☆〜かなわない夢〜☆《さとみさんへ》 

2008年02月17日(日) 9時40分
絶対に負けたくない・・・・・・周助だけには・・・。
 
 ☆〜かなわない夢〜☆

なんで負けたんだろう?余裕で何時も勝てたのに・・・ 

4年前・・・・・

さ「やったぁ!また勝ったァ!!周助弱ー☆」
周「《ムッ》もう一回!もう一回やろ!!」
さ「いいけど、何回やってもいっしょだよぉー」
周「次は絶対勝つもん!!」

その一ヵ月後・・・

『パァァァン!』
さ「・・・なんで?6-1で負けるなんて・・・・。」
周「やったぁぁ!。やっとさとみに勝てた!!・・・さとみ?もう一回やる?」
さ「《ムッ》もうやんない!周助弱いもん!!さっきは手加減してあげてただけだもんっ。」
周「・・・・さとみ。」

それ以来、周助に口をきいてない・・・・。
あんなに勝ってたのに周助は一気に強くなった・・・
くらべられるのが嫌で、周助の下っていうのが気に入らなくてずっとふてくされてた。

でも、心のどこかでは周助目指してた。いつか絶対に周助に勝ってやるってそう思ってた。

今じゃ手の届かない存在になった。天才不二周助なんていわれて・・・うらやましかった。






現在・・・・・・・・・・

部長「来週、男子と練習試合をすることになりました。メンバーは・・・・」
どうせ私はまた、補欠か・・・そう思ってたとき
  




















部長「シングルス2、さとみ!相手は不二くんです。」




















!!!!シングルス2 !?・・・・しかも相手が周助・・・。





周助と試合・・・。負けたくない。
・・・・でも、私じゃかなわないよ・・・。

部長「男子相手でもあきらめないで、がんばるよ!じゃぁ解散」
全員『はいっ!』




  
私は、周助と試合するのが怖かった・・・。
また負けるのが嫌だった、そう思いながら近くの公園にいたら。
 

周「やっと試合ができるね。」
 ?!周助っ!? 
さ「・・・どうせ回ってこないよ私まで、ストレート負けで終わるに決まってるじゃない。」
周「どうだろうね?でも僕は、さとみと試合をしたい。あんな事言われたままじゃ僕の気がすまないよ。・・・クスッ、僕たちって相当負けず嫌いだね《ニコッ》さとみも。」





















違う・・・私は負けず嫌いなんかじゃない・・・。逃げてるだけだ・・・
真正面からぶつかってくだけるのが怖いだけだ・・・



















このままじゃいけない・・・










さ「もし回ってきたら、手加減しないでよ!・・・・《ニコッ》負けたままは嫌だから。」
周「クスッ宣戦布告。」







こうしてあっという間に当日が来た・・・。

審判「これから、青学男子対青学女子の試合を始めます。」
全『お願いします!』


こうして試合は始まった。





ダブルス2 桃城海堂ペアvs先輩A、B

A「ハァハァ・・・あと1セットとられたら負ける・・・」
桃「女子相手じゃ燃えねぇな、燃えねぇよ。《ドリンクを飲む》・・・ぐぇぇぇ《倒れる》」
海「おい・・・桃城?それ乾先輩のじゃねぇか・・・・」
審判「男子棄権負け、よってダブルス2、女子の勝ち」

ダブルス1 大石菊丸VS先輩C、D

菊「きっくまっるビーーーーム!!」
審判「6-0で、大石菊丸チームの勝ち」
菊「いっえぇーい!!」
大「(女子相手で英二はよく本気を出せるな・・・;)」

シングルス3 乾VS先輩E

乾「今回の乾スペシャルゴースト汁はどぉかな?《飲む》・・・・・・・・・・・やりすぎた;《倒れる》」
大「自分でも飲めないものを作るなよ;」
審判「男子棄権負け、よってシングルス3女子の勝ち」



先輩「ここでさとみが勝てば初だね!さとみ、頑張りな!!」
さ「ハイ!」




シングルス2 不二VSさとみ

周「さとみ、行くよ! ぁ!!《サーブを打つ》」
『パァァァン!』
審「15-0」
さ「!!・・・(速い!?)」
越「不二先輩、何本気だしてんっすか!?」

周「どんどん行くよ! っ!!《サーブを打つ》」
さ「(速いっ!でも、返せない球じゃない!)っ!!(重いっ!)《返す》」
周「クスッ《ドロップ》」
さ「!!」
審「30-0」







・・・・・・・・・・・・・・・・・やっぱ無理だよ。





・・・40-0・・・・・・・・・・・1-0・・・・・・2-0・・・・・・・・・・・・・・・・・・3-0・・・・・・・・・4-0・・・・・












周「さとみっ!本気出してよ!!・・・僕が相手じゃ怖い?《ニヤッ》」
さ「《ムッ》怖いわけないでしょ!!」





















絶対負けない!!!!!!!!!!あんな事言われてこのまま終わらせない!!!















周「《ニコッ》っあ!!《打つ》」
さ「っ!!《打つ》」



・・・・4-1・・・・・・・5-1・・・・・・・・・・・5-2・・・・・・

さ「ハァハァハァハァ・・・・周助のマッチポイント・・・。」
周「ハァーハァー・・・このポイントゆずらないよ!」
さ「っ!!《打つ》」
周「っぁ!!《打つ》」
さ「っ!!《打つ》」


























審判「ゲームアンドマッチ、男子不二。」














さ「負けた・・・・ハァハァ。」
周「《ネットを飛び越えてくる》ありがとぉ《ニコッ》」
さ「ありがと《ニコッ》《握手》」
周「4年前、さとみに勝った日さとみ言ったでしょ?『《ムッ》もうやんない!周助弱いもん!!さっきは手加減してあげてただけだもんっ。』って、僕その後すっごい悔しくてさ、またさとみと試合できてよかった」
さ「私も、嬉しかったよ///」
周「また、試合しようね《ニコッ》」
さ「うんっ!」






このあと、越前くんにぼろ負けして男子がかった


次は絶対勝つからね!
 かなわない夢だけど☆





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
大変お待たせしてすいません><
しかもこんなダメさくで

憂い 

2008年02月13日(水) 7時38分
物事がうまくいっているときは、何も問題はないのに、
一旦綻びかけると、どんどんその綻びはひどくなって行く。

憶測が憶測を呼び、いつのまにか真実として一人歩きしている。
一人の不安が伝染し、いつのまにか怒りに変わって出口を探している。

先日の合併騒動以来、チームがめちゃくちゃになりそうで、哀しい。

一日も早く、子どもたちが落ち着いて練習できるチームに戻りますように。

安比高原のブナの森 

2008年02月01日(金) 0時05分
今年は、ブナ2次林に「ブナシャチホコ」という害虫が大発生していてブナ林の葉っぱが食べられてしまったそうだと聞いていたので心配で見に行ってきました。





「白いぶな林」へ向かう一つ目のブナ林。
ブナの葉は殆ど無く、モミジだけが色づいていました|)゚0゚(| ホェー!!
ほんとうに食べられちゃってたんだねー(π0π) ウルルルル






まるで雪が降る直前の冬景色です。




けれど安心してね。
2つ3つめのブナ林は大丈夫でした。奥のまきばへ向かう道路沿いのブナも大丈夫のようです。










りりちゃんの大好きな巨木さんも元気でしたよー。まだ巨木さんの葉っぱはお色直しが始まっておらず。





バラバラになっちゃった看板が・・・。おそらく剥がれ落ちたのかと。
最初の文面がどっかにいっちゃったんかなー。抜けてるよねー。






今年は、あちこちでささやかれていますが紅葉が始まるのが遅いですね。
色が増す速度もスローテンポのような・・・。




2007.10.12 安比高原ブナ2次林にて撮影

あやちぁンにつくってもらった♡ 

2008年01月18日(金) 20時30分
栄斗大好き同盟だよぉ

today 

2007年12月20日(木) 9時21分
 
 画像は、まだ夏に取ったのが残っていて、入道雲っぽい、空です。
 時期外れですみません。

 今日のお空は、高い。
 鰯雲?でしたっけ??
 縞っぽい、うろこっぽい雲が、散らばっています。

 いつか、うまく携帯カメラに収まってくれれば、
 乗せます。
 
 いわゆる、雑記のネタがないのです。

 空気が、奇麗〜

  更新履歴
 映画の書庫に『夜のピクニック』(DVD)を追加。

 『手の約束』に、一話「夜分の散歩」を更新。

佐々岡真司の旅立ち2007.10.6 

2007年12月13日(木) 6時39分
2006年10月5日(金)22:30
故郷の友達総勢10人で佐々岡引退試合を見に行くことになり
唯一広島市内に居を構える僕が席取りに行くことに。
22:30、市民球場に着きダンボールを片手に外野5番入口に向かう。
ある程度の順番は覚悟していたけど、この時間でこれほど後ろとはという位置にダンボールを置く。
(1つのダンボールにつき2名までしか書いてはいけないというルールがあるみたいです)
○○2名、○○2名。2枚のダンボールを置き(当日は総勢10名ですが・・)、夜空を見上げた。
明日の快晴を予感するかのごとく、純黒の闇夜が広がっていた。

2006年10月6日(土)9:00
今日は産婦人科の検査の日。朝9時に起床し、朝ご飯を食べて近所の産婦人科へ車を飛ばす。
順調の育ってますよという言葉をもらった後に、カロリー制限・体重制限の赤ハンコをもらってしまった。嫁と二人でダイエット頑張るぞと気合いを入れる。
産婦人科に行った後、近くのデパートで当日限定の占い会をしているということで息子の姓名判断をしてもらいに向かう。しかし、こんな短時間では姓名判断は出来ませんとがっくし。
その頃、先乗りしている友人二人がチケットを購入し、昨夜僕が置いたダンボールの場所に到着。

12:00
どうしてもあげなければならない原稿があったので急いで仕上げる。
昼ごはんは佐々岡投手大好物のカレー。狙ってはいないけれど、同じ時間に佐々岡投手も奥様の作った
カレーを食べていたとのこと。
原稿が仕上がり、PDFで送り、カープ応援の準備に。
嫁が手作りおむすぎとたまご焼きを作る。ビールも4本持参。

14:50
紙屋町方面のバスに乗る。
何と嫁は妊娠10ヶ月目(臨月)。大きなお腹を抱えて外野スタンドで応援を決行。
迷ったのだが、前田の二千本以来の大入りが予想される中、スタンドの赤の旋風をお腹にいる息子にも、もう一度感じてもらいたかった。そして、佐々岡投手へお礼を・・。
嫁と意見が合致した。
バスの中で祈る。無事観戦が出来ますように・・。そして、大竹投手、今日の試合の意味を分かってください。迷った挙句投げる直球ではなく、今日だけは一心不乱にミットに投げ込んでくれ。頼む。

15:30
先乗りしていた友達と落ち合う。みんな今日はやる気満々。

16:00
球場入り。入口に設置されたこの日限定の来場者ポスタープレゼントにみんなが群がり一向に前に進めない(球団よ、設置場所くらい考えろよ。ポスターの意味も分かんねえよ。嫁が大変なことになったらどうするんだ、ファンサービスを知らないバカ球団職員め)。
ライトスタンドはすでに一杯なのでレフトへ移動。
コカコーラの看板真下のフェンス際に席を10席確保(丁度日陰になっておりグッド)。

18:00
試合開始。
始球式、佐々岡の息子・昇吾君がまっさらにマウンドへ向かう。
おそらくストレート。ただ僕には佐々岡の魔球カーブに見えた。
そのマウンドを受け継いだ大竹、初回から飛ばす。
「佐々岡さんに勝っている試合で投げてもらいたかった。気合が入った」
この言葉通りの球が小刻みよく倉のミットに収まる。

打線も初回からギア全開。
栗原先制二塁打、前田適時打、嶋のバックスクリーンへの本塁打などで初回に5点を奪取。

5回、球場全体が息を呑む場面が。
横浜吉見の投げた球が前田の頭に。
吉見は危険球で退場(球場からはブーイングの嵐)。
代走かと思われた瞬間、前田がベンチから一塁へ駆け出す。
これも佐々岡効果だろう、前田の気持ちが真っ直ぐに伝わってくる。

先発大竹7回を無失点の好投。エースの看板を背負っていた佐々岡を送り出すに相応しい投球に「ほんとにいい形で終わったと思います」。2年連続の規定投球回数クリアと防御率初の3点台の成果を手にした。

9回表ツーアウト。
まだかまだかと待たされ、やっとその時がやって来た。
横山がファンの注文通り、2人でツーアウト。
ブラウン監督がゆっくりと出てくる。
ライトフェンスのゲージが開く。
バックスクリーンの大画面には佐々岡が映る。
長年親しんだブルペンでの最後の一球を投げ込み、津田プレートに手を当て1秒、祈りを込める。
リザーブカーを使わず走って、ファンが待つグランドへ入ってくる。
佐々岡の故郷から多くの方が駆けつけた一塁側スタンドから多くのテープが投げ込まれる。
外野スタンドはもちろん大盛り上がり。
ハンカチで目を押さえ、涙をこらえるファンも。
最後の投球練習を誰もが脇目もふらず見守った。
嫁がずっとお腹に手をやっている。(○○ちゃん、見てるか。これが赤の魂なんだよ)
最後のバッターは村田。
全身全霊を込めたストレート、体全体を使って投げている佐々岡がそこにいた。
最速はそれでも139km。全盛期からは程遠い。
1ストライク3ボールからの5球目。
「四球じゃおもしろくない。三振かホームランのフルスイングで応えたい」村田の一振りは右ひざを地面につくほどの大フルスイング。くしくもバットに当たったボールはレフトスタンド最上段へ。
後に分かることだが、村田は泣きながらダイヤモンドを一周したという・・・。
「真剣勝負してくれてうれしかった」そう語った佐々岡は次の代打鈴木尚を三球三振。
18年間の野球人生にピリオドを打った。

「たくさんのファンのみなさん、本当に球場へ来ていただきありがとうございました。子供のころから野球が好きで、カープが好きで、いつも赤い帽子をかぶって野球をしていました。(場内大拍手)夢であったカープのユニホームを着ることができ、そして今日までこのユニホームを着れて本当に幸せな男です。(また拍手と歓声)思えば全てがこのマウンドでした。1球で泣いた日、ノックアウトされた日、また優勝した日、ノーヒットノーランした日、お立ち台に上がりファンの声援で感動した日、全てこのマウンドで、今となっては宝物です。(拍手)こうやって18年間、このマウンドに立てたのも自分を支えてくれた周りのみなさんのおかげです。松田オーナーを始め球団関係者やスタッフの方に感謝、今日まで一緒に戦ってくれた仲間に感謝、丈夫なからだに産んでくれた母に感謝、ずっと支えてくれた優子、昇吾、美歩…家族に感謝、そして何より自分を支えてくれたファンのみなさんに感謝。感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。また横浜ベイスターズのみなさん、私のために最後まで残っていただき本当にありがとうございました」

ひと呼吸置いて最後にスタンドに呼びかけた。

「最後にファンのみなさんにお願いがあります。来年、カープが優勝するためにはファンのみなさんの声援が必要です。球場を今日みたいに真っ赤に染めて応援してやってください。よろしくお願いします。18年間、本当にありがとうございました」

25:00
試合終了後、友達と打ち上げをやり帰宅。ビール4缶を制覇しヘロヘロになっている僕を嫁は寝るまで付き添ってくれた(ごめんよ、ありがとう)。佐々岡の最後の言葉を覚えていた嫁が言った。
「これは来年も行かんといけんね。」
来年息子は0歳(11月生まれる予定)。市民球場は最終年。
息子が1歳になる頃、市民球場はどうなっているのだろう。
新しい1年が始まっていればいいだが。

佐々岡は次の日、古田の引退試合にも登板し再度ドラマを演じ感動を与えてくれた。
2年前の野村の引退に引き続き、カープ黄金時代を知る投打の主役が引退。
来期、カープは新しい時代を迎える。

越中安政大地震 

2007年12月08日(土) 2時31分
最近も新潟県中越地方及び
石川県能登半島で大きな地震がありました。



私の住む富山県はいずれの地震の時も
大きな被害はありませんでした。



しかし、安心してはいけないと思います。
毎日新聞に『越中安政大地震見聞録』復刻版というのが
発行されたという記事が出てました。




越中安政大地震?





安政5年(1858年)に現在の岐阜県飛騨市角川付近を
震源とする大地震が発生。
マグニチュードは6.8〜7.1ぐらいと推定されています。
この地震で立山カルデラの鳶山が崩落し
常願寺川を大土石流が流下して
下流ではおびただしい数の家屋が倒壊。



死者・行方不明者は161人という記録が残っているそうです。




もっと凄い事実は、この地震で崩落した
土砂約4億1千万立方メートルのうち
今なお約2億立方メートルが残り
常願寺川に流出し続けているそうです。



そして…
竹内章・富山大学教授によると…
この地震の震源となった『跡津川断層』が
今なお活動を続けているそうです。
恐ろしい事実です。



まぁ日本に住んでいれば
ここが安心という場所はありません。
日頃からの地震への備えが大事だと思います。



平成19年10月1日付けで
地震保険料率が改定されました。
富山県については料率が半分以下になったので
私もこれを機に地震保険に加入しましたよ。



写真は安政大地震の際の絵図です。

10月の病 

2007年12月05日(水) 7時16分
だいたい、10月に落ち込むネェ・・・いや、落ち込み始めるネェ・・・

今朝、早く起きて診察行こうと思って、母親に朝7時過ぎに起こしてもらった。

母親のごそごそという物音で起きて、ベッドの上でゴロゴロしてたら布団はいじゃった。
寒くて起きるかなーとそのままの状態で転がってた。
んで、起こしに来た母親が、寒そうだからと(今朝寒かった!)布団をかけてくれた。

・・・あったかくなって2度寝。

昼前に起きたけど

「こんなんじゃ働けないよ」

と思ったら、久々に声がしやがりました。

「早く起きることも出来ないんじゃ働けない」
「働けないやつに価値はない」
「お前なんか居ない方がいい」
「お前が居なくても誰も困らない」
「迷惑かけるだけなら、いっそ消えろ」

やー、ぼろぼろ泣いちゃいましたよ。

結局母親に付き添ってもらって病院へ行ってきました。

薬変わらず。

明日くらいは早く起きれるといいなぁ・・・

第2話 「クソッタレイスター」 

2007年12月01日(土) 18時45分
 ふっ・・・やっちゃいました

 わたくし・・・第2話にして、見逃すという愚行を!!!

 もうアレですね、
 ティエリア君の乗ってるゴツめのガンダムに踏み潰されてしまえばいいんだ(*´∪`*)

 そうだそうだー


 始まる30分前まではしっかり覚えていたのに・・・なんでだ・・・。

 あぁ・・じいじとおしゃべりしてたから・・・。

 「じいじ>>>>>>グラハム&アレルヤ」てw

 自分、何者だよ・・・・・(*´∪`*)

 時計を見て、6時30分だった時は凍りつきました。

 心にポッカリと穴が空くってこういうことなんですね。とても勉強になりました(号泣)

 くそぅ・・・これが「キス☆ム」ならよかったのに(´;ω;`)

 なんでよりによって、「ガンダム」・・・OIL

 今期アニメ放送二週目にして、DVD購入候補が早くも出現しました。

 来週こそは(´;ω;`)

第04号 

2007年11月28日(水) 5時24分
くゥちャン(ω)★

もらう時&転載

⇒こめ・傑作

してね---(∀)
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:naosra1088
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» ☆〜かなわない夢〜☆《さとみさんへ》 (2008年10月20日)
アイコン画像タイラノ清盛
» ☆〜かなわない夢〜☆《さとみさんへ》 (2008年10月15日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» ☆〜かなわない夢〜☆《さとみさんへ》 (2008年10月12日)
アイコン画像はにまる
» ☆〜かなわない夢〜☆《さとみさんへ》 (2008年10月03日)
アイコン画像チャーリー
» ☆〜かなわない夢〜☆《さとみさんへ》 (2008年09月29日)
アイコン画像ゆりり
» ☆〜かなわない夢〜☆《さとみさんへ》 (2008年09月26日)
アイコン画像ハム太郎
» ☆〜かなわない夢〜☆《さとみさんへ》 (2008年09月22日)
アイコン画像火星の後継者
» ☆〜かなわない夢〜☆《さとみさんへ》 (2008年09月15日)
アイコン画像せぶん
» ☆〜かなわない夢〜☆《さとみさんへ》 (2008年06月18日)
アイコン画像まーくん
» ☆〜かなわない夢〜☆《さとみさんへ》 (2008年04月17日)
Yapme!一覧
読者になる