アドレス変更のお知らせ

December 16 [Tue], 2008, 19:13
ブログが2つありました。
どちらつかずで、どちらもほとんど更新していない状態・・・。

こちらに引越ししました

http://yaplog.jp/naocoquette/


もうすこし、まめに更新しようと思っています

シュトーレン

December 12 [Fri], 2008, 19:30
今年もシュトーレンを焼きました。

たっぷりとラム酒を吸い込んだオーガニックのドライフルーツと、
ローストした香ばしいくるみこれもオーガニック、をたっぷり入れて、
焼きあがりました。



粉雪が降り積もるのを想像しながら、
粉砂糖をたっぷりかけて、



グラシン紙で作った、化粧袋に入れて、
・・・友人に教えてもらった、この袋が、とっても優秀なので、
また、作り方アップします。



仕上げの袋に入れて、
能書きも入れて、出来上がり。



ロゴ入りのシーリングスタンプ、
作ったまま引き出しの中に入っていましたが、
やっと使えました。

メリークリスマス。

手元のシュトーレンは完売ですが、
京丹後のいととめさんに、たくさん送りました。

クリスマスランチ

December 07 [Sun], 2008, 17:50
12月になりました。

11月から、12月にかけては、毎年少々忙しく、
出かけていないのですが、
きっと、街はクリスマス一色なのでしょうね。

この時期は、女性のパーティーランチのお仕事を、
わりと頻繁に頂きます。




クリスマスパーティー用のランチセット

やっぱりチキンでしょう。

赤と白は小さなかぶ。

自宅の畑で母が作ったもの。
出来損ないだけど、使えるんです。



チョコレートとカラメル2層のケーキ。

こちらも、自家菜園の紅いもをたぷり入れたカンパーニュ



自然の色とは思えない・・・。



和洋なスィーツ

October 05 [Sun], 2008, 12:19
友人が信州から取り寄せた「黒玉」という生菓子



鶯あんが、黒蜜寒天でくるんであるのが、美味しくて、

私の場合、
「どこから取り寄せるの!?」よりも、
「作りたい」、「作らねば!!」何故か変な使命感が沸いてくるのが常で、


とはいえ、型もないし、黒砂糖を使ったケーキを作りました。



と言っても、黒砂糖は上かけだけ。

春に、頂いた「ほうじ茶のケーキ」がこれまた美味しかったのを
思い出して、ほうじ茶と白ごまのムースとからませました。

と、これが一週間ほど前。

美味しかったと、リクエストを頂いたので、ワンホールはお客様用。


少し多めに作って、自宅用に。

ほうじ茶と白ごまのカスタード

October 02 [Thu], 2008, 17:41
カスタードクリームを作るのは、幸せな気分になります。

お鍋一つあれば、すぐに出来上がるし、
なにより、失敗もなく簡単

もったりと甘くて、美味しいし

どんどんと、アレンジが出来て、アイディアが尽きない。

随分前に、ほうじ茶のケーキを頂きました。
苦味があって、とても美味しかったので、
頭の隅に、ずっと置いていたのを、ふと思い出したので、
とりあえず、カスタードクリームを作りました。



白ごまも入れたので、ちょっと濃厚で、美味しい

レシピは、

ほうじ茶(わりと多目)
卵黄・・・3個
牛乳・・・300cc
グラニュー糖・・・90g
小麦粉・・・30g
白ごまペースト・・・わりと多め。

@ 牛乳にほうじ茶を入れて、沸騰したらしばらく置く(茶葉吸い取った分の牛乳は足して300ccにする)
A 卵黄にグラニュー糖を入れて混ぜる
B 白ごまを入れる
C ふるった小麦粉を入れて混ぜる
D 温めた@を少しずつ混ぜながら入れて、もったりするまで混ぜながら、弱火にかける。

ほ〜ら簡単
お好みで生クリームを足して、シュークリームの中に入れてもいいですね。

私はパン屋さんなので、そのままパンに。

「ほうじ茶と白ごまのクリームパン」



秋のパン

October 02 [Thu], 2008, 14:20
26℃〜28℃って、酵母が一番嬉しい気温だそうです。
人間も同じですね。

そして、無花果、梨、りんご、ぶどう・・・と、醗酵したがっているフルーツも一杯あって
家の中には、一杯醗酵しているフルーツの壜が並んでます

一年中、こんなだったら、とてもいいのに

少し秋色のパンを焼き始めました。


無花果と黒糖のカンパーニュ



と、マロングラッセとプルーンのカンパーニュ


秋のケーキ

October 01 [Wed], 2008, 16:09
ブログをすっかりサボっている間に、秋になりました。

秋は、美味しいものが一杯です。
栗、さんま、無花果、柿
運がよければ、松茸も、食べれたりして。

さて、先日お料理の持ち寄りパーティーをしました。
今年も運がよかったみたいで、
松茸が頂けました

私は、無花果のムースと、



きのこと栗のキッシュを作りました。



無花果のムースは2回大失敗して、何となく成功しましたが、
無花果は酵素が多くて、ゼリーが固まらないので、
このケーキは、あまりよろしくないみたいです。

薔薇の花びらの酵母

June 13 [Fri], 2008, 22:14
今年は、ほったらかしにしていた薔薇が、
どういうわけか、すばらしく花をつけています。

散る寸前の薔薇の花びらを醗酵させて、酵母を作りました。
力は弱いですが、香水みたいないい香です。


(これは、第二段の薔薇酵母です)


常日頃は、前日仕込んで、冷蔵庫でゆっくりと醗酵させて
翌日の早朝から焼いていますが、

今日は、夕方にお届けしたら良かったので、
朝目が覚めてから、捏ねて、醗酵させて、午後の遅い時間に焼き上げました。

早起きしなくてもいいパン焼きって、
パラダイス

パリパリと天使の泣き声?歌声?という焼き上がりの音も
天使の雄叫びみたいでした


北堀江で

June 07 [Sat], 2008, 1:46
今日から、日曜日までパンの販売をして頂きます。

場所は、四つ橋線のアートハウス
マニアックなイラストレーターとか陶芸作家さんの面白作品、
色々あります。

本来は、アート性のあるものを、取り扱うお店で、天然酵母パンの
居場所はなさそうなのですが、
昔のなじみで、置いてくださる事になりました。

本当は、百面相マカロンで、話が始まったのですが、
梅雨に入って、マカロンが焼けないんです。

マカロンって、乾燥させてから焼くので、エアコンの送風口に置いたり、
乾燥した日には、風の良く入る場所に置いたりしていますが、

今って、クーラーにしたら寒いし、ヒーターにしたら暑い。
ドライや送風にしたり、扇風機を回したりしましたが、
とにかく湿度が高くて、まともに焼けなかったので、
今回は、結局マカロン無しの、パンになりました。

お時間ある方は、覗いてみてください。

名刺

May 15 [Thu], 2008, 17:17
社会人になって初めて名刺を作ってもらって、
とても大人になった気がして、嬉しくて、とりあえず、友達に配りまくったのを思い出しながら、
名刺もどきを作りました。

会社を辞めると、途端にいらなくなる名刺ですが、

こんな私でも、たまに名刺がないと、少し恥ずかしい時もあったり、
電話や住所など書いたものを、求められたりすることもあったりして、

名刺代わりに作ってみました。









一応、後ろには名前とアドレスを書いています。。。

しかし、こういうことを始めると、楽しくて、
時間が、あっという間に過ぎて、困ります。


いまさら、友達に配りまくるというのも、なんとなく・・・

こういったカード類が、非常に好きな年頃の姪に送ってみようかなぁ。

P R
2008年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ブレナチュレ
» アドレス変更のお知らせ (2008年12月27日)
アイコン画像ちかこ
» アドレス変更のお知らせ (2008年12月17日)
アイコン画像ブレナチュレ
» シュトーレン (2008年12月16日)
アイコン画像ちかこ
» シュトーレン (2008年12月15日)
アイコン画像kei
» ほうじ茶と白ごまのカスタード (2008年10月13日)
アイコン画像ひょん
» クープ (2008年09月08日)
アイコン画像まる
» 玄米粉入りと、そば粉入りパン (2008年05月29日)
アイコン画像naoco
» 名刺 (2008年05月21日)
アイコン画像shiho
» 名刺 (2008年05月21日)
アイコン画像shiho
» 名刺 (2008年05月21日)
http://yaplog.jp/naocoquette/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:naocoquette
読者になる
Yapme!一覧
読者になる