冬を越せなくても春は訪れるもの

April 02 [Wed], 2014, 0:02


結果論ならなんとでも言える



自分らしさ のその先へ行かなければならない



自分を変えよう

堕落した生活、堕落した性格、その他諸々

弱虫で他人に甘え、これくらいでいいやって

自分に限界をつくってしまう


これが自分らしさであるのなら

自分らしさなんていらないんだ




理想・・・理想は綺麗なお姉さんになること


なんて。



彼がいた時は自分らしさを表現できていた


汚い部分、だめな自分をさらけ出せていた



けど それじゃいけなかったんだ



彼は何をしたら喜んでくれるのかな

次のデートは何を着ていこうかな


そんなワクワク・ドキドキを求めるために

彼にそうなる私でいられるように


わたしは一度 彼と離れることを決めた




結果論ならなんとでも言える



もっと自由になりたかったのかもしれない

もっとかっこいい男性と出会いたかったのかもしれない


どれも本音ではないのかもしれない




独り身になった今

すきなだけ好きなことを

やりたいだけやりたいことをやりながら

春の訪れを待つことにしようと思う



きっとすぐに訪れるはず。











プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:紫乃
読者になる
2014年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nantekotta-9/index1_0.rdf