新年?の挨拶。。。

February 03 [Tue], 2015, 11:10
こんにちは。


毎度、大変ご無沙汰しております。
久々に自分のブログに来たら背景がまだハロウィンになっていて、笑いました(^_^;)スイマセン



謹賀新年、と書きたいところだったのですが、昨年の12月19日にうちのお寺の先代の住職が遷化し(亡くなり)、
喪中ハガキも間に合わず(身内ではないので出すか出さないか迷ったせいもありますが)、


年賀状をくださった方には大変ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。



12月10日頃に先住が施設から病院に移られたと聞き、94歳にしては大変お元気な方だったので、心配しつつも「持ち直してくれるんじゃないかな」と希望を持っておりましたが、さすがに病魔には勝てなかったようです。



それからは毎日が目まぐるしい速さで過ぎて行き、密葬の準備や弔問に来てくださる方々のお相手をするだけで精いっぱいでした。



このような言い方はおかしいのですが、檀家さんのご葬儀は冷静に対応できても、自分で出すご葬儀となると本当に大変なのですね。


ましてやお寺の住職の葬儀となると、そんなにしょっちゅう行われるものでもなく、周囲のお寺さんの前例もとても昔のことだったりして、何をしたらよいのかもわからないという状況でした。



それでも、頼もしい、本当に頼もしい総代さん方に助けていただいて、無事に密葬を終えることができました。
さらに去る31日には四十九日の法要も無事に営むことができました。



今回、今後行われる先住の本葬や庫裡の建て替え、うちのおしょうの晋山式(住職になったお披露目の儀式)のことで、たくさんたくさん総代さんとお話をする機会がありました。


私たちのような頼りない(からこそ???)若造に真摯に向き合ってくださり、耳の痛いことでもハッキリと意見してくださり、ありがたくて何度も泣きそうになりました。



うまく書けないのですが、ゆでたまごの殻が少しずつむけていくような、日焼けして皮がむけて新しい肌が現れるような、そんな気持ちで最近を過ごしています。


自分たちだけでは本当に何もできないんだな、ということを日々痛感しています。



これから、檀家さんとの話し合いの機会も増えてきます。
自分たちの意見ももちろん持ちつつ、相手の話を聞く耳、理解する心を持って、良いお寺にしていきたいと思います。


本年もどうぞよろしくお願いしますm(__)m m(__)m 

水族館バックヤード

October 29 [Wed], 2014, 9:52
こんにちは(*^_^*)


ここ数日の冷たい雨と風のおかげで(;_:)、せっっかく!綺麗に色づき始めた境内の銀杏がだいぶ散ってしまいました。

濡れているので重くて掃けないし!
やれやれです。



さて。
一昨日の月曜日、小学校が行事の代休だったので、少し遠出していわき市にある「アクアマリン福島」に行って来ました♪


山形は風雨でしたが峠を越えたらお日様も出ていて、山道の紅葉も見ることができました。


アクアマリン福島に行くのは3回目くらいかな?でもずいぶん行っていなかったようで、小名浜港の復興もずいぶん進んで綺麗になっていました。

水族館内にお寿司屋さんもできていて、おいしくいただきましたよ〜(^.^)



館内をウロウロしていたら、バックヤードツアーの看板を発見!
無料だし(^_^.)、そりゃ行くしかないっしょ!

ということで、ガイドのおばさまとともに、「関係者以外立ち入り禁止」ゾーンへ侵入〜。


たくさんの管や階段や水槽を横目に見ながら、水槽の濾過槽ゾーンへ。






トドとセイウチの濾過槽、さすがにデカい。

当たり前ですが、うちの亀のフィルターとはケタ違いです。


縦横に張り巡らされている管や装置の説明をお聞きしたら、水族館全体がまるで地球そのものに見えてきました。

これだけの装置や人の手を使ってやっと一つの水族館がなりたっているというのに、地球ってすごいね!本当によくできてるわ地球(笑)。



この他に、チョウザメの水槽を上から見たり、巨大なお魚搬入口を見学したり、アザラシのはく製をなでなでしたり。
(他にも写真を撮ったのですが、息子の顔が写ってて載せられませんでした。すいません(;_:))


うちの息子は食わず嫌いなので、初めは「行かなくていいー」なんて言っていたのですが、いざバックヤードに入ってみると誰よりも積極的に案内のおばさまに付いて行っていて、 やっぱり好きなんじゃーん などと後ろから夫婦でブツブツささやいておりました(^.^)



子どもはもちろん、大人も勉強になって大満足のバックヤード見学でした。

きっと土日だったらいっぱいで見学できなかったんだろうな。平日のお休みに感謝です。



ここの所夫も私もお寺関係の行事やご葬儀で目が回るほどだったので、久しぶりに遠出をして日常を忘れられました。


やっぱり息抜き最高〜(しすぎに注意。)!

ダラダラしてます

October 22 [Wed], 2014, 10:08
こんにちは。


毎度、ご無沙汰しております。



今日は雨ですし、寒いですし、息子も4時間授業で帰りが早いし(全部言いわけ。)買い物も昨日のうちにすませたことだし、家でゆっくり過ごすと決めましたッ!


というわけで、久しぶりにフェイスブックを見たりブログを見たりしております。


背景も今更ながらハロウィーン仕様に変えました。



最近は日本でもイベントとして定着してきたみたいですね。ハロウィーン。

私はなかなか都会に行かないので、スーパーのお菓子の包装紙がかぼちゃであふれているのを見て初めてハロウィーンが近いことに気付く程度なのですが、皆さん仮装とかパーティーとか、されるんですか?



ハロウィーンのいわれを知らないとか、日本と関係ないとか、色々ありますが、
日本人はとにかくお祭りが大好きですね。


ちょうど今頃って、夏休み(お盆)が終わって稲刈りが終わって秋祭りも終わって、寂しい時期。
だから定着しつつあるんでしょうね。



我が家では、「ハロウィーンてお盆と似てるね」ということで、いつも以上にご先祖様を大事にしなければと思っております。



お天気もお天気なので少々憂鬱です。
こんな日は何をしたらいいですかねぇ。。。


それではお元気で。



亀のニシピ

September 12 [Fri], 2014, 11:07
こんにちは。

各地で雨の被害が続いていて心配です。


手元の温度計は現在17℃。木枯らしのような音をたてて風が吹いていて、風邪気味の老体にはこたえますー(+_+)






先月、息子が自分のお小遣いで初めて買った、亀(ピントが合わず、すいません)。


ミシシッピーニオイガメの「ニシピ」(息子命名。に、ではなく、み だと何度言ってもニシピだと言い張るので根負け)。



今年の7月6日生まれということですので、生後約2か月だね。
体調は今の所3センチくらいで、小さくてとっても可愛いです。


始めの頃は小さい口を開けて一生懸命に威嚇していましたが、最近ではお腹が減ると水槽にへばりついてこちらを見ています。それもまた、かわゆし。


今日は寒いくらいなので水温も低く、このままでいいのかなーと心配しています。


真冬には冬眠させず、ヒーターで温めて越冬させるそうです。

植木も凍る我が家の部屋で本当に無事に過ごせるのかな?



息子と一緒に、この小さな命を大事にしていこうと思います。

思い出のマーニー

September 02 [Tue], 2014, 11:16
もうブログ書くのやめちゃったのかな…


というくらい更新していないので、ちょっと覗いてみました(^_^;)


さて。

昨日、見たくて見たくてたまらなかったけど息子の夏休みで無理だった、映画「思い出のマーニー」をやっと見てきました。


以前に「テルマエロマエU」を見に行った時にマーニーの予告を見て、なぜだかわからないけれど、ずっと何か心に引っ掛かるものがあって、


まず原作を読みました。



そして、これまたなぜだかわからないけれど引き込まれ、あっという間に読み終わり、ずっと「なんでこんなに気になるんだろう…」と思い続け、そして見た映画。



結論。
やっぱり、何が引っ掛かっているのか、わからなかった。。。


だけど。


あのお話は、はっきりとわからなくてもいい、わからないほうがいい、わからないまま、引っ掛かったまま、この先の人生を生きていくことが楽しみに思える


そんな、私にとって宝物のような、財産になりました。



映画の舞台は北海道の釧路でした。


釧路といえば、7月に家族で行ったところ。
映画の舞台であることは知らずに、偶然行きました。


映画に出てくる風景の一つ一つが頭の中で実写化されて、まるで自分が主人公になってその場にいるような錯覚に陥り、映画の最初から最後まで、ほとんど涙を流していました。


この偶然は、偶然でないのかな?



私は子供の頃とても孤独で、家族にも愛され恵まれた生活をしていたのになぜか孤独で、自らそれを望んでいるにも関わらずとてもつらかった、そんな思い出があります。

今でも孤独の闇に自ら突っ走るところがあって、自分でもコントロールが効かない大人なわけですが(^_^;)


思い出のマーニーの主人公はとても自分に似ているな、と思いました。



でも彼女や私が感じてきた孤独は特別なものなのではなくて、誰でも経験したことのある感情のような気がします。


だからこそ、原作がいままで愛されてきたのでしょうね。



今回映画を見るのに半ば無理やり付き合ってもらった夫も、「久々に、良い映画を見た…」と、家に帰ってから何度もつぶやいていました。

夫も自分の経験に照らし合わせて何か感じるものがあったようです。

よかった、一緒に行って。



それぞれの人生に、それぞれの感じ方ができる、本当に素敵な映画でした。

本格連休前の小旅行

May 01 [Thu], 2014, 10:00
こんにちは。
相変わらずご無沙汰の更新ですみません(・・;)


いよいよ5月、GWですね。
みなさん事故に遭われないように休日を楽しんでくださいね〜(^^)


というわけで、去る28日は息子が代休だったので、久しぶりに岩手県に行って来ました。




小岩井農場。
トラクターに乗って、農場で植林や伐採をしている杉並木を散策しました。


時々途中下車をして係の方の詳しい説明付き。



息子はトラクターに夢中でしたが、夫と私は小岩井農場のお仕事の3分の2が林業だというお話を聞いて驚いたり(酪農が主だと思ってた)、
杉が見事に直線に植えられているのに感動したり。


この杉林は100年の森と呼ばれているそうで、植えて百年経った杉を伐採し、並行して植林して…ということを繰り返しているのだそうです。


植えたばかりのか細い杉の木を見て、「この木が切られる頃には息子は94歳だ…」などと考えて途方に暮れたりして(^_^;)


森林浴をして杉の香りをかいで、心も身体も洗われた気がします。





そして翌日は大学の同級生と十ウン年ぶりに再会し、盛岡名物わんこそばをごちそうになりました(*^_^*)




慌てて食べたので写真はすでに残骸ですが、夫は40杯、私は27杯。
わんこそばというと正直、伸びたお蕎麦…のイメージだったのですが、こちらのお店は本当に美味しかった!


友よ、連れて行ってくれて本当にありがとう。
お子さん方とうちの息子も意気投合して、別れの際の「また来てね〜!!」「うん!!またねー!!!」というやりとりには涙が出ました。





そして最後に動物好きの息子にダメ押しの一手!岩手サファリパーク。
最初はおずおずとしていた息子ですが、途中から興奮し始め最前列に。


息子に負けず劣らず動物大好きな私は、息子がキリンにエサをやっている隙にキリンさんの顔をなでたりしながら童心に返りました(^.^)



メスがおらず、平和ボケしたホワイトライオンのぼへー とした顔も面白かったな(彼ら、この東北の片隅で何を考えてるんだろう…)。

最後にはぞうさんに鼻でタッチしてもらって息子よりも幸せを感じた母でした。



もう一つの目的であった、奥州市に住んでいる仲人さんの奥さまにお会いすることができなかったのが残念ですが、
久々に家族で旅行らしい旅行ができたかな、と思います。


思っていたより時間がかからないことがわかったので、また行くからね!


良き結婚10周年記念旅行でした♪♪



三年

March 11 [Tue], 2014, 15:20

雪の3月11日です。



すべての御霊が安らかでありますように。

快晴

January 07 [Tue], 2014, 13:01



こんにちわ。


今日はとってもいいお天気で気持ちが良いです(*^_^*)


雪も本当に少なくて、この時期にお墓の頭が見えているなんて信じられない!


思わず外に洗濯物を干しちゃいました。
油断するとそのまま凍るので、あと一時間くらいで取り込んだ方がいいかな?


今週末に寒波が来るという話ですが、どうかこのまま行ってくださーい。

迎春

January 04 [Sat], 2014, 9:31
謹賀新年、並びに寒中お見舞い申し上げます。
お健やかな新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。


我が家の今年も無事、明けました(笑)


今年はなんといっても、雪が少ない!
今シーズンはまだ一度だけしかスノーダンプを出動させておりません。


こんな年もあるのですね。


ですがいつかドッカーンと来る気がして怖いです(+_+)

降ったら降ったで文句言う、降らなきゃ降らないで不安になる。
本年も相変わらずの貪欲おばちゃんでございます。



年始より、今年の抱負といいますか、目標は何かなあと自分にずっと問いかけていたのですが、

なぜか今年は何も思いつかなくて、どうしたことだか、大晦日にも3ヶ日にも年末だお正月だという気分が全くせずに過ごしてしまいました。


これはただの怠惰な性格のせいなのか、それとも幸せの証なのか。


一応、新年なので前向きに、後者だと言い張っておきます(^_^;) 


そのようなわけで、今年は特に目新しい抱負を掲げることはせずに、「例年通り、檀家さんを大切に、家族を大切に。いつ死んでもいいように生きる」 ということで、肩の力を抜いて(抜きすぎないで!)過ごしたいと思います。



最後に




一昨年のクリスマスに買ったシクラメンが、今年も咲きました!

少しいびつな感じですが、奇跡的に越夏して、お日様が出ればすかさず窓の近くに置いていたらやっと咲いてくれました。


毎日ちょっとずつ伸びていってつぼみになって花が咲く姿は、何よりも励まされます。

こんなに寒いのに、咲いてくれてありがとう。
私もがんばるぞーー!!   

餅つき3

December 28 [Sat], 2013, 10:43

丸めて鏡餅にします。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:佐っちん
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1975年7月17日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:山形県
  • アイコン画像 職業:その他
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書-司馬遼太郎。吉村昭。遠藤周作。井上靖。ムーミン。『聖おにいさん』(中村光・漫画)。
    ・音楽(ライブ)-さだまさし。浜崎あゆみ。CHAGE&ASKA。現在の、うたのおにいさん。
    ・お笑い-さまぁ〜ず、トータルテンボス、2700。
読者になる
10年前、念願叶ってお坊さんのヨメになれました。7年ほど前から山形県のお寺に住んでいます。 うちのおしょう(夫)はお寺の住職のおつとめのかたわら、町の幼稚園で事務のお手伝いをさせていただいております。 7歳の息子と3人、小さなお寺で泣いたり笑ったりしています。 タイトルからしてお寺の記事中心…と思いきや、個人の趣味の記事が多いかも。。。 お寺の話題がないからって怒らないでね(^^ゞ
最新コメント
アイコン画像傘の又左衛門
» 新年?の挨拶。。。 (2015年02月03日)
アイコン画像佐っちん
» 水族館バックヤード (2015年01月26日)
アイコン画像傘の又左衛門@はぎー
» 水族館バックヤード (2014年12月05日)
アイコン画像佐っちん
» 思い出のマーニー (2014年10月22日)
アイコン画像傘の又左衛門
» 思い出のマーニー (2014年09月26日)
アイコン画像佐っちん
» 思い出のマーニー (2014年09月26日)
アイコン画像傘の又左衛門
» 思い出のマーニー (2014年09月15日)
アイコン画像佐っちん
» 思い出のマーニー (2014年09月12日)
アイコン画像佐っちん
» 亀のニシピ (2014年09月12日)
アイコン画像傘の又左衛門
» 思い出のマーニー (2014年09月12日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

P R
2015年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
月別アーカイブ