飯島直子が元ホストに“義理マン”情けない実情【2ショット画像あり】 

2007年11月14日(水) 12時17分
一部女性誌によれば“直ちゃん”こと飯島直子(39)が、いま元ホスト・Only優にもてあそばれているのだという。



飯島直子のもっとセクシーな画像

飯島直子が、歌舞伎町の売れっ子ホストだったOnly優氏(26)と同棲していたのは、各マスコミに報じられた有名な話だ。ところが今年はじめ飯島直子のイメージダウンだということもあり、事務所主導のもとで別れたことになっていた。ところが実際には違っていた。



確かに1度は別れたことは確か。しかも飯島直子は、2人の関係を口外しないようにという“手切れ”名目で、Only優氏のために1000万円も出しショットバーをオープンさせた。これですっかり飯島直子とOnly優の関係が清算されるはずだったんです」(芸能リポーター)


ところが、店を出してあげたのが運のツキだったようだ。間もなく飯島直子Only優の仲は復活。



飯島直子のもっとセクシーな画像


飯島直子Only優は、もともと事務所の命令で別れたようなもの。しかも、ショットバーは実質飯島直子の店みたいなものだから1回顔を出すと、また1回という感じで回数が増えていった。そのうち交際が再開。飯島直子とOnly優は目下同棲はしていませんが、その店で飯島直子が飲んでそのままホテルに消えるパターンが定着してしまった」
(前出・芸能リポーター)

となると完全な“復活愛”かというと、どうもそうではない。現実には、飯島直子Only優氏に遊ばれているだけともっぱらなのだ。女性誌によれば、Only優氏にはしっかり“別カノ女”がいるという。

↓現在Only優の彼女だと言われているE子さん


E子というコですが、以前、Only優氏が勤めていたホストクラブの常連です。その後、E子Only優氏を追い、ショットバーに通うようになり交際に発展。飯島直子は、いまもOnly優氏とラブラブだと思って足繁く店に通っているようですが、完全に飯島直子“二股”をかけられています。ヘタをすればOnly優氏は、店をもたせてもらったので仕方なく“義理マン”しているだけかもしれません。どちらにしても飯島直子は本命ではありません」(風俗ライター)

バツイチ飯島直子は、そんなに男に飢えているのか。

⇒【画像】飯島直子ホストクラブでの泥酔画像

⇒【画像】飯島直子ホストクラブでのOnly優と2ショットその1

⇒【画像】飯島直子ホストクラブでのOnly優と2ショットその2

⇒【画像】飯島直子ホストクラブでのOnly優と2ショットその3

おまけ
【動画】飯島直子全裸シャワーシーン


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:naochansex
読者になる
2007年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる