1ヶ月ぶりの整体

October 28 [Mon], 2013, 9:05
時計メーカーSEIKOの初代服部金太郎氏は、15歳で時計屋に丁稚奉公に行き、
3年後働いていた店が倒産、その4年後小さな店舗を構えるに至った。
ところが、そのわずか6年後に、舶来物の新製品が並ぶ大型店を
新宿に構えるまでの急成長を遂げた。
服部氏は、大飛躍のチャンスはなんですか、と聞かれ、
チャンスをとらえたのではない、正直に努力しているうちに、
発展スべき機運が、自らやってきたのだ、と答えている。
当時は、日本製の時計など殆ど無く輸入にたよっていたが、
約束通りに支払いをしない者が多くあった中、服部氏は必ず約束を守ったので
いい商品が多く入るようになり、大成功をおさめたのだそうだ。
という話を聞きました。信頼されるということはいかにたいせつか、
ということですね。
ところで、昨日は二王子でおすすめの整体院に行ってきました。
1ヶ月ぶりだったのですが、とても気持ちよかったです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たまこ
読者になる
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nannkautsubabb/index1_0.rdf