第一章 出会い 

May 09 [Fri], 2008, 16:36
〜並盛町 沢田家〜







AM:7:30






《ドッカ》





沢田家 ツナの部屋に鈍い音が響いた。





「いってぇー」




ツナは、腰をなでていた





「やっと 起きたか」



リボーンは、笑いながら言った。





「何なんだよ今日は、学校なんかないぞ!!」



ツナは、リボーンに尋ねた。





「今日は、イタリアから新しいファミリーが来るんだぞ」



「はぁ〜〜!!?」





リボーンの一言に驚き声をあげた。






「ちょっとまてよ!  どう考えても可笑しいだろ!!!」





「早く着替えて 並中に来いよ」





リボーンは、ツナの話しを聞こうともせず



               そう言い残し出て行ってしまった。







「(何でこうなるんだよ!!)」




ツナは、心の中でグチを零しながらも準備をした。







     〜並中〜




「アイツどこだよー」



ツナは、並中を駆けずり回っていた。




そんな時 校門によりかかっている少女を見つけた。




ツナは、少女にちかずいた。





「あ・・・あの〜?」



ツナは、勇気をだして少女に声をかけた。





「この辺で「こんにちは、ボンゴレ十代目 沢田綱吉」





少女は、ツナの言葉をさえぎりそう言った。



「!!」



ツナは、驚いた。



「も・・・もしかして・・・・?」



「そうだぞ こいつが新しいファミリーの」




「五月女 翡翠です。」





翡翠は、ツナに手を差し伸べた。



「よろしく・・・何て呼べば良いかなボス?」




ツナに尋ねた。





「え!? じゃ・・・じゃあツナで良いよ」




ツナは、そう答えた。







「解りました改めまして よろしくツナ」





「そんでもって これから二人でみっちり鍛えてやるぞ。」





翡翠とのおいさつの直後に放たれた言葉は、 
    



                 一瞬でツナを凍りつかせた。




「当たり前だぞ 翡翠は、



         



         オレ同じ腕利のヒットマンだからな。」




「はぁ〜〜〜〜!」





ツナの声は、並盛中に響いた。



 




「ふざけんなよ! 何でそうなるんだよ!!」





「何で怒ってんのツナ?」





ツナが激怒する中 翡翠は、首をかしげツナに尋ねた。




「普通 おゴ・・・・・ゴホッ」





ツナの腹に激痛が走った。



リボーンの小さな足がツナの腹に入ったのだ。






「翡翠 気にしなくて良いぞ コレは、日本で言う照れ隠しだ。」






「そうなんだ?」




翡翠は、リボーンの話しを真に受けていた。





「(そんな簡単に納得出来んの〜〜!?)」




ツナは、ツッコたかったがあまりの痛さに




突っ込む事が出来なかった。






「あ!」



突如 翡翠は、声を上げた。




「どうしたんだ翡翠」




「リボーン ボク一度帰るね」




翡翠は、そう言って校門を出て行った。




「ま・・・待って!」



ツナは、慌てて起き上がり翡翠を追いかけた。




「・・・・・・。」




だが そこには、翡翠の姿は、無かった。



「い・・・・いない」



ツナは、呆然と立ち尽くした。




「腕を上げたな 翡翠・・・」





そんなツナの横でリボーンは、笑っていた。







=== あとがき ===





初めて書いたREBORN!の夢なので





あまり自信は、無いのですが。





これからもよろしくお願いかします。



   

花火大会 

February 15 [Fri], 2008, 13:57
江戸川の花火大会の写真です。
綺麗に撮れた写真から抜粋して掲載しました。
※ほとんどの写真が、手振れしていました。

10月27日 

February 08 [Fri], 2008, 16:35
きのう体重1キロ減っていた。久しぶりだよ〜また走って頑張ろう。

パン二個
バナナ
プリン


回転寿司

おやつ
大福
チョコパイ


サワー
さつまいもの天ぷら
厚揚げ
うどん

雨で走れなかった。

ちょっと病院へ 

January 19 [Sat], 2008, 3:01
今月に入ってから



お腹に少し湿疹が出来てたコモモ




まだクーラーをつける日があるし



よく体を動かすから汗疹かな?って思ったり



ウエストあたりに湿疹が多いので



オムツと擦れちゃってるのかか?って思ったり…




毎日観察しながら



旦那と'''あ〜でもない・こ〜でもない'''



所詮、知識の無い2人が話し合ったところでど〜もならず



毎日気になっちゃうのに疲れてしまったので



今日病院へ連れて行ってきました




結果…



痒みがないようなので特に問題無いそうです



少し乾燥してきてるので



あまり石鹸をつけてゴシゴシ洗わないで下さいね!



&入浴後の保湿をしてあげて下さいね!!



こんな感じで終わりましたε=(。・д・。)




今まで3つの病院へ行ってみましたが
 
結局コモモを産んだ総合病院の小児科に落ち着きそうです…



結構待ち時間が長いのがネックですが



待合室が広いので割りと離れた場所で待っていられるのと
(咳をしてるお子さんたちから少し離れた場所にいれる)



先生&看護師さんの対応が丁寧&スピ〜ディ〜☆



モモの変な質問にも丁寧に答えてくれるし



きちんと会話出来る安心感を感じました(*"ー"*)




ゆったりとした方が多い沖縄で



どうやらモモはちょっと神経質に見えるそうですが



でもねぇ…我が子の心配をしちゃうのは親心…



周りになんと言われようが



マイペースで頑張りたいと思います( ̄‥ ̄)=3




診察中



先生の前でおしっこを披露したコモモは



お家に戻って気持ち良さそうにお昼寝中です♪

タンジョウビ 其ノ二 

January 14 [Mon], 2008, 13:24
今日は僕の誕生日です。

昨日、プレゼントを買って貰いに、オモチャ屋さんに行ったのですが、  欲しい物が 見つかりませんでした。

棚に所狭しと並べられているぬいぐるみ。
ぬいぐるみは・・・沢山持っているし・・・・(友達。)寂しい人間だな・・・・

ゲームソフト。・・・・・・・・・
手に取って見てみた。なかなか面白そうだ。・・・・・・・・

本当に欲しいのだろうか。
これが、僕の本当に欲しかった物なのだろうか・・・・・・・

何故か少し哀しくなった。

僕はそのゲームソフトを棚に戻した・・・・


オモチャ屋をウロウロした。

幼い頃を彷彿とさせる子供向け商品。
シルバニアファミリー・・・・リカちゃん・・・バービー・・・ミニカー・・・・

何故か少し怖くなった。


アウトドア商品・・・・・
自転車。バット。ラケット。ボール・・・・
要らない。そんな物要らない。僕には必要ない。

何故か商品達が可哀相に思えた。


ハロウィングッズ・・・・
カボチャの被り物。魔女の帽子。骸骨なりきりマント。・・・カツラ。
カツラ・・・・・
黒と白の混じった髪色。長さ90〓・・・・
手に取って見た。
失笑した。
こんな物を 少し欲しいと思ってしまった自分を笑った。

父様に見られた。
「そんなんで良いのか〜?(笑)」

良い・・・訳ないだろ・・・・。

自分に言い訳をして、商品を戻した。


結局欲しい物は見つからなかった。

何も買わず、店を後にした・・・。


何か変な気分になった。
哀しい、悲しい、寂しい、淋しい・・・・
無。空虚。迷惑なんだ。僕は迷惑なんだ・・・・・


なんかもう・・・自分が解らないや・・・・

一年中旬の食べ物 

January 05 [Sat], 2008, 2:20
今回の流行ものは、酒塩ご飯です。
今日、アサリの酒蒸しが食卓に並びました。
あっという間にアサリの酒蒸しはなくなり、あとには、酒塩が残りました。
これを、私が、ご飯にかけてみると、とてもおいしかったのです。
酒塩の塩加減と、ご飯のシンプルさが、よく合い、最高の味でした。
毎回私の真似ををする妹が、これを見逃すはずがありません。
すぐさま、妹が真似をして、かけようとしましたが、今回の主食がシチューなので、お父さんに、
「シチューを食べてから。」
と、言われてしまいました。
なので、現在食べています。
おそらく、ご飯をおかわりしてでも食べると思います。
でも、妹は、食事が遅いので、多分食べ終わる前に、片づけさせられて、しまうと思います。
次回の流行ものに続く・・・

ありがとう 

December 20 [Thu], 2007, 7:49
同じような写真ですが日々寒くなってきているのですが



メダカの水槽では今日も花が咲いていてくれています



もうそろそろ終りに近づいたのかなと思います



ホテイアオイの花にも勢いがなくなりました



今までありがとう御座いました



あと少しですが頑張って下さい



今日も仲がいいですね



輝いて見えます



外は寒くなったのですが二人はぬくぬくですね

ラブレター 

December 13 [Thu], 2007, 3:14
私には大切な人がいます。



私にない部分にひかれました。



そして私とよく似てる部分にもひかれました。



とてもとても大切な人です。



私にはもったいないくらいほど、素晴らしい方です。



その人を知れば知るほど、とても心があたたかくなります。



今日。



ラブレターを送りました。



自筆ではないのが残念ですが。



心からの想いを一生懸命綴りました。



私はモテたことがありません。



ラブレターはもらったことはありませんが、若い頃何度か書いたことはあります。



この歳になってのラブレターは。



なかなか自分の心の素直な部分に近づけないですね。



若い頃は一方的に自分の感情だけを伝えてたようです。



そんな若い頃の感慨にひたりつつ。



一生懸命、想いを綴りました。



大切な人へ。。。愛してます。

10/19 お弁当 

December 05 [Wed], 2007, 20:32
 10/19

はじめまして! 

December 02 [Sun], 2007, 5:51
初心者素人夫婦のブログデビューです





=よろしくね!!!=
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nansev388
読者になる
2008年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ひまじん
» 第一章 出会い (2008年10月22日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 第一章 出会い (2008年10月18日)
アイコン画像ヨシオ
» 第一章 出会い (2008年10月16日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 第一章 出会い (2008年10月11日)
アイコン画像めーたん
» 第一章 出会い (2008年10月09日)
アイコン画像きりひと
» 第一章 出会い (2008年10月05日)
アイコン画像RAOSU
» 第一章 出会い (2008年10月02日)
アイコン画像チャーリー
» 第一章 出会い (2008年10月01日)
アイコン画像ゆりり
» 第一章 出会い (2008年09月28日)
アイコン画像ハム太郎
» 第一章 出会い (2008年09月25日)
Yapme!一覧
読者になる