃や中央でのパス交換でシュートへ持ち込んだりと、攻撃は思う通りにできました。決定力がもう少し上がれば…。

アグエロ・シモンでボールを高い位置まであげて、フォルランに撃たせる形ができればベストですね。


4/13(火)WE CHAMPIONSHIP 22:35 2勝2分2敗

ドイツ(571) 0-1 チェルシー(478)
ドイツ(557) 2-1 バルセロナ(438)
ドイツ(563) 0-0 ブラジル(457)
ドイツ(558) 0-0 アーセナル(538)
ドイツ(558) 0-1 アーセナル(529)
ドイツ(546) 1-0 リバプール(472)


勝ち点5 差1 99位/197中 Rating 1

フィジカルの強いドイツ。ディフェンスは安定していますが、攻撃がなかなかうまくいかず、大会通じて3得点とさびしい結果となりました。

スピードのある選手も2、3人いますが、80台そこそこなので、よほどうまく上がっていかない限りシュートチャンスが作れません。

高さもあるので、セットプレーで得点できればよいのですが、残念ながら今回はありませんでした。コーナーから得点できるパターンをなんとか作れるといいんですけどね…。


4/14(水) WE CLUB OPEN 0:05 5分2敗

アヤックス(553) 2-2 アーセナル(471)
アヤックス(551) 0-1 アーセナル(535)
アヤックス(542) 1-1 バルセロナ(492)
アヤックス(545) 0-0 インテル(464)
アヤックス(546) 1-1 ユベントス(516)
アヤックス(547) 1-1 レアルマドリー(497)
アヤックス(549) 2-3 レアルマドリー(441)


勝ち点3 差0 140/200中 Rating 5

今日は3大会とも、勝ちきれない試合が続いてしまいました。点も取れますが、同じだけ失点も重ねてしまい…。引き分けで勝ち点1を奪うのがやっと…。

そこそこスピードのある3トップ。ゴール前まで迫るものの、精度があがらず…。相手ミスをキーパーの目の前で奪取して、ループシュートして決めたのが、面白かったゴールでしょうか。

大量点が取れるチームではないので、守備をしっかりやっていきたいですね。リトリートを今回はほとんど使わず、カウンター+プレッシングのみで戦いましたが、やはりリトリートを使って前半耐えて後半勝負!など、メリハリつけて戦えるようになりたいと思います。

フィオ&ロシア&PSV@ウイイレオンライン 

April 12 [Mon], 2010, 1:28
4/11(日) D3 CUP 21:30 1勝5分1敗

フィオレンティーナ(529) 0-3 アルゼンチン(541)
フィオレンティーナ(521) 1-1 ブラジル(528)
フィオレンティーナ(525) 0-0 スペイン(502)
フィオレンティーナ(528) 0-0 ポルトガル(475)
フィオレンティーナ(525) 1-0 バルセロナ(459)
フィオレンティーナ(534) 0-0 バルセロナ(555)
フィオレンティーナ(540) 1-1 チェルシー(461)


勝ち点5 差1 109位/200中 Rating 13

今回は、点が取れない厳しい大会でした。守備は、バルサやスペイン、ブラジル相手にほぼ完封できたので良かったですが…。

デフォルト1トップですが、カウンター発動した際、1人しか前線に残っていないのは厳しいので、両サイドを少し上げてWGとして起用しました。

狙い通りサイドからはボールがあがりますが、なかなか決定的な場面は作れませんでしたね。もう少しサイドでタメができると、人数かけられるかもしれません。そのあたり、次回注意してみたいと思います。


4/11(日) WE CHAMPIONSHIP 22:35 1勝3分2敗

ロシア(538) 2-1 レアルマドリー(602)
ロシア(551) 2-2 アーセナル(576)
ロシア(556) 1-4 バルセロナ(538)
ロシア(547) 1-1 ブラジル(570)
ロシア(553) 0-0 バルセロナ(542)
ロシア(557) 0-1 イングランド(472)


勝ち点4 差-2 118位/200中 Rating 9
アシストランキング11位(5アシスト)


久々のロシア。守りはある程度硬いはず…だったのですが、今日は自分のミスで失点を重ねてしまいました。前へ前へ行こうとすると、やっぱりダメですね。守備は後ろへ後ろへ…としないと。

バルサ以外のドリブラーさんはいなかったのですが、1対1を何度も作られてしまい先制を許す展開。なんとか追いつくのが精いっぱいというゲームがほとんどでした。

攻撃はアルシャビンをうまく使ってサイド攻撃。ただ、サイドを走るだけだとサポートがいなくなるので、時々中央でボールを回しながら攻め上がって、最後サイドに振って…みたいな展開ができれば、理想かな?と思います。

ダイレクトに何本もシュートを放ったのですが、結構ポスト・バーに防がれてしまいました。コントロールして打っているので、これ以上はしょうがないですね(^^;)


4/12(月) WE CLUB OPEN 0:05 3勝2分1敗

PSV(544) 1-3 レアルマドリー(520) 校正もリード広げられず。
PSV(536) 0-0 ACミラン(526)
PSV(542) 3-0 レアルマドリー(484) 最後回線切れ。
PSV(553) 4-0 マンチェスターU(465)
PSV(562) 0-0 インテル(573)
PSV(569) 1-0 バルセロナ(454)


勝ち点7 差7 7位/77中 Rating27
ゴールランキング1位(9ゴール)


初戦のレアルマドリー戦。ゲーム序盤、何度もゴール前でシュートを放ちますが、ポストや相手DFに阻まれ、先制の1点のみ。次第にゲームの流れが相手にうつり、結局逆転負け。

ゲーム途中からカカでドリブル侵攻する場面が多くなり始め、それへの対応が十分にできませんでした。スピードがないDF陣なので、リトリートで引き気味に戦った方がよかったかも?

運よく、レアル、マンチェスターと大量リードで勝利。まさか出れるとは思ってませんでしたが、エントリーチームが少なかったこともあり、PSVでプレーオフ進出!

Best16は、レアル7、バルサ4、アーセナル2、インテル、マンチェスターC、そしてPSV。

決勝トーナメント1回戦
PSV(577) 0-3 レアルマドリー(569)

決勝トーナメント1回戦の壁は相変わらず高いです。レアルでけちょんけちょんにされてしまいました。

やはりドリブルに対して、リトリートしても、最後ショートパスで空いているFWに撃たせるように、ボールを回されると、PSVのDF陣はスピードがないので、ついていけません。ツライ…。

それがバレなければ、そこそこの試合にはなるのですが…。また、出直しですm__m

リヨン&ナイジェリア@ウイイレオンライン 

April 11 [Sun], 2010, 3:36
4/10(土) WE CLUB OPEN 0:05 4勝3分

リヨン(541) 3-0 リバプール(685) 回線切れ
リヨン(555) 0-0 マンチェスターU(482)
リヨン(553) 3-0 レアルマドリー(560)
リヨン(564) 1-0 インテル(636) 
リヨン(576) 2-1 レアルマドリー(456)
リヨン(582) 0-0 インテル(456)
リヨン(576) 1-1 アーセナル(557)


勝ち点9 差5 7位/131中 Rating 29

大会通じて2失点という安定した戦い。レート600台の方との対戦に勝利できたりと、しっかり守りきって少ないチャンスを決めきるという、まるでイタリアのチームのような戦いで勝ち切りました。

3試合目のレアル戦は、理想的な展開。持ち込まれるも、相手の決定機を3回以内に抑え、カウンターサッカーでしっかりゴールを決めきっての勝利。

また、4戦目のインテル戦は本当に厳しい戦いで、相手に70%以上ボールを支配されたんじゃないか?と思えるような内容でしたが、後半20分過ぎからシュートまで持ち込む機会が増え、最後はコーナーから頭で押し込んでなんとか試合をものにしました。

最後の2試合、インテル&アーセナルは、勝ちきることができませんでしたが、引き分けなので、よしとします。

記念すべき10回目のプレーオフ進出。リヨンで達成することになりました♪


リヨン(577) 1-3 バルセロナ(560)

ゴリさんの方がいかに戦いやすいか、しみじみ感じた試合でした。バルセロナとは数多く対戦していますが、ここまでじっくり「らしい」バルサと対戦したのは初めてだったと思います。

ゲーム序盤はメッシを使って攻め込み、周りを使いながらシュートまで持ち込まれ、後半はイブラやアンリでアタッキングエリアまで侵攻し、フィニッシャーとしてメッシを使う。

この間のリアルのチャンピオンズリーグ(メッシ4得点)みたく、メッシ1人に全得点もあげられちゃったのですが、対戦してて非常に面白かったですね。

ここ最近、決勝トーナメントでは、初戦負けが多いのですが、ほんとにウマい人と当たると何もさせてもらえません。もっともっと修練&経験積まないと(^^;)


4/10(日) D3 CUP 01:25 1勝2分4敗

ナイジェリア(567) 1-0 オランダ(484)
ナイジェリア(574) 1-1 バルセロナ(495)
ナイジェリア(573) 0-3 アーセナル(480)
ナイジェリア(559) 3-3 スペイン(455) 
ナイジェリア(557) 1-2 バルセロナ(574)
ナイジェリア(549) 1-3 ACミラン(510)
ナイジェリア(539) 0-1 スペイン(488)


勝ち点4 差2 150位/200中 Rating -8

プレーオフの常連さん、オランダを下して波に乗りたいところでしたが、守備力の弱さがもろに出た大会でした。3失点が3試合。これでは、勝てるゲームはないですね。

正直、遠目からでも撃たれちゃうと、キーパーはじいてゴール…なんて場面が多く、シュートすら打たせない守備が必要になるのですが、カウンターくらうともうお手上げ状態でした。

あとは、以下にこちらがゴール取るか。4戦目のスペイン戦。前半で1-3とリードされ、どーなることかと思ってましたが、とにかく俯瞰する(レーダーを見る)ことに注意して、しっかり奪いどころを決めてボールを奪う。そして、一番手薄なサイドを使って攻める。徹底したおかげで、なんとか引き分けまで持ち込むことができました。

勝ちすぎて調子に乗り過ぎたり、負けすぎてあせってしまったりすると、レーダーを見てゲームすることができなくなっていることが多いので、本当に注意したいですね。

点も取ったけど、それ以上に点を取られた。久々のナイジェリアでの参戦は、派手な大会になっちゃいました。

ドイツ&セビージャ@ウイイレオンライン 

April 08 [Thu], 2010, 1:07
4/8(水) WE INTERNATIONAL OPEN 22:15 3勝1分3敗

ドイツ(525) 1-2 ブラジル(574)
ドイツ(518) 0-0 ブラジル(550)
ドイツ(523) 2-3 ブラジル(515)
ドイツ(514) 1-0 オランダ(427)
ドイツ(521) 0-1 ブラジル(486)
ドイツ(511) 1-0 アルゼンチン(539)
ドイツ(523) 2-0 イングランド(507)


勝ち点6 差2 47位/132中 Rating 12

ゴールランキング16位(7ゴール)
アシストランキング17位(4アシスト)



1点差ゲームの試合をなんとか引き分け以上に持ち込みたかったですねー。ブラジル。本当に天敵です。1点差なので、それほど差は感じないのですが、決定力の差というか…。

大会前半は、前へ前へ…でしたが、後半は、中盤からの組み立てを意識して、ゆっくり攻めてみました。一度ポストにあてて、すぐ戻して、そのまま逆サイドへ展開。スピードのある選手がWGにいるときは、そこそこ使える組み立てだと思います。

キースリンクなど、高さのある選手を使って頭で押し込むことができれば、もう少し楽に勝てるのかもしれませんが、ちょっと欲を出して、落としてボレーとか狙っちゃいました。決まると気持ちいいんですが、なかなかそうはうまくいきませんね。

落として、パスして、空いたコースにシュート。みたいに余裕のあるプレーができるようになりたいです♪



4/9(木) WE CLUB OPEN 0:05 1勝4分1敗

セビージャ(533) 1-1 チェルシー(542)
セビージャ(538) 1-1 リバプール(506)
セビージャ(538) 2-1 アーセナル(478)
セビージャ(546) 0-1 レアルマドリー(533)
セビージャ(537) 0-0 FCレッドスター(601)
セビージャ(535) 1-1 バルセロナ(560)


勝ち点5 差1 93位/183中 Rating13

これまで大会で勝ちのなかったセビージャで初勝利(^^)点も取れるし、守りも大崩れはしないので、もう少し勝てても良さそうですが、なかなか勝ちきれません。相手が悪いんだとは思うのですが(^^;)

カヌーテやヘススナバスを起点にサイド攻撃を中心に攻めることが多いのですが、サイド攻撃からはほとんど決まりません。じっくりパスで回しながら、コースが空いたときに撃つ!みたいな展開ができるといいのですが…。

ドイツはフィジカルがあるため、ボールを持っていてもそう体制が崩れることはないですが、セビージャは早めにボールを離さないとしんどいです。

無理せず。レーダーを確認して、行けるときには、一気にボールをつないで攻め上がる…。メリハリをつけた攻撃をしていきたいです。

PSV&日本@ウイイレオンライン 

April 06 [Tue], 2010, 23:39
Divsion更新D3Aのままでした(^^;593がD2の変わり目。惜しかった。


4/6(火) D3 CUP 21:30 1勝3分3敗

PSV(538) 1-0 レアルマドリー(488)
PSV(549) 0-1 ブラジル(488)
PSV(539) 1-1 スペイン(539)
PSV(547) 0-1 ブラジル(486)
PSV(537) 0-1 バルセロナ(530)
PSV(530) 1-1 レアルマドリー(565) 
PSV(539) 0-0 バルセロナ(470)


勝ち点4 差0 125位/200中 Rating 9

なんとか守備を頑張ってはみたのですが、メッシ&クリロナのドリブルには完璧に対応することはできませんでした。分かってはいるのですが…。

ゴールも3点とちょっと少なめ…。まぁ、コーナーをヘディングで流してシュートとか、アーリークロスを折り返して中央でシュートとか、狙いどおりのゴールを決めることができたので、良かったです。

3つの引き分けのうち、最後まで攻め込んでいた試合も多く、勝ち点3が取れず、勿体なかったです。


4/6(火) WE CHAMPIONSHIP 22:35 1勝3分3敗

日本(541) 0-2 バルセロナ(537)
日本(534) 0-0 バルセロナ(442)
日本(534) 1-1 ブラジル(496)
日本(538) 1-2 イングランド(494)
日本(529) 3-0 アルゼンチン(457)
日本(539) 0-0 日本(464)
日本(533) 0-3 ブラジル(519)


勝ち点4 差2 104位/200中 Rating 5


回線切れの勝ち点3以外、勝利を得ることができず…。惨敗な大会でした。細かいパスをつないでゴール前でフリーでシュートを打つところまでも、何度か持っていくのですが、それでも決めることができず…。

以下にボールをポゼッションして、相手の攻撃時間を減らせるか…。慎重にゲームを運ばないと最終戦のブラジル戦みたいになっちゃいますね。調子に乗らないようにせねば…。

PSG&スペイン&ユベントス@ウイイレオンライン 

April 06 [Tue], 2010, 1:16
4/5(月) D3 CUP 21:30 4勝1分1敗

パリ サンジェルマン(545) 1-2 バルセロナ(476)
パリ サンジェルマン(534) 1-0 スペイン(485) 700勝目
パリ サンジェルマン(544) 2-1 ブラジル(447)
パリ サンジェルマン(552) 1-1 ブラジル(516)
パリ サンジェルマン(554) 2-1 バルセロナ(549)
パリ サンジェルマン(565) 3-1 アルゼンチン(590)


勝ち点7 差3 39位/200中 Rating 21

ゴールランキング16位(8ゴール)
※バグ?本当は10ゴールなので、予選ゴールランキング2位!

アシストランキング8位(6アシスト)



久々のパリサンジェルマンでしたが、爆発してくれました(^^)日本やアヤックスで丁寧につなぐサッカーをしていたので、ショートパスの精度、スピード。
そして、裏への抜けだしのあるPSGでは、攻撃がきれいにはまりました!

700勝目は、またしてもPSGがスペインからあげた1勝。PSGは節目でおいしいゲームを持っていきます(笑)

PSGは、中央からもサイドからも攻撃が組み立てられ、外に叩いて中にあわせても良いし、中央でスルーパスを通してもきれいに通ることが多いので、プレーしてて楽しいです。

守備はちょっとしんどいですが、相手のドリブルを読んで早めにコースに入ることで、メッシ、パト系は抑えることができました。

この大会、逆転勝ちが多かったのも、嬉しいですね。レートの高い方とも、いい勝負ができて良かったです。PSGは、パス志向の人には使い甲斐のあるチーム。本当に強いです♪


4/5(月) WE CHAMPIONSHIP 22:35 3勝3分1敗

スペイン(576) 2-0 アーセナル(488)
スペイン(581) 1-0 リバプール(527) 
スペイン(587) 2-0 レアルマドリー(536)
スペイン(593) 1-1 レアルマドリー(518)
スペイン(587) 0-2 レアルマドリー(524)
スペイン(572) 1-1 ブラジル(509)
スペイン(566) 2-2 バルセロナ(592)


勝ち点9 差5 15位/200中 Rating17

ゴールランキング10位(9ゴール)



レートがそこそこ上がってきたので、欲を出して強豪で参戦しちゃいました。作戦が功を奏して、大会中にはレートが自己最高の593まで上がりましたが、終了時には550台と平凡な結果に(笑)

リバプールさん、予選7試合目のバルサさんは、やばかったですね。全然攻撃させてもらえない。縦への意識が強いといくらスペインでも、うまくボールが運べません。常に全体の上がりとパスコースを意識してプレーしたいものです。

2失点のレアル戦。久々のクリロナドリブラーで、対応する前に2点取られちゃいました。中央に置かれて、スピードで来られると対処できません。サイドにいる場合は、なんとか遅らせたり、中央の選手を使いながら持ちこたえることはできるのですが…。

これは、何かしら対策が必要です。考えないと…。結果としては、最初の3連戦が効いて9度目のプレーオフ進出です。


決勝トーナメント1回戦
スペイン(567) ローマ(564)


ローマニスタさん。完全にしてやれました。上手かった〜♪

コーナーからのセットプレーでは、グラウンダーでニアの選手へ。一度後ろへ下げて、走りこんできた選手がファーサイドへシュート。守備は何もさせてもらえませんでした。ニアサイドの選手の前に立つのは、やっぱり大事ですね。

2本目もじっくりサイドでタメを作られてから、センタリング。頭で押し込まれてジエンドでした。この試合、相手に完全にのまれちゃって、何もさせてもらえなかった…。また、次の対戦を楽しみにしたいと思います!


4/6(月) WE CLUB OPEN 0:05 3勝3敗

ユベントス(554) 1-0 バレンシア(499)
ユベントス(560) 2-0 FCレッドスター(642)
ユベントス(567) 0-1 チェルシー(494) 
ユベントス(553) 2-0 レアルマドリー(458)
ユベントス(559) 1-2 バルセロナ(574)
ユベントス(549) 1-2 レアルマドリー(538)


勝ち点6 差3 69位/197中 Rating -1

相変わらず勝ち切れません(苦笑)1試合目、そして2試合目の2人組さんには、なんとか勝利することができましたが、3戦目のチェルシーでロスタイム弾で敗戦すると、それ以降、連勝の波に乗り切ることができませんでした。
チェルシー。個人的にかなり相性が悪いんですよ。なんででしょう(^^;)

大会通じてゴールはそこそこ取れているので、攻撃はノープロブレムですが、守備が頂けません。スピードスターに対しての対応が、まったくできていない。

最近、ゴリさんを相手にしてなかったこともあるのでしょうが、フォーメーションで、クリロナを真ん中に置かれると、やっぱり辛いです。時にはファウルしてでも、止めないといけないんでしょうね。

今日は、スペインで参戦中、レートが593と過去最高を記録しましたが、終わってみれば538と平凡なレートに(^^;まぁ、でも今日は久々強いチームを使い倒して、楽しませてもらったので、よしとします。

また、明日から修行です♪
P R
最新コメント
アイコン画像よっしぃ
» FOOTBAR 08シーズン開始! (2009年12月01日)
アイコン画像mojio
» FOOTBAR 08シーズン開始! (2008年10月04日)
アイコン画像よっしぃ
» 対イエメン戦(2006.8.16) (2006年10月20日)
アイコン画像ラウル7
» 対イエメン戦(2006.8.16) (2006年10月19日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:naoty_99
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1973年
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:愛媛県
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・ウイニングイレブン-大会に35チーム使って参戦中!
    ・Jリーグ観戦-愛媛FCサポです。
読者になる
http://yaplog.jp/naoty_99/index1_0.rdf
メールフォーム

TITLE


MESSAGE