北海道新幹線を求めて函館へ!

March 25 [Fri], 2016, 21:44
北海道新幹線開業前日の今日、羽田空港17:30発の函館行きJALに搭乗した。

座席で「小さな時刻表」をシートポケットに挟んで旅の画策をしていた。

するとドリンクサービスの時、CAさんが「新幹線に乗りにいかれるのですか?」と話し掛けた。

「楽しみですね」と二、三の会話のあと、去り際に忘れていたように「飛行機もぜひ宜しくお願いします」と添えた。

私がスーツ姿だったからだろうか、ビジネス的感覚がひしひしと伝わってきた。

演出かもしれないが、企業の背景も含め、互いに今しかできない、ちょっとしたことだが実に奥深い会話を楽しむことができた。

群馬県内の整理券たち

November 17 [Tue], 2015, 21:34


JRバス草津温泉バスターミナルにて
裏面の印字はない




上毛電鉄の整理券。ナンバリングの数字が八高線型。
同鉄道は一両に4台の整理券発行機を設置している。乗車は一両目の前、後どちらからでもよいようだ。



東武鉄道の乗車駅証明書。駅に設置されている。



わたらせ渓谷鉄道の整理券。小田原機器の発行機


群馬バス。うえが小田原機器のSUNVの「区間券」として発行されている。





万座・鹿沢口駅の乗車駅証明書。

2015年・夏 記念スタンプ【道の駅・ドライブイン・ホテル編】

October 18 [Sun], 2015, 11:46
2015年・夏 記念スタンプ【道の駅・ドライブイン・ホテル編】を整理・公開します。


【四国】道の駅・滝宮
2015年8月14日8:20


【四国】道の駅・大歩危
2015年8月14日10:25
☆晴れていれば大歩危峡の急峻な岩肌と、エメラルドグリーンに染まる川の流れが眼下に美しく望めます。


【四国】祖谷渓・かずら橋レストハウス
☆ものすごく観光地化していますが、かずら橋自体は一見の価値があります。
レストハウスからかずら橋までの沿道には田楽串や鮎の塩焼きが売られています。味は濃いですが素朴で美味しく、蝉時雨の中ベンチでかぶりつけば、かずら橋の良い思い出になります。


【四国】足摺国際ホテル
2015年8月14日〜1泊宿泊
☆高台に位置しロビーや客室から大平洋を広く望む。大浴場の足摺岬の大きな絵が良い。露天風呂からも海が望める。




【四国】足摺岬近くの「金剛福寺」スタンプ
2015年8月15日9:00


【四国】道の駅・大月
2015年8月15日11:05




【静岡】道の駅・川根温泉
2015年8月23日9:28
☆露天風呂から大井川を渡るトーマス・SLはじめ大井川鐵道が間近に見える。
線路間近にあるコテージの風呂は温泉が引かれており、ぜひ利用してみたい。


【静岡】道の駅・すばしり
2015年9月26日11:40


【箱根】十国峠レストハウス・ケーブルカー山麓駅
2015年10月3日11:00
☆山頂駅からの景色は格別。

高速道路 サービスエリア・パーキングエリアのスタンプ 2015夏まとめ

October 18 [Sun], 2015, 9:49
2015年・夏に押した記念スタンプ【高速道路編】を整理・公開します。


東名高速 中井パーキングエリア上り
2015年7月12日13:55


新東名 藤枝パーキングエリア下り
2015年7月11日8:45


神戸鳴門淡路自動車道 淡路島南パーキングエリア上り
2015年8月16日11:00


九州自動車道 古賀サービスエリア上り
2015年8月28日13:53


東名高速 鮎沢パーキングエリア上り
2015年9月26日12:30
☆食堂では手作りカレー(580円)がオススメ

JR北海道 整理券

October 04 [Sun], 2015, 20:59


追分駅、夕張駅



白糠駅、上厚内駅




標茶駅、網走駅、北見駅

東日本・北海道パスで乗車。途中駅で長時間停車の際は、駅舎や車両の写真を撮影しにホームに降りる。その記念にもなるのが日付入りの整理券である。

JR北海道の整理券は、裏が真っ白で印刷がされていないことが特徴的。

阿寒バス整理券

October 04 [Sun], 2015, 20:53

2015年9月20日、釧路駅前にて。

くしろバス整理券

October 04 [Sun], 2015, 20:52

2015年9月20日、釧路駅前にて。

JR伊東線・来宮駅、JR奥羽本線・追分駅 乗車駅証明書

October 04 [Sun], 2015, 20:50

追分駅は、駅員常駐時間帯でも乗車駅証明書発行機が作動する。

東海バス 整理券

October 04 [Sun], 2015, 20:47

熱海駅周辺を走る東海バスの整理券。磁気式である。

整理券発行機から整理券を取る【大雄山線緑町駅】小田原機器SUNV【今や希少価値】

October 04 [Sun], 2015, 17:58
小田原市にある、大雄山線緑町駅。

小田原駅から大雄山線で一駅目にある緑町駅は、一面一線の簡素な無人駅。

乗車券の券売機は設置されておらず、Suica等のIC乗車券の入場・出場接触器の他に、この小田原機器製の整理券発行機が設置されている。

土曜日の14時頃に訪れたが、整理券番号は3番。日にちや曜日、時間で番号が変わるのであろうか。紙は上下が波形・濃いピンクドットであった。

発行機自体は年期が入っており、整理券の長さが一定しない。この機械の標準の長さ(=小田原機器SUNVは他の整理券よりも少し長めで、普通の切符よりも少し長い)のものと、かなり短いものが交互に出てくる。

短いものは、スタンプの番号が半分弱切れて、次の整理券に被ってしまっている。

もっとも、使用頻度が高いと同じ現象が起きるようだ(これまでの私の収集の経験上)。

昨今、磁気式の整理券が相当増加しており、インクスタンプ式の整理券、その中でもこの小田原機器SUNV式は、全国でも殆ど使用されておらず、まさに絶滅危惧種で希少価値が高いものと言える。

少しでも長く、当駅でも使用され続けることを祈る。


大雄山線緑町駅の整理券発行機。「乗車票をお取りください」と表記されている。
※画像が90度横になりません。悪しからずご了承下さい。



長いものと短いもの。短い方は番号が欠けて、長い方に被ってしまっている。整理券の中ほど右下に、青インクで「駅」と薄くスタンプされている。


整理券の反対面。ピンク色のインクスタンプが鮮やかだ。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:なんなん
  • アイコン画像 性別:男性
読者になる
普通列車に、のんびり、ゆっくり、いつまでも長ーく、乗っているような感じで、趣味の旅やグルメ、鉄道などについて書き綴っていきます。
2016年03月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる