つよきすっ! part1 

January 19 [Fri], 2007, 0:42
つよきすっ!

登場キャラが全員ツンデレというある意味画期的な内容。
一口にツンデレと言っても色々あるようで。
ツン度、デレ度、それぞれの度合いがあるらしい。
そんなことはどうでもいい。萌えればよし。

今のところ攻略完了キャラは2人。

鉄 乙女
風紀委員長。主人公の姉的存在。武士。
もちろん気が強い。弟よりも姉は常に強い立場にいなければならないという信念を持っているため、ときどき衝突する。
ツンデレのすばらしさを知りました。
気の強い人…いいね。
でも、さらなる可能性を信じて星はあえて4で。

萌:☆☆☆☆★★

椰子 なごみ
転校生の1年生。基本的に怖い。
「キモイ」「潰すぞ」など、よく言う。
家庭事情が複雑。
カニとしょっちゅう衝突する。
何度追い払われても接してくる主人公に徐々に心を開く。

最高です。
この娘最高です。
これぞツンデレですね。
ツンのときとデレのときのギャップが半端じゃない。
普段「うざい」「消えろ」「潰すぞ」などの怖いワードを言ってるのに。
主人公と恋人同士の関係になってからというもの。
頭をなでられるたび「えへへへ」とかねえ。
これで萌えずして何で萌えろと…

萌:☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

こんな娘がいたら僕はもう…!! part2 

January 19 [Fri], 2007, 0:34
かなり前に攻略完了してたけど、面倒くさかったので書いてなかったレビューを。
正直あんまり覚えてない。
それほど印象には残っていないということで。

下柳沙希
生徒会長、主人公の義理の姉。
嫌いではないけどなあ。
なんかなあ。変貌しすぎな気が。

大音渚
生徒会の役員。主人公をやたらフルネームで呼ぶ。
なんかシナリオがめちゃくちゃ短い。
でも口では嫌いといいながら実は好きっていいね。

萌え度は割愛でw

こんな娘がいたら僕はもう…!! part1 

December 08 [Fri], 2006, 11:51
あらすじ
主人公は、ある日の学校帰り、犬に襲われている猫(?)に出会う。
その猫は主人公に助けを求めてきた。
猫が言うには、猫ではなく、この町の守り神だとのこと。
主人公はその猫(神?)にススムと適当な名前をつける。
ひょんなことから、主人公はススムと一緒に住むことになる。
ススムは主人公に女の子との出会いのきっかけを与えるという。
全てはそこから始まる。

神無月 真帆
転校生。ツインテール。関西人。野球好き。
んー、関西弁は万歳だんだけどもなあ。
ちょっと気が強すぎるなあ、って感じ。
萌:☆★★★★★

小松 あすか
おたく。この一言に尽きる。
まー、でもなしではない。
ただ、ストーリー的にはいまいち盛り上がりに欠けたかな。
萌:☆☆★★★★

鈴原 志乃
ロリっ娘。貧乏。なつっこい。
このゲームの中で個人的に一番のHIT!
基本的にロリ娘は好きではないんですがね。
なんか良かった。
何がってストーリーが。深かった。金か愛か。
萌:☆☆☆☆☆★

三瀬 綾菜
幼馴染み。おとぼけキャラ。
語尾の「〜だよっ」は割と好き。
ストーリーも割といいかな。
女のほうからの告白もいいね。
萌:☆☆☆☆★★

あと二人。
義理(?)の姉と生徒会の人。
生徒会の人は隠れキャラ的ポジションなんかな?
まー、こつこつと。

Gift part1 

November 13 [Mon], 2006, 14:07
Gift ようやく一人クリア。

外薗綸花
剣士。一途。一直線。純粋。
久しぶりの大ヒット!!
激しく萌え!!
この娘イイ。
ゴロゴロ〜とか最高!
正直この娘一人でお腹一杯ww

萌:☆×∞

そりゃへこむよ 

November 11 [Sat], 2006, 23:35
さすがにへこむよ。

冗談とはいえ、「面白くない男」なんていわれたら。

しかも一番尊敬している先輩に。

一気にテンション下がった。

でもこんなんでテンション下がるのは、自分の反応が過剰すぎるってことは分かってる。

だから悪くはいえないけど。

でもショック。

せめて支えてくれる人がそばにいて欲しい。

そんなことを思った今日この頃。

攻略進まねえー…

徒然草 

November 06 [Mon], 2006, 19:02
始めてみたとき、「そうねんそう」と読んでしまった馬鹿がここにいます。

レポートしんどい。

サークル練しんどい。

あいつさえいなければ。

めちゃくちゃ楽しいサークルなのに。

あいつ邪魔だわー

俺に空気読めと言う割りに自分が読めてないし。

俺に面白くないと言う割りに自分が面白くないし。

何様なんだろう。

サークルにここ知れ渡ったらアウトだなあw

まー、サークル内で俺が嫌ってるのはそいつだけだから別にいいか。

いや、いいことない!

俺がギャルゲの使徒であることがばれてしまう!

ということでここは極秘に更新更新…っと。


あ、最近ゲーム進めてません。

インストール 

October 24 [Tue], 2006, 9:59
現在PC内にインストールしてあるゲームを列挙してみる。

・夏色の砂時計

先輩のおススメ。感動できるそうなので。

・月は東に日は西に

まだ3人攻略していない。一人一人微妙に長い。

・こんな娘がいたら僕はもう…

まだ1人しか攻略していない。関西弁万歳!!

・オレンジポケット

まだどんなストーリーなのかも把握していない。

・GIFT

色んなところがD.Cに酷似している気がする。まだ未プレイ。

・ぶらばん!

あと1人。妙を残すのみ。


ぼちぼちレポ書いていきます。

ひだまり 

October 13 [Fri], 2006, 22:46
ようやく攻略完了。
「ひだまり」
恋愛ゲームでありながらホラー要素も満載。

正直結構ビビッてた自分がいる。
普通に血が飛び散るシーンがあるもんだから。
コンプリートのためにはBAD ENDも見なきゃならないのできつかった。

それでは各キャラクターの感想を簡単に。

大宗路 有希
お嬢様。わがまま。でも一途。
頭なでられてるときのCGにはやられた。
なでなでは結構好きなシチュエーションであったりする。
有希のBAD ENDは悲惨すぎた。平和荘の住人全滅だもん。

大宗路 沙希
幽霊。有希のことを心配して成仏できずにいる。
にょきにょき、人面机のグラフィック好きだった。
5人の中で一番感動したストーリーだったかな。
ENDは切ない感じで終わるけど、HAPPY ENDはちゃんと帰ってきて終わり。
よかったわ〜

桧林 弥生
有希をライバル視している。いつも強気。でも実際有希が大好き(?)
正直あんまり印象に残っていない。
でも、タバコを吸えずにおどおどしているとことか良。

早乙女 遙
主人公の幼なじみ。オカルト大好き。優しい。
幼なじみキャラは無条件でイイ!
一番最初に攻略したキャラ。
遥のBAD ENDも怖かったなあ。ネコ怖い。

如月 亜佳莉
有希のメイド。気が強い。忠実。純粋。
個人的にメイドはあまり好きでない。服装とか。
普段気が強いのに、幽霊のことになると極端に怖がる姿は良。
あと、デフォルメされたグラフィックは良かった。みつゆび!とか。


破魔矢を飛ばすときのRPG的なBGMがあまり好きでなかった。細かいけど。
シリアスな幽霊との闘いと、間抜けな感じの日常のギャップがよかった。

ぶらばん! part1 

October 10 [Tue], 2006, 11:42
今のところ3人を攻略。
全体的感想で、感動はあるけどさほど涙は誘われないなあと。

1人目は海老原みなせ。
いつも元気なはつらつ娘。
はりきりすぎてドジを踏むこともしばしば。
学校ではいつも明るく振舞っているが、家庭事情が複雑で暗い過去を持っている。

自分はさほどロリキャラが好きなわけではないんですがね。
髪型にやられましたね。
エビじゃんw
元気なときと凹んでいるときとのギャップがたまらんです。

萌え:☆☆☆☆★★


2人目は今宮紀子。
典型的委員長キャラ。
あまりにもまわりに頼りにされるがゆえに、心とは裏腹に強気な態度を保っている。
しかし、本当は繊細で傷つくこともしばしば。

まずはメガネ万歳!!
そして委員長万歳!!
肝試しイベントでは口では強がっていながら怖がるというお約束。
メガネ、強がり、怖がり、最高!!
最後の最後でなぜ裸エプロン?と思ったけどw

萌え:☆☆☆☆☆☆


3人目は雲雀丘由貴。
ブラスバンド部の部長でずば抜けたリーダーシップをもっていて家は大金持ち。
完璧なツンデレキャラ。
こちらも家庭環境が複雑で寂しがりや。
なんでも我慢して自分の中に押し込めてしまう。

昼休みは音楽室で高級料理とかちょっとありえないシチュエーションが多々。
お嬢様口調はあまりすきではないですね。
でも、「別にあなたのためにしてあげてるわけではありませんのよ」と顔を真っ赤にして言うのには萌。
いやー、ツンデレもいいなあ。

萌え:☆☆★★★★

あと2人か。

月は東に日は西に part1 

October 10 [Tue], 2006, 10:44
いつのゲームだよ!っていうつっこみはなしで。
今のところ2人を攻略。

一人目は天ヶ崎美琴。
少しドジでおっちょこちょい。
明るく元気にいつも振舞っているが、本当は絶望の未来から感染病から逃れるためにやってきた少女という設定。

自分の中でおっちょこちょいはそうとうポイント高い。(知らんがな)
最初空から降って登場したときは何だコリャ!?と思ったが。
その後普通に学園生活が続くので、主人公の夢だったのか?と油断していたのがまずかった。
まさか未来からやってきたとは。

萌え:☆☆☆★★★


二人目は野乃原結先生。
見た目はどう見ても子供、でも頑張り屋の先生。
でも実は、未来からやってきた時空転移装置の管理者。
しかもロボット。
でも本当は、冷静な判断を下せるようにロボットだと思い込んでいただけ。

最初は特別目を惹くキャラではなかったんですが。
美琴ルートを攻略中の「ではなくて、天文部の話ですっ!」というのりつっこみにはきゅーん。
たまらんなこりゃ。
未来に帰ってしまうシーンでは、結構涙を誘われました。
いやー、人間でよかったよ。

萌え:☆☆☆☆☆☆

あと4人かあ。多いなあ。
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nannnannda
読者になる
Yapme!一覧
読者になる