2006年4月15日(土) 

April 15 [Sat], 2006, 23:34
フリーター、200万人割れ目前 景気回復で採用増加

「非正社員」脱却進まず。企業の採用抑制で増え続ける一方だったフリーターの数が一転、景気回復にともなう採用の増加で大幅に減ってきた。フリーター増加を社会不安の増大ととらえ調査を進めてきた総務省では、年内にも調査開始以来初の二百万人割れの可能性もあると指摘する。ただ、フリーター減少の一方で契約・派遣社員数が増えているという現実もあり、企業には一段の正社員の雇用拡大を求める声が高まりそうだ。(産経新聞)

 フリーターの増加を社会不安と捕らえているが、それは違うのではないかと私は思う。少なくとも、ニートの人よりはちゃんと仕事してるわけだしいいのではないだろうか??正社員になれば、お給料もよくなるかもしれないけど、それだけで問題は済まされない。正社員になれば、実績と責任の重さがフリーターの時とは全然違う。
 けど、私のバイト先はとっても厳しい。店閉めとかは、普通といったらおかしいが、社員がするものだと思う。けど、バイト先はちゃんとした店長もいないし、本部の社員さんが店長代理で来る。それ以外は、先輩のYさん(フリーター)がお留守番で全部店のことを仕切っている。しかし、自給はアルバイトの私と同じ金額。けど、毎日10時間以上の勤務で店の全部のことをしている。 営業時間(9〜20時)はお給料はつくが、それ以外は手当てはつかない。社員さんより、働いていると思う。社員になればお給料もいいけど、上司の考えについていけないのだという。確かにバイト先の社員さんの方針についていけない、何考えているかわからないっていうのはある。
 だから、フリーターや派遣社員・契約社員が増えたりするのではないだろうか??上司の考え、社員の方針についていけないという原因も少なくはないと思う。正直、世の中のフリーター状況を詳しくは知らないけど…。でも、今の世の中はメディアや情報が普及しているから、芸能界や音楽に憧れたりする若者が多くなっている。新しい専門学校とかも増えているから、OL・サラリーマンにはなりたくないとか、自分の好きなことを仕事にしたいと思ったりするのだろう。何を言っているのかわからなくなってきた(笑)今日はおしまい。
P R
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:naorin0918
読者になる
Yapme!一覧
読者になる