写真blog 

March 01 [Sat], 2008, 9:13
blog E-3を買ってちょこちょこ写真をまた撮りだしてこっそり写真専用ブログを初めました。(写真をクリックでとびます) だいたい写真だけですが、時々写真と一言ぐらいって感じで、楽な感じでやって見ようと思ってます。

帰りの電車 

February 11 [Mon], 2008, 22:31
P2074114
酔って帰宅したときのカメラに、
電車と電車の中の写真が無駄にたくさん写ってた、、。

雪どけ 

February 04 [Mon], 2008, 11:31
連射機能のテストも兼ねて雪解けの水滴を撮影してみた。

P2044016
置きピンで、、

P2043809
桶におちて、、



E-300からE-3へ 

February 02 [Sat], 2008, 22:23
P2012445

とりあえずレビュー的なもの^^

E-300に比べファインダーが大幅に見やすくなってます、MFでのピント合わせもしやすく良い感じです。
あこがれだった視野率100%も気持ちよいです。ボディ内手ぶれ補正も室内撮影時には非常に役に立ってくれてました。ボタンもダイヤルもE-300よりも多く設定変更はしやすいです、これもE-300には無かったのですがコントロールパネル?のサブ液晶画面が軍艦部分にが付いたのも確認に便利で予想以上に重宝してます。
あとE-300とは違いE-1同様の押し込んでる途中で落ちる感じのシャッターが良いですね、このシャッターの感じもE-1に憧れてた理由の一つでしたねw

写りはノーマルだと好み的には若干色合いがおとなしい仕上がりで、仕上がり設定をvividに変更したり微調整し自分好みにして使ってます。後でいじっても良いんだけど、、そうそう、iPhotoで画像がどうやっても取り込めなくて、故障か?と焦ってしまいました、調べたらまだE-3のRAWが対応して無いみたいでそんなこともありJPEGで撮るしか無くて、ちょっと残念でした。まぁカメラ以外の問題だけど^^;

やっぱり憧れのE-1の次期フラグシップ機の登場を待っていた自分としてはとても愛着がもてそうなカメラです。

次はレンズっすね、、、25mm F1.4が欲しいなぁ、、


P1282621

P1312722

P1312738


あけましておめでとうございます。 

January 05 [Sat], 2008, 0:49
P1041454 お正月休み最終日、テレビも飽きたので久しぶりに一眼レフを持ってバイクでちょっとおでかけ。 P1041468 お正月ということで?富士山 たこあげをしてるのをぼ〜っと眺めて、夕飯の鍋の買い物をして帰宅、 本年もよろしくお願いいたします^^

1206k2k伊豆一周リベンジ(後半:西伊豆編) 

December 12 [Wed], 2007, 23:26
前編はこちら

後編、西伊豆偏


西伊豆第1部 (あいあい岬?松崎)

あいあい岬で一応仮眠をしてスタートするもやっぱりまだ眠い、マーガレットライン序盤の一色から妻良までは向かい風も強くて参りました。どさん子ラーメンの坂からDLYJくんが前を引いてくれました、ありがとう!


妻良(めら)からいよいよ西伊豆らしい上りが始まります。ファイナルローでクルクル回してのんびり行きます、陸橋を超えると一旦平坦になると見せかけまたすぐ上りになります、その後登りつづけるとカフェが見えてきてそこが頂上に見えますが偽ゴールですw
一旦下ってまたすぐ上りが始まりまた登りきりますがこれもダミーで、これを下って登るとやっとネパールカレーの見晴台があります。

ここでラーメンで休憩、食休で黒猫と戯れたりしつつ仮眠。

スタート後下って登ると【ようこそ松崎へ】という看板がありこれから、長?いくだりが始まります(nice1さんの落車地点も多分この下りと思われます)一気に海まで下らされますがまたすぐに上りなのが西伊豆ですwほんとに平地区間が少ないです。

橋の上から富士山が駿河湾越しに浮かんで見えていて写真に取ったけど、、携帯じゃあちょっと伝わらないですね^^;とても綺麗だったんですが。


西伊豆第2部(松崎?土肥)

松崎サークルKでnice1さんとtetsuさんと合流。
怪我の様子が気になっていたので痛そうだったけど元気そうな姿を見られて安心しました。
どら焼き旨かったです!ありがとうございました。
ここでモミアミモさん帰りの時間を計算した所、、残念ながらタイムアップという事で離脱!
ありがとうございました。リベンジの際も機会が会えばまたよろしくお願いします!

そゆわけでここからはikedaくんDLYJくんcrmenさんと自分の4人の旅。
松崎から土肥までは夕焼けがとても綺麗で、気持ちよかった。こんな景色のなかでづーっと走っていたいなぁ。とか思いながらなんとかぎりぎり暗くならないうちに土肥に到着。

西伊豆第3部(土肥〜沼津)

土肥セブンイレブンで藤沢のマサさんが今沼津に居ると聞きました。これは完走か!と盛り上がります。
柿の種とウイダーインゼリーとパンで補給。
反射ベストを着て夜間装備で出発します。


暗闇の中、旅人岬を通り過ぎると登り始めます。
日が落ちるとさすがに寒い!

戸田までの暗い道。今回こそは明るいうちに通りたかったけどやっぱりだめでした。
走りながらいつも次回こそは明るいうちに沼津にって思うんだけどね^^;
くねくね坂道を四人でかたまって上る。
相変わらずギアはファイナルローで無理はせず、少し右膝が痛い。
でもハムストリングじゃない、この痛みなら大丈夫。

戸田で箱根越えをするか悩む。
やっぱり寒さが気持ちを萎えさせる。前回の午前5時の箱根越えで経験した寒さを思い出す。
今日はあのときより寒いのか?結局行ってみないとわからない。
いま暖かい部屋の中で思い返すとやっぱり行っておけばよかったと思うけど。
あの疲労状態の頭で長く苦しい三島からの登りを考えたらどうしても沼津ゴールで帰れる方に心が傾いてしまった。みんなも沼津ゴールの意向だった。

前回の方がリタイヤしても良いくらいぼろぼろだったけど、いくら時間が掛かっても良いから箱根を越えようというモチベーションが有った気がする。やっぱり未到で有ったのは大きかったし、知らなかったから行けた気もする。

もう何となく沼津で終わる気持ちになったら戸田から井田トンネルまでが実質最後の登りだからと、
最後は全力で登ってみた。トンネルまでは回数を重ねる毎に短く感じる。膝も坂では少し痛むけど
まだ大丈夫だった。

トンネルを下り西風。追い風だ、普段の生活ではあまり気にならない、風や地形や色んなものに大きく影響を受けてそのたびに感謝したり恨んだり迷ったり、そんなのも自転車の楽しさだなぁと思ったりした。

三津からは西へ進むことになる、一転し向かい風、風に負けてたまるか!とペダルを踏んでゆく。
不完全燃焼さを少しでも減らそうと頑張ってみた、
でもやっぱり最後までいったん折れた心には三島に向かう勇気は沸かなかった^^;

沼津へ到着!
みんなで自転車をばらして輪行で着たく、tetsu氏宅へ寄って軽く(?)反省会。
楽になったら行けてたと思うのが悔しい、やっぱり弱いや、、
行けなかったなぁ、ちくしょ〜。


唯一の完走者は河津で別れて先行した藤沢のマサさんでした!
壮絶な箱根越えは感動でした、、、ほんとにお疲れ様でした!!

nice1さんも、寒い夜道でたった一人、曲がったリム、バーストしたタイヤの復旧作業、
ほんとお疲れ様でした。とても痛そうだったけど大した(?)怪我じゃなくて本当によかったです。
そしてモミアミモさんikedaくんtetsuさんDLYJくんcarmenさんみんなお疲れ様でした!!
次回は「沼津まで見送り〜(行ければ完走)」とか言わずにちゃんと完走する覚悟で出走しようと思います^^;
皆さんまた、暖かくなったら伊豆一周行きましょ〜ね〜!!

1206k2k伊豆一周リベンジ(前半:凍てつく東伊豆編) 

December 06 [Thu], 2007, 10:03
前回、風邪によって無念ののDNFとなったikedaくん、伊豆に行かないと年を越せないとのことでの再チャレンジ、自分は沼津までお見送りということで今年2度目の伊豆一周チャレンジに参加してきました。

今回のメンバーは

伊豆一周チャレンジャー
nice1さん(半日先行出発)、藤沢のマサさん、モミアミモさん、kedaくん、DLUYJくん、

一応お見送り組
tetsuさん、carmenさん、自分

お見送り
yuzitoさん ノアポンさん hiroponくん


11時過ぎに小田急江ノ島駅に集合、
今回の12月ということもあり装備もウィンドブレーク タイツ・ウィンドブレーク ジャケットで上下を固めて頭もヘルメットキャップ、レインシューズカバー、手袋も防寒仕様、アンダーウェアは長袖のヒートテックシャツとジャージ、といった出で立ち、他に薄いウィンドブレーカーを携帯。

11:40頃出走、長丁場なのでのんびり行ってましたが、坂で冗談で仕掛けたりふざけている余裕もある感じでした、国1の二宮あたりからモミアミモさんの高速トレインが出発、37kmで巡航って^^;必死について行ってたのですが、それだけじゃ申し訳なく前を引いてみたり、早い人と一緒に走ると良い練習になりますね〜って練習じゃぁないんですけどね^^;
小田原のセブンイレブンにつくと足に少し疲労感が、、これから伊豆一周があるけど大丈夫かと不安がよぎります。
(ここでは納豆巻きと飲むヨーグルトを補給。)


小田原で小休止し次は網代のセブンイレブン
を目指します、ここの区間できついのは湯河原と熱海の間の登り坂、ここでまたモミアミモさんと二人旅っす。網代のセブンに到着、程なく、藤沢のマサさん、そしてDLYJ氏ikeda氏tetsu氏carmenさん到着。
このあたりから本格的に寒くなってきます、天気予報によると最低気温は3度、
ここでは赤飯おむすびとウイダーインゼリーを補給。


じっとしていると寒いので早々に出発、伊東からR135からいったん離れて真っ暗な県道109を通って再び135に戻ってすぐの伊豆高原のローソンで3回目の補給。
その時事件発生の一報が、先行していたnice1さんが松崎手前10キロで落車、とりあえず伊豆高原のローソンでみんなを待ち詳しく聞くと、擦過傷は酷いものの骨折などは無いとのこと、自転車はリムが変形しパンクもして走行は困難、現在復旧作業中。tetsuさん始発の電車で戻って車で迎えに行くとのこと、、。午前4時半、じっとしていると相当寒い、コンビニも松崎までは10キロ。
車で迎えに行くまでは数時間はかかるはず、、何とか松崎まで自力で移動できれば良いど、、。

とりあえず現場に向かうには河津から伊豆を西へ?などの案も出たけど、行ったところでどうにもならないし、やばいなら救急にかけるだろうし、とりあえず修理が可能かnice1さんからの報告待ちとなり、その間にとりあえず河津まで向かうことに、、。

河津で日が昇りましたがとても寒いっす。nice1さんも何とか移動開始できて松崎に向かいつつあるとわかって一安心^^
連絡を待つ間ikeda氏がたき火をしてましたが^^;その間に藤沢のマサさんは出発。
自分もとりあえずここでは眠ることも出来ないのでccarmenさんとともにとりあえず下田を目指し出発。
やっぱり走っていると寒くないです。

下田までの途中、尾ヶ崎の見晴台で海を見ていたら船から白煙が異常に上がっていて変だな?と思いつ
ドリンクを買って次の瞬間みてみたら炎があがって燃えてます!

あれ、船燃えてるけど、やばくない?と思いとりあえず誰か通報してると思ったけど一応118へ通報。まだあまり情報が無いとのことで場所や状況などを聞かれました。そうしているうちにも続々と周りの船が救助のためだと思いますが集結してきました、どうやら無事救助されたみたいです。

なんだか今回の伊豆は事件事故が多いっすね。

下田では丁度足湯が清掃中で15分くらいで終わるとのことなのでしばらく待ちます。
待ってる間にikedaくんとDLYJくんとモミアミモさんも到着。
洗いたての足湯で一番風呂!ちょっと熱かったけど気持ちよかったです^^
しばし休養し通称最後のコンビニへ、
ここを逃すと松崎までコンビニはありませんのでいろいろ買ってゆきます^^
とりあえず柿の種、ウイダーインゼリー×3、おにぎり、パン。などを購入。

弓ヶ浜あたりまでくると西風が出てきて、眠さもありちょっと先頭誰かわってくれないかな〜と思ってたら
すっと先頭をcarmenさんが引いてくれて助かりました、ありがとう〜、

石廊崎を越えあいあい岬で仮眠Zzz,,.


後半(西伊豆編)へ続く、、

11/15K2K朝練〜 

November 15 [Thu], 2007, 19:59





自転車って気持ちいいねって思える朝でした。
僕らが湘南の三坂と勝手に思っている湘南国際村、湘南平、ヤビツ峠。
自転車に乗り始めた頃にはこのうちの一つでお腹いっぱいだったのに
やっぱりヤビツはきついけど1日で回れるようになった。

11/11ツールドジャパン西湖ステージ 

November 15 [Thu], 2007, 19:50

初めてのチームタイムトライアル初めてのスプリントレースと初めてづくしのイベントでした。

【参加者】
とらさん&Keikoさん、大将&女将さん&HOUTAくん、キムさん、ヲレさん
DEEさん 潮こんぶさん OPEさん Tonyさん Fireballさん

knight2000
ikeda tetsu nice1 Carmen DLYJ、hiropon aki 510(敬称略)


前日からの雨が心配でしたが幸いにも天候も復活しなかなかのレース日和でした。

まずはチームタイムトライアル
Aチーム
ikeda tetsu nice1 aki  

Bチーム
Carmen  DLYJ hiropon 510  
目標は20秒前のスタートのAチームを抜く事でしたw
上位3人目のタイムが記録となるためDLYJと自分でCarmenの巡航可能な最大の速度で引きゴールという感じでいってみました。途中先頭交代も速度ペースも安定し初めての割にはスムーズにいけたため列車が崩壊していたAチームをとらえることが出来ましたw
チームタイムトライアルだけにやっぱりチームワークは重要ですね^^;




次がスプリントレースでした、西湖の一周10キロのコースを二周して競われるレースです。
はっきり言って、楽しいです。レベルによってクラス分けされているので、手探りですがレースの駆け引きのようなものを体感出来る気がします、自分は無駄に前に出てゴール前に切れてしまいましたが、
同じチームSSRのOPEさんはなんとレース初参加で4位入賞と大活躍でした。



最後は70分間のチームエンデューロでしたまったり走るつもりが、
やっぱり集団で走るとついつい速くなっちゃいますね、必死にまえに追いつこうとしていると自然といつもの自分の走りよりもだいぶ頑張れて4.25周でした!こんな平均速度一人じゃ絶対無理ですね。

ほんとに楽しいイベントでした!皆さん本当にありがとうございました、是非またご一緒させてください!

k2k伊豆半島一周2007 

November 05 [Mon], 2007, 21:51
去年に引き続き今年も伊豆一周に挑戦してまいりました。去年の教訓からスプロケを23Tに変更し安全策でリベンジですw

集合は12時エノスイ前!雨の中スタート場所に集合なんて今回が初めてかな。
雨も小降りになる頃、ikeda氏tetsu氏Carmenさんと自分の4名で午前2時頃スタート。
黒鯱さんお見送りありがとう!!




去年見逃した下田の足湯を発見!お湯加減も熱めで丁度良かったです。
ikeda氏は体調不良のため熱海で離脱、っていうかよく熱海まできたよね^^;
自分ならDNSしてると思うw


石廊崎の看板。去年と同じく3台、曇り空だけど雨の心配はなさそうでした。
下田での大休止の後、とりあえず石廊崎まできてみましたがこの時点で14時を回ってます。
今年も西伊豆はナイトランなりそうです。



相変わらず絶景な、あいあい岬


松崎でもう夜っす、温泉に吸収されました。17時〜19時頃までまたも大休止^^;


その後12時過ぎにに沼津に到着しました。
地元のバイク乗りのお兄ちゃんにラーメンやさんないっすか?
と訪ねてしまうくらいなぜか無性にラーメンが食べたかったw
結局どこも閉店してて三島まで行って安楽亭で3度目の大休止。
安楽亭で冷麺を食べましたがやっぱり何か違いました^^;
結局そこに閉店の4時までいました、外に出ると寒い!
これで箱根こえたらどうなるのだろうと不安がよぎります、、、。


夜明けは箱根峠、晴れてたら朝焼けの中すばらしい景色なんだろうな、
標高が上がるにつれて寒くなってきます、登りだけどウィンブレを着込みました。

箱根旧道を下って、途中湯本で温泉の誘惑と戦いながら小田原に
伊豆一週後の箱根越えはやっぱりきつかったです。

何とか3人とも無事箱根を越えて完全自走で伊豆一週完了いたしました^^
心配の種だった膝も今年は故障もなく無事西伊豆を超えられました^^
これでようやく復活した気分になれました。

スタート直後か後輪がぶれてたのが気になっていたので帰りに大磯のyou canによったところ
スポークが1本おれてました^^;
箱根の下り中とか何も起こらなくて良かった。
P R
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
dai
自分でとった写真です、よろしければ覗いてみてください☆
E-300 photo
最新コメント
アイコン画像閣下
» 帰りの電車 (2008年02月20日)
アイコン画像510
» 帰りの電車 (2008年02月12日)
アイコン画像masa
» 帰りの電車 (2008年02月11日)
アイコン画像510
» 雪どけ (2008年02月08日)
アイコン画像DLYJ
» 雪どけ (2008年02月07日)
アイコン画像510
» 雪どけ (2008年02月05日)
アイコン画像h.
» 雪どけ (2008年02月05日)
アイコン画像510
» 雪どけ (2008年02月04日)
アイコン画像tetsu
» 雪どけ (2008年02月04日)
アイコン画像510
» E-300からE-3へ (2008年02月03日)
http://yaplog.jp/nano-rain/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nano-rain
読者になる
Yapme!一覧
読者になる