パンズ・ラビリンス (2006) ☆☆☆☆☆(当初は4つ☆でしたが) 

February 26 [Tue], 2008, 22:01
パンズ・ラビリンス (2006)
EL LABERINTO DEL FAUNO
PAN'S LABYRINTH
***



 ぐぐ〜〜〜〜、かる〜〜くカウンターパンチ食らったような気分。
  
 前期宮崎アニメ派の私には、「許されざる結末」ですが、これぞスペインというのかもしれないね。



 スペイン人は世界中に血を残す。
 
 支那人と似た傾向があるが。
 しかしこの映画はエグイ。
 
 よくもま〜メジャー映画になりえたものだと思わざるを得ませんが。
 R12は当然でしょう。
  
 怖くて眠れませんよね〜これ見た子供は。
 
 ジャンル:ファンタジー/ドラマ/ホラー
 
 そうそう、もうホラーです。



 思えば赤毛のアンも現実に嫌気がさして、幻想に逃げる少女では有ったが、この少女オフェリアも、とてもじゃないが生きていける境遇ではないので、幻想を夢みても誰も責められない。
 
 義父に預けられている時点で、彼女の命は風前の灯なのだから。
 
 幻想に逃げるしかない。
 



 
【以下パンフ読後の感想なので、完全に変わっております】 



 高いと思ったがパンフ買ってやっとこ納得がいったのだが。
 
 だって強酸ゲリラがよく描かれているのって、耐えられないんですよね〜私には。
 
 しかしこの頃のスペインはフランコ政権の軍事独裁国家ということで、私にはファシストも形を変えた左翼と思っているんで、この残虐さはどうしようもないなと。




 スペイン国家の歴史的暗部、フランコ独裁政権時代を背景にすることはその時代の恐怖を知り、尚、現代に伝えなければならない者の”使命”である。

 
 新井曜(コラムニスト) パンフ24頁 



 ピカソがゲルニカを描いた頃でしょう。

 例えば、フランコ叛乱軍傘下のドイツ・コンドル飛行兵団による史上初のゲルニカ絨毯爆撃(1937年4月26日)、


 フランコはドイツとつるんでいたんだね。日本と同じじゃんか。

 「1936年のスペイン」が不可欠である。
 1936年といえば昭和十一年。
 わが国では、真っ白な東京の中枢部を血染めにした2.26事件の起った年だ。
 
 1936年7月17日、スペイン領モロッコでスペイン正規軍がフランコ将軍の名のもとにスペイン共和国政府に対して、軍事叛乱の狼煙を上げた。


 
 彼等と戦ったのがなんと、

 かくして「無知蒙昧で羊のごとく従順と思われていた民衆が、叛乱軍に対して、屈辱的な隷属よりも果敢な武力抵抗による「内戦」を、さらにはよき社会を建設するための「革命」を選んだのだ。


 要するに労働組合です。
 

 ここに、2年9カ月に及ぶスペイン内戦の「原風景」があったといえよう。


 川成洋(法政大学教授)パンフ 38頁より



 ファシスト叛乱軍事政権 VS アナーキー労働組合って、悲壮ですね。
 
 ま、要するにファシスト VS 共産主義って事なんだが。
 
 
 2.26の背景にはこういうことも有るんだろうな〜。
 
 私に言わせればどちらの左翼です。
 
 「自国だけでも共産主義」なのか「アナーキーでかつ共産主義」なのかのどっちかって事です。
 
 如何にスペインが残虐に覆われていたかということなんですね。
 
 でもスペインでは結局ファシストが勝ってしまう。
 

 六月にはノルマンディー上陸作戦開始を初め、フランコの盟友のドイツ軍の敗北もそれこそ秒読み段階になり、親独政策を堅持してきたフランコに対する連合国からの鉄槌も、と共和国派であれば誰でも思ったのだった。


 しかし

 フランコは「ファシスト」として断罪されるどころか、「頑迷固陋な反共産主義者」として連合国側に迎え入れられた。


 川成洋(法政大学教授)パンフ 38頁より



 は〜〜〜〜〜??
 日本は東京裁判で叩かれてスペインは恩赦ですか??
 なに考えてんだか。



 支那が横にあったからだろうな〜。
 オフェリアはこういう中に居たと考えてくださいってことだろうな。 




 監督の考えは如何に。
 幻想は逃げではない。




 一方オフェリアは、周りからお前は間違っている、早く大人になれと言われるけど、彼女は自分の信じているのが正しいと疑わない。
 
 そして最後に勝つのはどちらのリアリティなのか?
  
 オフェリアの方なんだよ。


 ギレルモ・デル・トモ監督インタビューより パンフ48頁




 ぐぐぐ…。
 
 宮崎の初期お姫さま支持派だった私が、これほどの「王道お姫様」を目の前にして、「それは、逃げだろう」と思ってしまった時点で負けたんだな〜。
 
 悔しい。
 
 なんという矛盾。
 
 自信持っていいんだ〜〜。
 
 私の理想もいつか実現化するんだ。
 
 ファシストでもなく共産主義でもない、「君民共治」の世界がね〜。
 
 三島の理想でもあったかも。
 

 
 日本アニメで影響を受けたものといえば、『リボンの騎士』と『未来少年コナン』。
 これはボクの少年期を形勢したといっても過言ではない(笑)。
 もちろん宮崎駿を大好きな作家だ。他には手塚治、高畑勲、押井守、今敏…あげたらキリがないよ!」
}}}
 ギレルモ・デル・トモ監督インタビューより パンフ48頁

 なんと、正真正銘のお宅です。
 
 おお〜〜〜〜コナン、宮崎初期アニメじゃないか。
 
 手塚治だし。
 麻生さんの言うことは正しい。
 
 スペイン語圏は英語圏よりはるかに大きい。
 

{{{
 現代世界に蔓延する実在の憎悪、恐怖に映像作家が打ち勝つことは出来ないかもしれない。
 
 しかし、恐怖に苛まれ、生きる道を閉ざされるゆえに、心の中の迷宮へと旅立った薄幸の少女がたどり着く最後に、圧倒的な映像の伽藍を用意し、王宮への入場を許すデル・トロは、映像と美しき詩情が悪に勝利する事を信じている。


 新井曜(コラムニスト) パンフ24頁 



 本当に日本漫画が世界を席巻し始めている〜〜〜〜。
 
 
 サンボマスターの歌が頭をよぎるな。

 新しい日々を変えるのはいじらしいほどの愛なのさ
 …
 心の声をつなぐのがこれ程怖いモノだとは
 …
 新しい日々の僕達は高鳴る予感がしてるのさ


 サンボマスターの曲「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」より
 

残すもの 

February 14 [Thu], 2008, 22:20
 今日は、人権同和研修会でした。かつては、「部落差別」についてが主体であったこの研修会も、今年度はかつて高校野球の監督を勤められた大学教授の講話。ずいぶん時代も変わりました。「北のつく学校は…」と若干人権同和教育の視点から「?」な内容もありましたが、先生の経験をふまえた事実に基づくたいへんためになるお話でした。その中で、自分の人生で残すものとして「財を残すものは下の下」「仕事を残すものは中の中」「人を残すものは上の上」という話がありました。自分を振り返ったとき、人も仕事も金も何にも残せていない自分が情けなくなりました。今更ですが、自分の人生って何だったんだろうと思う今日この頃です。 

60cmオーバー 

February 06 [Wed], 2008, 1:11
庭植えのベアグラスです。

年々大きくなって、直径60cmオーバーです。

まだまだ大きく育つのかしら?

すごいっっっ!!! 

January 20 [Sun], 2008, 2:54
放置し過ぎにもほどがあります。。。

もうないと思ってましたが、なかなか消えないものなんすねー。
一言メッセージが謹賀新年てね。半年以上か。。。


少しずつでも更新頑張りましょー

今日 

January 15 [Tue], 2008, 15:32
1時間目:国語
テスト返却。1ケタじゃなかった〜。

2時間目:数学
こちらもテスト返却。思ったよりできてなかった

3、4時間目:美術
よしおがきれたwww

昼休み
クラスメートのN君(通称:ハルヒ)が黒板にイラスト描いてた
やっぱうまい!
どんだけ練習したんだろ・・・・。

5時間目:音楽
先生と口喧嘩した

6時間目:理科〓
組長のケータイが見つかってしまった
皆で「返してあげてください」とか「ケータイ没収する先生はじめてみたわー。信じらんね」とか色々言ってた
結局没収されたけど・・・・。



今日は色々あった〜

お料理教室に行きました。2 

January 09 [Wed], 2008, 0:03
昨日は、写真だけ載せてました。すみません。(>_<)

先月のお料理教室の記事なの。中華でした。坦々麺やいかの炒め物。

酢の物リンゴ和え、マーラーガオなど。

いつも食べ切れません。でも、美味しくて、デザートはお土産で持って帰ったりします。

この時は、何か沢山懸賞に当たっていたので、先生と友人に色々差し上げました。

凄く喜んでいただいて、恐縮です。もちろん、今一押しの「私の休日」も貰って頂きました。

とても、素敵な先生でいつも和やかな時間を過ごさせていただいてます。

懸賞はがっつり、当たってます。

妹もゲームソフト今月2本当たったので、落ち着いております。

当たらないと自棄お菓子作りで、家族皆の体重がアップしちゃいます。


私は昨日は飲料系。その前はフレンテ・インターナショナル様から、戴いてます。

あ、作家さんからは、本とか!

小物は毎日戴いてます。有難うございます。

今、一番欲しいのは、電化製品です。何気に??お願いかしら??

やっぱりねえ,そんな気がしたんだよね 

December 23 [Sun], 2007, 7:27
だよね、だよね。
そうじゃないかと思ったんだよね。

乾燥機のスイッチを入れると大音響がして
40分回しても乾かない!

お客様が入れ替わり立ち替わりで
シーツやバスタオルをフル稼働で洗って乾かしたいのに
何て役立たずなんでしょう

天気は雨だしますます乾きにくいのであります

で,修理のアポイントを取って
木曜日9時から1時までしっかり待っていたのに
待てど暮らせど...

やっぱりねえ,そうだと思ったんだよね
そしたら5時すぎに電話
アドレスをデスクに置いて出てしまったので行けなかったって?
何だ何だ、なんだそれ〜〜

また来週の月曜日朝9時から1時まで
ひたすら待つ私です

アメリカってこれだから嫌になちゃうよ!!!
月曜は来いよ!

ユウキの弁当再び 

December 13 [Thu], 2007, 22:03
家は、完全給食の保育園なので、お昼に付いては楽をさせていただいているのですが
バス旅行と、運動会時には弁当が必要になります。

バス旅行は、2度とも長期病欠で不参加なため、用意する前に終わっていたのですが
今回、バスでの行事がなくなって、その振り替えで課外授業をするそうで
23日に弁当を用意する必要が発生しました。


弁当箱も用意して無いので、一昨日一式購入して、小さいかなと思っていたのですが
今日の夕飯時に、シミュレーションしてみたところ、丁度よい感じです。

メニューは、ウインナー、玉子焼き、鳥のから揚げ。おにぎり2つを詰め込んでみました。
(おにぎりが入らずに、詰め込んで変形しているので、写真は無し^^;)

食べ具合はと観察しました所、おかずはこの位が良い感じ。
おにぎり二つは多くはないけど、食べ難いようで、これは、シャケをまぶした普通盛りご飯に
変更します。

後は、フライが一品位欲しいので、クリームコロッケでも探してみます。

これを毎日作るお母様には、頭が下がります。
もっとも、家の場合は、袋から出して、蓋を開けて、箸箱をあけて、橋を取り出す。
ここから、練習しました^^;

自閉っ子は、大変です〜

11/3 SG 日本選手権オート 予想結果 (4日目) 

December 10 [Mon], 2007, 20:29
11月3日 飯塚オート 福岡ソフトバンクホークス杯 SG 第39回 日本選手権オートレース(4日目)準決勝戦






予想数 12レース(1R〜12R)






的中数 4






1R 一 般 戦 B

1着 3. サンドリア 西村龍太郎<3.40>

3連単 3−4−5 ¥1880 HIT!






8R 一 般 戦 A

1着 ◎4. S・アーロン 田中 茂<3.42>

3連単 4−3−5 ¥1150 HIT!






9R 準 決 勝 戦

1着 ◎2. タツダンス 有吉辰也<3.383>
          (試走 3.32)

2着 ▲3. 松 山 茂 靖

3着 ◯5. 早 船   歩

3連単 2−3−5 ¥3910 HIT!






10R 準 決 勝 戦

1着 ◎2. キブロワイト 片平 巧<3.383>
          (試走 3.33)

2着 ◯3. 高 橋   貢

3着 ▲4. 前 田   淳

3連単 2−3−4 ¥1240 HIT!






11R 準 決 勝 戦

1着 ▲6. ブーヤ 篠原 睦<3.385>
          (試走 3.33)

2着 △7. 荒 尾   聡

3着 ◯4. 伊 藤 信 夫

3連単 6−7−4  ¥26320 はずれ






12R 準 決 勝 戦

1着 ☆8. 山 田 真 弘<3.349>
          (試走 3.29)

2着 ◎3. 武 藤 博 臣

3着 ◯7. 浦 田 信 輔

3連単 8−3−7 ¥3770 はずれ

海鳴王、カラカラ鳴る 

December 04 [Tue], 2007, 11:43
 汚れ落としをしていて、何かカラカラと複数の音がするのが気になっていて、分解を始めたところ・・・ちょっと負荷がかかったかと思ったら、



'''    パキッ    '''



ナヌ!?



割れた!?
恐る恐る分解すると・・・うへぇぇぇぇ

脚のスライドの溝を通る部分が割れていたり、腕の軸も折れていたり・・・。
いや、ま、高2の時に3割引で買ったものだし、プラリペアで修理可能なレベルだろうと思うので、大した精神的ダメージは無いのですが・・・。
経年劣化なのかなあ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nankbl1278
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
Yapme!一覧
読者になる