ひとりっきり

May 10 [Sat], 2008, 10:38
今日は幼稚園のお母さん達数名と夕方からお出かけ。

はっきり、きっぱり言えば5時半から飲み会。

去年1年でクラス全体でというのは数回あったものの、いつもランチに行くようなメンバー数名で・・・というのは初。

で、その間うちのオットとぼんずはどうしていたのかというと・・・かーかの実家!!

金土日のどこかで実家に取りに行かないといけないものがあったので、最初、金曜の日中に1人でいくことをぼんずに提案したらダメだとのこと。

まぁ、大阪からのお土産を自分で渡したいと思うのもわかるのでじゃぁ、日曜に行こうか・・・ということに。

すると、オットが じゃ、土曜の夕方から行こうかなぁ〜 っと。

なんですと!?

なぜ、かーかがいないのにうちの実家に行く???

そんなことをしたらかーかの母に飲みに行ってることがバレバレじゃないですかぁ〜

遊びに行く手前、やめろとも言えんし、ではそのように伝えさせていただきますぅ・・・と。

4時すぎにいそいそとでだしていった2人を見送り、母から着いたよとの連絡をもらい、かーかもおでかけ。

他のお母さん達にもなぜ?(過去3回の飲み会の時に自分の実家に帰ったお父さんは数名存在)と言われる始末。

一応、終わったら行くね、とぼんずに言った手前、着替えなどはオットが一緒に持っていったのだけれど、コンタクトの洗浄液とケータイの充電器はかーかと共にいなけば〜とかーかだけ雨の中、補助バック持ち。

結局は雨もひどいので明日お迎えに行くね、とぼんずに電話してひとりでおうちに。

ぼんずが産まれる前もほとんどないけど、産まれてから1人で一晩過ごすのは初めて。

帰ってきて、さくさくおフロにはいり、傘を干し、録画しといたTVを見て、そのまま寝込んじゃうこともなく、眠くなったので見ていたTVも途中でやめて電気を消してちゃんと寝る。

迎えに行くのでケータイの目覚ましセットも忘れない。

もちろん時間はぼんずに会った時に話題にでるので、キバの始まる8時の5分前。

あ〜かーかは意外に独りだときちんと暮らすタイプなんだぁ〜と新しい自分の一面を発見した一晩でした。

ちなみに・・・帰ってきてオットになぜうちの実家に行く?と聞いたらば、楽チンだから とのこと。

着いたらすぐに、ぼんずはいれるから先におフロに入ったらぁ〜と言われ、用意も片付けもなくごはんを食べビールも飲み、一応、一緒に寝たもののその後もそもそちょろちょろするぼんずはじじばばが相手をするのでなんの心配もなく先に寝込んでも安心だし、と。

それなりに楽しく過ごせたようでなによりでした・・・

熱が出た!?

May 06 [Tue], 2008, 9:55
記事を書いたものの、オットに投稿できない・・・と言われ続け結局1ヶ月が。

このままではエイプリルフールになってしまうぅ〜と思っていたらオットのガンバりによりなんとか復活

なので、この1ヶ月振り返りつつがんばろうかと・・・

で、とっぱじめとして『熱』だ。

オットのブログを見てる人はあれ?いつ?と思うかも・・・

それもとーぜん。だって熱を出したのは かーか なんだもの。

よく幼稚園行き始めると病気によくなる・・・って聞くけど、間違いなく今までより病気にかかっているのはかーか。

ぼんずは各学期1回ずつくらいでよくガンバっている

しかも今回は、ちょっと鼻をたらし始めたぼんずをなんとか連休前の一大イベント、青葉会までがんばらせなければぁ〜、それが終われば多少のことはぁ〜なんて思っていたらまんまとダメになったのはわ・た・し

しかも、青葉会の時に忘れ物をして何年、いや何十年ぶりかに全力疾走で家⇔園をしたので熱による関節痛を筋肉痛だと約1日思い込んでいて、おぉ〜今回は筋肉痛でるのが早いぞぉ〜若返ったのか!?と勘違いしていたというまぬけっぷり。

気付いてないときは、つらぁ〜いと思いながらも電王の映画なんぞに行ったのだけれど、さすがに熱に気付いて喉が痛いとなると、昨夏、溶連菌を経験したものとしてはすごすごとおとなしく寝ているほかはなく、ぼんずが自分の両親と誕生日のオモチャを買いに行くのにも1人で留守番。

オットがぼんずを連れて妻の両親と出かけて食事をするという、不思議な現象が・・・

ま、かーかが心配するほど本人達は気にすることもなく、好きなものを買ってもらい、好きなものを食べ、オットは昼からビールなんぞも頂いたらしくニコニコと帰ってきて、具合が悪いっちゅてるかーかの頭の上でラリラリピロピロベルトをまいて飛び跳ねる始末。

それじゃ、治るもんも治らないって。

この先、かーかが完治するまではまだまだかかったのだけれど、ぼんずは結局GW中、熱を出すこともなく元気に過ごせたのはなによりでした。

再開!?

April 01 [Tue], 2008, 1:24
4月である。
またやる、またやると言っている(誰に?)うちにここまできてしまった・・・

幼稚園に行き始めたら・・・と思ったものの、行ったら行ったでなにかと忙しい。
行事があり、おおおぉ〜コレはひとつブログにでも・・・と思うものの当日は役員で働かされて!?グッタリ。
では、次の日に・・・って、日曜日にやるような大きなイベントの次の日は代休でぼんずがいる。

・・・と言い訳しているうちに、ぼんずも年中、まもなく5歳。
今年は役員も終わるし、ガンバりますか・・・・ってことで。

明日からやる、という人のダイエットは成功しないそう。

願わくは、これがエイプリルフールにはなりませんように・・・

レゴ教室

August 07 [Mon], 2006, 2:09
レゴ・エデュケーション・センターの夏の特別講座に行ってきた。
レゴを使って海にあるものをつくろう、っていうコース。
4人のうち、男の子はぼんずだけ。

最初に折り紙と毛糸を使って作った「ホットドック」にぼんず、夢中
それからは先生の作ったお手本を見ながらぼんず達はカメだの船だのを自由に作り、親達は大きなやわらかいレゴを使って子供たちが乗れる(入れる)船を作(らされ)る。
初めて会ったお母さんたちとない知恵絞ってブロック積むのは冷や汗モンである。
親も子もなんとか作り、発表会?
3つのブロックを細長くつなげたサンマを作ってご機嫌なぼんず。
なぜ?なんでサンマ?さかなじゃいけないのぉ・・・
何はともあれ、無事終わり遅くなったお昼を食べようというのに早く帰ってレゴをしよう、と言うぼんず。
いい傾向だが、この猛暑の中ごはん食べないとかーか君を元気につれて帰れないよ。
ランチのおまけのプリンとジュースを飲ませることで説き伏せ、親子丼を食べる。
結局はぼんずのごはんがない!!と言い出し、半分ずつに。
そのころからおかしくなったぼんずは駅から歩かない、抱っこ、と泣き叫ぶ。
周りの人の注目を浴びつつ、しろ・しないともめながらなんとかうちまでたどりつく。
そして何事もなかったかのように、レゴの箱を引っ張り出してホットドックだの、船だのを作っている。
が、そのうち教室にあったレゴと家にあるのが違うので、うまくいかない、ちがう!!と怒り出す。
確かに・・・ちょっと作りにくいかも。

August 05 [Sat], 2006, 1:04
朝起きたらオットが今日はショッピングセンターに行くよ、っと言った。
小千谷から雪がくるらしい。
昨日、遅くまでパソコンでゴソゴソしていたけれど、そんなことを調べていたとは・・・

昼頃で出していって着いて広場を上からのぞくとなんだか人だかり。
そばまでいくとちょうど少し前から雪の中の宝探しが始まったところだったらしく、一等のDS目当てと思われる大きな小学生や大人が必死になって雪を掘って(砕いて)いて、子供が近づく場所もなく、かつ、危険な状況。
が、ぼんずも乗り気になっているのでかーかが無理やり中にもぐりこませる。
ただ、雪をいじりたいぼんずにはみんなに踏み固められた雪は硬すぎ。
隣の100均でスコップでも買ってやろう、と買いに行っている間に危険な状況を察知してか道具を使うことが禁止になった模様。(オットが伝えに来た時にはもうお金を払った後だった・・・)
あわせて、子供だけになったというのでもう一度戻ってみると雪均しをしている係員の人の周りを取り囲む子供の輪。
とりあえず、その輪の一番外側に並び開始を待つ。
スタートの掛け声とともにカプセルめがけて倒れこむ大きな子供たち。
怖すぎてぼんずの手も離せず後ずさりする。
司会の人もあまりのスゴさにかジャンケン大会にするからもう探すのはやめるようにとの判断。
やめてくださぁ〜い、という声が何度もするが、ぼんずは景品には興味もないし、ジャンケンだってまともにできやしない。
まだ、カプセルを探そうとしている子供たちもいたがぼんずに、行っといで、と言って雪の中に送り出す。
ようやく、ぼんずが心置きなく雪をさわれる時間がやってきた。
警備のおじさんもさすがにこんなチビッコが1人残っていても何も言わない。
景品が渡し終わると、大きい子達はきれいさっぱりいなくなり、(おそらく)正しい対象年齢のお子ちゃまたちがかわゆらしく遊んでいる。
ぼんずもオムツを見せながら夢中で遊ぶ。

お祭り

July 14 [Fri], 2006, 2:36
近くの神社でのお祭りに行ってきた。
毎年あるのは知っていたし今年も通行止めの看板が出ていたので今日やることは知っていたのだけれど、ちっちゃい神社のそばに出店がいくつか出るだけだろうと思っていたのだが、たまたま、実家がこの近くにあるお母さんが幼児教室にいて、今日実家に行ってお祭りに行く、と言うのを聞いた。
その時は、そうなんだぁ〜、と思ったくらいだったのだけれど、帰りの電車に乗った頃から急にむくむくと行きたい思いがふくらんできた。
家に着いたときにはすでに行く気マンマン
とりあえず、今の汗を流して家の中のことをかたずけ、アンパンマンを見終わってGO!
お祭りがなんだかよくわからない(であろう)ぼんずもかーかの勢いに押されてか、おっまつり、おっまつりとうかれている。
とにかく神社に行きゃあいいんだろう、と歩いていくと反対側の歩道に出店がずらぁっと。
なんとっ!こんな手前から出店が出ているのか!?こんな盛大なお祭りだったのか!?
去年も一昨年もそして今も浴衣の学生や、小さい子供を連れたお母さんをかなり見かけたが地元のこじんまりしたものだと思っていたかーかはかなりびっくり、そしてお祭り熱に火がついた
とりあえず、出店側に移動。
出かける前に¥1000首から下げるお財布に入れてもらったぼんずは店を一軒ずつのぞいちゃぁ迷っている。
お参りしてからだよ、と言って人込みの中を通り抜け、神社に行きお札をもらっていざ出店へ・・・

お手伝い?

July 13 [Thu], 2006, 1:24
朝、ぼんずとごはんを食べていたらケータイがなった(正確にはブルブルっとした)
なんかどこかでカカカカカ・・という音がするな、と思ったもののすぐには気付かず2・3分して、はっケータイだっ!!と思い見てみると少し前に会社に行ったオットからで「定期を忘れたので取りに帰る」とのこと。
なんとっ!駅からうちはそんなに遠くはないが微妙な上りである。
ただでさえ暑さで汗噴き出しているのにもう一往復したらとんでもないことになるに違いない。
オットに定期をどこに忘れたのか聞き途中まで持っていくことに・・・

そこで問題が。
オットと一緒に食べだしたもののまだもちゃもちゃとごはんを食べているぼんずである。
すでにタダならぬ空気を感じソワソワしだしている。
食べていろ、って言ってもおとなしく座って食べているとも思えない。
最近では玄関のカギを開けて外に出ちゃうし、かといって外からではレバーはかけれないし・・・
きっと、追いかけようとして出だしてくるに違いない。
エレベーターのボタンは幸い?まだちびっこで押せないけれど階段で降りようとするかもしれない。
その前に廊下で大泣きか!?
仕方がない、連れて行こう。

勘違い?

July 08 [Sat], 2006, 1:33
ぼんずがかーかと2人で電車に乗るときはそんなに遠くまで行かないこともあって、ぼんずはおまけ(タダなので)だから座る席がないんだよ、と言っている。
座る味を覚えて混んでいる電車に乗った時に、すわりたぁ〜い、と叫ばれるのもイヤだと思ってずっとこう言い続けてきた。
本人もドアの前だと電車も見えるのでいつもそこに立って乗っている。

幼児教室に行くのに5分ほど電車に乗る。
昨日はたまたまいつもと違う電車に乗ることになり、それが少し混んでいた。
いつものようにドアの前に立たせようと最後の方に乗り、向きを変えようとしたら、一番端に座っていた30代後半と思われる男性がこちらを見て、どうぞ、っと立ち上がり席を譲ってくれた。
せっかくのご好意なのでぼんずとありがたくお礼を言い座らせていただいて、あ〜席を譲ってもらうのなんて初めてだぁ、などと考えていたのだが・・・・・・
よく考えるとぼんずはもう3歳。
譲っていただいてもおかしい歳ではないし、ちっちゃめだから2歳くらいに見えてリュック背負って大変だな、と思われたとしても不思議はない。
でも、今まで2年以上この時間に乗っているが席を譲ってもらったことはない。
まだ遅めの通勤客がいる時間なので期待をしたこともないし、席が空いている時もわざと座らないこともあった。

えのすい

June 30 [Fri], 2006, 2:39
こないだ、年間パスポートを作った「新江ノ島水族館」に行ってきた。
ホントは幼児教室の帰りに2人でちゃちゃっと行ってこようと思っていたのだけれど、新しくなってから両親が行ったことがないと言うので一緒に行くことに・・・

幼児教室が終わってから待ち合わせして、ごはんを食べてモノレールに。
今まで何度も乗ったのになぜか「線路がない!!」と騒ぐぼんず。
そしてこの前行った時は駅から自分で歩いたのにすかさずじじに走りより「だっこ〜」を連呼。
誰が一番弱いかつけこみどころを知ってるヤツである。
じじのほうも文句ばっかり言ってるおばちゃんになった娘の言葉なんざ耳に入らず、そうか、そうか・・・とベタ甘である。
なんとかたどり着きまず最初のぼんずとかーかのお気に入りのアジ君とイワシ君の大水槽へ。
ぼんずは、アジ、アジ〜、を連呼。
かーかはイワシのポッカリ口の開いた正面顔にうっとりあ〜なんてかわゆらしゅい
イワシに見入っているかーかをおいて、じじと走り出すぼんず。
どうもこのあいだ食べたソフトクリームを思い出しそこへ向かっている模様。

かーかのおでかけ

June 20 [Tue], 2006, 16:37
先週、近所のお母さんから就学前の子供のお母さん向けイベント?に誘われた。
それが今日。
少し前に実母が仕事をやめて家にいるようになったので呼んでみてもらえばいいや、(子連れNGだったので)と行く約束をした。
行くと言ってから気付いたのだが(無責任な親である・・)音楽教室の日だった!!
別件で子守を頼む時も「習い事には連れて行けない、別の日にしろ」と何度も言われていたのにすっかり忘れていた。(言い訳するなら、音楽教室は毎週ではなく月に3回で休みの週もあるし、3月までは水曜だったのですっかり忘れていたのだ)
今回は音楽教室の方だったのでなんとか実母が行ってくれる事になり、朝、教室の場所ややり方なんかと、終わった後の注意事項(ジュースは飲ませるなとか)を伝えて出かけた。

さて、幼稚園と保育園に送り出した後の近所のお母さんと合流して、出発。
驚くほど短時間で今回の目的は終了、せっかく、子抜きなのでランチでもゆっくりしようということに・・・
そこで、いただきました。オットにはデカい声で言えないほどのお値段のフランス料理のランチ。
しかも(帰ってきて実母には言えなかった)一緒に行った方におつきあいして昼からビールなんかもいただいちゃいました。
しかし、場所柄なのか(鎌倉)店の中は女の人(おばちゃん)達でいっぱいである。
あ〜みんないい暮らししてんだねぇ〜と話しながらビールに飲んでる私達もなかなかいいご身分である。
2008年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像かーか
» レゴ教室 (2006年08月15日)
アイコン画像トム
» レゴ教室 (2006年08月11日)
アイコン画像かーか
» 勘違い? (2006年07月21日)
アイコン画像トム
» 勘違い? (2006年07月14日)
アイコン画像かーか
» 洗う女(かーか) (2006年07月10日)
アイコン画像トム
» 洗う女(かーか) (2006年07月09日)
アイコン画像かーか
» カビトリハイター (2006年04月06日)
アイコン画像ちえりん
» カビトリハイター (2006年04月05日)
アイコン画像ちえりん
» 替え歌 (2006年02月28日)
アイコン画像かーか
» リサイクル〜 (2006年02月27日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nao-703-nao
読者になる
Yapme!一覧
読者になる