すり減った軟骨を再生させ膝の痛みを改善する方法とは?

October 11 [Sun], 2015, 22:53
まず冒頭に書かせていただきます。


すり減った軟骨は残念ながら
再生することはできません。


ですが改善することは可能です。


その方法はいたって簡単ですが、
その前に少し注意点を紹介します。


膝の痛みを和らげる方法として
真っ先に上がるのはサプリだと思います。


グルコサミンやヒアルロン酸が関節痛の
痛みを緩和してくれると思っているからです。


CMを見たら誰もがそう思うでしょう。


ところがこれらの成分は効果がありません。


ヒアルロン酸はうるおい成分ではありますが、
分子が大きすぎるのでカラダには吸収されません。


吸収されなければ外に出てしまうので、
思ったような効果は期待できません。


ブロック注射の場合は痛みを抑えますが、
原因を治療しているわけではないので、
癖になると打つ量が増えてしまいます。


ではこの膝の痛みを抑えるには
どのようにすればいいのかですが、
ズバリ”スクワット”です。



スクワットには関節の柔軟性を高め、
筋力を付ける、または維持することができます。


筋力が付けば膝の負担を減らすことができ、
痛みを和らげることができます。


スクワットは走ったりする必要がなく、
自分のペースで焦らずできます。


型も気にする必要が全くないので、
しやすい方法でして大丈夫です。


ただし、スポーツジムに置いてある
スクワットマシンは負担が大きく
逆効果なのでやめましょう。


最悪コシを傷める可能性もありますし、
膝を傷める可能性も高くなります。


あとは食事ですね。


筋肉を付ける・維持するためには
タンパク質が必要不可欠です。


1日分の必要タンパク質は体重分です。


体重が45キロの方なら45gの
タンパク質が毎日必要となります。


タマゴは1個5gと言われています。


つまり45キロの方なら1日9個の
タマゴを毎日食べる必要があります。


毎日摂るのは難しいと考えられる方は、
サプリメントなどから摂取すると便利です。


一般的にはプロテインというものになりますが、
あまり美味しくないので続けるには不向きです。


オススメは女性向きの紹介されていますが、
男女ともに美味しく飲める毎日タンパク
という粉末タイプの栄養補助食品です。


必須アミノ酸もしっかりと配合されているので、
手軽に続けたい方にオススメです。

▼  ▽  ▼