でんでらりゅうば

June 29 [Thu], 2006, 18:13
NHK教育の「にほんごであそぼ」で「でんでらりゅうば」のおどりのふり付け紹介があった。

かなり詳しく紹介されていたので、そのうちビデオにとろうと思う。

TV放映中はうちの一家はものすごいことになってます。

母子で踊りまくっていますから。

しかし、「でんでらりゅうば」ってなに?NHKに電話して聞いてみるつもり。

長崎と関係がありそうなんだけど。わかったらまたこちらに書きます。

今週日曜からずっと体調不良だったのだが、今朝は大丈夫!

実はNaonao出産後から脱力がひどく、どこの病院にいっても原因不明。

ひょんなことで基礎体温をつけていて、今朝排卵があったらしいことがわかった。

そう、ホルモンの激変期に脱力が出ることがわかったのです。

やっぱり頭の中身と関係がありそうな病気だ。だって何もしなくても疲れるんですもの。

常にジェットコースターの「くだり坂」のような感覚が腹筋に感じるのです。

同じような人いないかなあ?

どうりでchito 妊娠中は絶好調だったわけだ・・・・・

ラブべりの次は「味楽る!ミミカ」

June 28 [Wed], 2006, 17:41
ラブべり、子持ちの方にはご存知の方も多いと思います。
一時期、うちの子もはまっていました。
最初見たとき、「Naonao,こんな5年前のシェードで私にもかけそうな3DCGのゲーム、はやらないと思うよ」といったが、クラスメイトの間ですでにはやっていたのだからしょうがない。
しかし、今年の初めには、なぜか列に並ぶのを嫌がっていた。
Naonaoがはまり始めのころ、「セガトイズ」の株価はシーンとしていた。こういうのは、株価材料としていつ織り込まれるのか、ママ、株初心者だからわからないよ。
今どうなっているのかな?みてないけど、流行が去っていくのは早かった。
今、幼稚園ではやっているのは「味楽る!ミミカ」だそうだ。NHK教育の春の新番組だ。
私も実ははまってしまった。面白いよー!Naonaoも「かわいいー(うっとり)」と釘付けだ。
あのフラッシュアニメのような動きとか、「勾玉の精、たまちゃん」「ぷーっと!」とかいうくだらなさが私のハートを鷲掴み。NHKにしてはすばらしい感性。エンディングにGOMAのおまけ料理もものすごくおススメ。オープニングの歌も面白い。毎日夕方6時からNHK教育だよー!
って、調べたけど、原作漫画とかないんですね。
NHKだし、グッヅ販売とか、株価とか、関係なさそうですね・・・・

アジサイの季節ですね。

June 27 [Tue], 2006, 15:30
アジサイがきれいな季節ですね。

先日主人の実家近くに自然に生えているアジサイを大量にいただいてきました。

無造作に伐採したものを、私が可愛くアレンジ。



主人が気に入ってしまって、寝かしつけている最中の子供たちを

リビングに呼んで撮影会



変形しているガクアジサイは、小花をばらばらにして水を入れた食器に

浮かべました。

しかしながら、私がいま一番関心があるのは、「秋色アジサイを養殖すること。」

前の日記で買った秋色アジサイの茎を一部とっておいて、挿し木しました。



どうやら成功したようです。

しかしながら、秋いろアジサイは、普通のアジサイでも作れるようです。

詳しくはココ

母も秋色アジサイにはまっていて、「鉢植えの秋いろアジサイを探してプレゼントしてあげようか」

と伝えたら、「買うのには興味ないの。挿し木をして育てるという過程が楽しいの。」

といっていた。

遺伝なんですね。

chihoの歯が生えました!

June 26 [Mon], 2006, 15:13
初めてシラスをつぶしたの入りおかゆを食べさせたんです。

ちょっとスプーンの手を止めただけで「もっとよこせー」とパニックになった

食いしん坊のchiho。

常に半開きの口に舌先で栓をしている状態のchihoのおくち。

パニックで大泣きしているときに見えたんです。



歯が生えているかなんて、確かめたことがなかった。

なぜならば、見えないこともさることながら、姉のNaonaoは10ヶ月で

やっと生えてきたから。

下の歯茎にちょっとぎざぎざの歯の先っちょが見えました

その後は、いくら人にそのことを伝えても、歯茎を見せてはくれません。

そんなにシラスおかゆが食べたかったのかchihoよ・・・・



巾着リメイク

June 25 [Sun], 2006, 15:16
昨日、お姑さんにNaonaoの自転車を買ってもらいました。
そのとき喫煙するお姑さんの持っている煙草入れが目に留まりました。

以前、私が手作りしてプレゼントしたもの。とても気に入ってくださって、
巾着の口部分がぼろぼろになっても使ってくれていました。
「お友達に、お嫁さんが作ってくれたのって自慢すると、みんな
うらやましがるのよ」とよく言ってくださっていたやつだ。

リネンとリバティを組み合わせたものって、必ずリバティのほうが
先に破れてきちゃう。
作ったものが使っているうちにどうなっていくのか、ちゃんと見ていくのは
大切なことだなあとおもいました。

一番酷使する部分こそ、丈夫なリネンで作るべきだと、
リメイクすることにしました。

これが、破れているリバティと本体のリネンを分離したところ。
(お姑さんの名前はM子さんです。)


C&Sさんのホワイトリネンレースにスカラップの生地を中袋〜口部分に
使ってみました。
夏らしいです。ガーリー過ぎるけど、お姑さんは若いので大丈夫と思います。


口を閉じるとたまごっちの「くちぼっち」見たいになりました。
喜んでもらえるといいなあ。

↑自転車とヘルメットを買ってもらって喜ぶNaonao。

雅姫さん、現代の「利休」たれ

June 24 [Sat], 2006, 21:06
雅姫さんのウエブリングに参加したので、今夜は雅姫さんについて書いてみようと思います。
私は雅姫さんの審美眼のすばらしさにいつも感動させられています。
そして、なんとなく千利休ににているような気がするのです。
利休じゃなくてもいいけど、織部とかね。
「これがいい」と発言すると、ちょっと欠けた何気ないお茶碗がものすごい高値で取引されるようになる。

話は変わりますが、自分が突然とんでもないお金持ちになったら、どうなると思いますか?きっと何が生きる価値かわからなくなり、楽しみがなくなり、おかしくなるかもしれません。また、実際に宝くじに当たった一般人がそのために人生が狂い、事件を起こしたことがあったと、なんとなく記憶しています。

ホリエモンが「お金があれば何でもできる」とか言っていて行き着く先は「自分は死なないつもりです」と本で書いていましたが、怖いです。間違っています。いずれ間違っていることについても書きます。

昔からの大金持ちは、お金持ちとしての生きる知恵があったのです。大金をかけてもなかなか手に入らないものを創造し、それを売買する。2度とできない自然の欠けであったり窯変であったりする茶碗に深い哲学性を持たせる。それを手に入れる楽しみ。それは終点のない楽しみなのだと思います。

芸術家支援という形でお金持ちがかかわることはよくあることですが、たとえば流行作家のような「利休」が「これがいい!」というとお金持ちが競ってそれを買うという方式も文化の形成に役立っていると思います。

侘び寂びの価値観といい、アンティーク品の価値を見出したことといい、雅姫さんって本当に千利休に似ていると思いませんか?

「あなたがアンティークのカフェオレボウルを取り上げたから高値になって困る」と人から言われたことを気に病んで、そのカフェオレボウルを作っていたのと同じ工場で「作ってもらえることになりました」と、復刻版のようなものを販売しようとしているらしいですが、雅姫さんには自分の道を見誤ってほしくない。
(復刻版を作るな、ということではなく、「気に病むな」ということ)

すばらしい芸術家だと思っているし、もっとみんなに楽しみを提供してほしいと願っている。

雅姫さん、現代の「利休」たれ!

ラッキーなお届け物

June 16 [Fri], 2006, 11:49
告白してしまうと、実は私は「カゴメ」の株主なのです。最低単位しかもっていないけどね。

このカゴメの株主優待はものすごいサービスがいいんです。

株主になったきっかけは、母の友達からの口コミ。

半年に一回自社製品が送られてきて、
お食事会があり、子供のための食育料理教室あり、夏休みに幼児のための
「カゴメ劇場」があり、抽選だけど株主用に席が用意されているんだそうです。
(一般抽選もあり)

去年、その「カゴメ劇場」に行ってきたんです。
長靴を履いた猫のミュージカル。
私が病弱の上、妊娠中だったためどこにもいけないと思っていた
夏休み。
Naonaoととても仲がいいお友達と、そのお母さんを誘って
いってきました。とっても素敵な思い出・・・・

先日カゴメのHPでこのミュージカルのDVDプレゼントがあったので
応募してみました。
それが、今日、届きました。
本当に本当に、カゴメさん、ありがとうございました

カゴメさんの株、何があっても売りませんからねー!

DVD、Naonaoが静かに何度も何度も繰り返し見ていました。
ちょうどShihoが「天然痘のバイオテロにあったかな」というくらいの
水疱瘡にかかっていたので、Naonaoがうるさくなくって助かりました。

雨の日に使う本に首ったけ!

June 12 [Mon], 2006, 11:48
私RINAの小さいころに持っていた本を、5歳の娘Naonaoが発掘し、遊び始めた。
もっとNaonaoが小さいころから、この子のためにと
実家から持ってきたのだが、そのときにはあまりぴんとこなかったらしい。
5歳にぴったりの本なのかな?
BEST RAINY DAY BOOK EVRE という洋書です。
この本、プラザ合意前の為替レートで、洋書の丸善で買ってもらったものです。
ほんのちょっと前のamazonのマーケットプレイスでプレミア価格がついていて1万円弱だった。
復刻版が出て、定価はとてもリーズナブル!泣き笑い状態。

中はこんな風に、ぬりえと工作ができるようになっている

作ったもの
「このカード、明日先生にあげるんだー」とバレンタインカード。
先生はもちろん女性。

可愛いでしょ。
カレンダーを作れたり、季節の行事にまつわる遊び、グリーティングカードなどあり、めちゃくちゃ楽しい!
私が病弱で外遊びができないので、今、とても重宝しています
パパママチャンネルでも雨の日の子供との遊び方が出ていた。こちらも参考にしよう。

乳母車のバーのカバーを手作りしました。

June 08 [Thu], 2006, 21:48
Naonaoのときの青色の乳母車の幌を切り取り、手作りの幌を装着して、すっかりデコトラならぬデコ乳母車と化したうちの乳母車。最近バーにあしをのせるShihoのために、カバーを手作りしました。
















ありあわせのボタンと手編みのピンクのレースでおめかし。
中にはブーティに入れる笛(踏むとピイピイなるやつ)が入っています。ちょっと気に入っています。お散歩が楽しくなりそうだが、入梅が近いし・・・

お花屋さん閉店

May 31 [Wed], 2006, 20:22

今日、大好きだったお花屋さんが閉店しました。
吉祥寺に移転するという。
店長さんに思わず「移転しちゃうのは寂しいけど、吉祥寺にいったら大繁盛ですよ。私吉祥寺で以前お花屋さんを見て回ったのですが、こんな素敵なお店はありませんでしたから。」おだててではなく、本当に思っていたことが、思わず口をついて出た。店長さんは笑い顔のまま涙ぐんでいるように見えた。フランス風で、アンティークが似合うとっても素敵なお花屋さん。そこで秋色アジサイを買いました。店長さん、絶対遊びにいきますからねー!
プロフィール
RINAといいます。5歳のNaonaoと0歳のShihoと2人の娘の子育てをしながら趣味のHANDMADEを楽しんでいます。ベビー物のアンティークが大好きです。本サイトもよろしく!
オススメ本

BEST RAINYDAY BOOK EVER
塗り絵、工作ができる可愛い本です。子供さんへのプレゼントにぴったり。親のほうがくびったけになっちゃうかも!洋書です。
最新コメント
アイコン画像ART 403事務局
» 巾着リメイク (2008年06月20日)
アイコン画像真駒内本町
» ラブべりの次は「味楽る!ミミカ」 (2008年03月14日)
アイコン画像RINA
» 雨の日に使う本に首ったけ! (2006年06月15日)
アイコン画像yumi*
» 雨の日に使う本に首ったけ! (2006年06月15日)
アイコン画像RINA
» 贅沢な1日 (2006年06月12日)
アイコン画像なな
» 乳母車のバーのカバーを手作りしました。 (2006年06月11日)
アイコン画像tomo
» 贅沢な1日 (2006年05月19日)
アイコン画像RINA
» ありがたいお舅さんとお姑さん (2006年05月09日)
アイコン画像tomo
» ありがたいお舅さんとお姑さん (2006年05月01日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:naonaofactory
読者になる