生活と嘘

November 07 [Sun], 2010, 22:34

U.M.I Film Makers



『生活と嘘』




監督:武信貴行

脚本:チャーハン・ラモーン


http://blog.zaq.ne.jp/take-noble_zakki/




出演
福山俊朗(まじっくらじお)
片岡百萬両(ミジンコターボ)
湯浅崇(テノヒラサイズ)
井田貴仁(psycho6)
田所草子(テノヒラサイズ)
梅崎尚子
木内一義(テノヒラサイズ)
安元美帆子(sunday)
桂正樹
金明玉
ほか



元は、劇場でされていたコントって言うのかな?
それを映像にしたもの、
ショートムービーがいくつも楽しめる映画でした。

かなり個性的な役者さんがいっぱい出ているのでキャラが濃い

でもモノクロの映像が味があって
光の加減が素敵な映像でした。

「オッパイ!」を連呼してたり
奇妙なオーディションやっていたり
凄い秘密兵器が登場してみたり

60分の映像の中にはいくつのムービーがあったんだろう
かなりお腹いっぱいになりました。面白かったわ〜






↑お楽しみください!!↑

鈴木家の謀略

November 07 [Sun], 2010, 22:19

劇団そとばこまち


『鈴木家の謀略』



2010.10.29-10.31
2010.11.06-11.08
2010.11.12-11.14

劇団そとばこまち アトリエ Black Boxx



作・演出:坂田大地

キャスト
北川肇
中山吉孝
飯降智恵
南園みちな
森有香
東龍美
本村公嗣
イトウエリ
川端明恵
渡部瞳
田中直樹

白木三保






奇妙な法案
日本の名前を統一しよう!

鈴木・・・田中・・・佐藤・・・山本・・・数ある名前を1つにする。
その為に投票が行われる。

政治の面白さ、奇妙さ、腹黒さ、忘れてはいけない人情
スピーディな展開が見易くて面白かった。
映像も取り入れて分かり易く表現されていました。

また舞台転換では、珍しい名前の読み方紹介したり
ちょっとした雑学的な感じかな!

まだ来週もやっているので是非劇場でご覧下さい。

コーラスライン

October 29 [Fri], 2010, 21:48

劇団四季


『コーラスライン』




神戸文化ホール 大ホール

2010.10.22



キャスト
ザック : 味方隆司
ラリー : 影山 徹
ダン : 朱 涛
マギー : 和田侑子
マイク : 藤原大輔
コニー : 大口朋子
グレッグ : 萩原隆匡
キャシー : 坂田加奈子
シーラ : 増本 藍
ボビー : 道口瑞之
ビビ : 小松陽子
ジュディ : 恒川 愛
リチー : 岩崎晋也
アル : 松浦勇治
クリスティン : 染谷早紀
ヴァル : 樋口麻美
マーク : 三雲 肇
ポール : 田邊真也
ディアナ : 熊本亜記
フランク : 本間裕司
ロイ : 宮本聖也
トム : 金光基成
ブッチ : 君島龍矢
ビッキー : 橋本 藍
ロイス : 高田直美
トリシア : 田村 圭



いつもの四季劇場と違ってステージも広く、音が聞き取りにくかった・・・
やっぱり四季劇場で観るのが一番のかな?

でもコーラスラインは、四季の中でも好きな作品なので観れて嬉しいです。

ダンスがカッコ良くて
一人一人のエピソードがそのままお話になっている・・・
オーディションの緊張感と
それぞれの個性的な演出がテンポ良くて

ラストシーンのゴールドの衣装にシルクハット
ステージに白線
一列に並んで・・・カッコいいです。

他の演目に比べて華やかな舞台装置ではありませんが
役者の素晴らしさをより感じる事のできる作品だと思います。

地方公演で全国を行脚しています。
是非お近くに来た時には・・・劇場に行きましょう!

劇場で直に感じてみて下さい。

オリジナルテンポ

October 26 [Tue], 2010, 9:22

オリジナルテンポ


『喋るな、遊べ!!-Shut up,Play!!』




http://www.cursor.jp/original_tempo/index.html

HEP HALL

2010.10.22-10.24



林之英
坂口修一
兵頭祐香
高山勝典
児島 塁
上松泰明  

演出/ウォーリー木下



黄色いカッパ集団が・・・


キタァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

初オリテン!かぶりついて楽しんで参りました。
ノリが良くて楽しくて、テンポが良くて一緒に楽しむ音楽エンターテイメント

映像と音楽のコラボも
TV男も
そこらにあるような小道具が楽器に

喋らなくても伝わるぜ!!

お客様いじりも多いのでちょっとそこが苦手分野・・・ドキドキしちゃった(笑)
当てられなくて良かったよ。

カップヌードルを使うなんて斬新!
すする音を上手く使って音楽にする!オルガンとのセッション!笑ったけど「おもろい」
オリテンワールドに引き込まれた気がします。

ライブならではの迫力とノリ
会場で一緒に楽しむエンターテイメント♪

また大阪でやって欲しいなぁ〜絶対観に行くぜ!

大奥

October 24 [Sun], 2010, 9:31

『大奥』





監督:金子文紀

松竹


二宮和也
柴咲コウ
堀北真希
阿部サダヲ
佐々木蔵之介

玉木宏 (特別出演)



http://www.ohoku.jp/




江戸時代、第七代将軍徳川家継の治世。
数少ない男の価値は子種を残すことのみであった。そんな男女逆転した世
水野祐之進(二宮和也)武士としての道を!しかし家を救うため、大奥を決意。

身分違いの叶わぬ恋の相手であるお信(堀北真希)

3000人の美男が集められたといわれる女人禁制。
良き理解者の先輩、杉下(阿部サダヲ)
紀州より第八代将軍徳川吉宗(柴咲コウ)
大奥の抜本的改革に挑む知性に富んだ女性であった。
大奥総取締、藤波(佐々木蔵之介)

将軍吉宗の初お目見え…

水野が・・・




後半部分は、書かないようにしよう!
感想としては、結構豪華なキャストを揃え華やかではあるが
話しが飛ぶ飛ぶ・・・展開が早くってあまり伝わってこない。

話しも荒い感じで、無理あり過ぎませんか?????????
それがフィクションなのかな?

でも阿部サダヲさんは何でもハマるのが恐い!渋い!
二宮くんの軽くも一本気ある渋い男設定は良かった。男気を感じる姿勢


しかしお話がなぁ〜
ただ男女逆転にしただけってのは安易な感じがした。オシイ・・・





プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:nao-nao
  • 趣味:
    ・お芝居を劇場で観る
    ・映画を映画館で観る
読者になる
カテゴリアーカイブ
P R
2010年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30