くそみたいな一年

December 29 [Sun], 2013, 2:01
何度振り返ってみても、この言葉しか出ない。(題名参照)

1月
前年に白血病で亡くなった友人の家で年越し。ぐだぐだしていたら明け方に。
今年こそは幸せな一年をと願う。

口頭試問。くずみたいな台本を作っていき、そのまま紙から一度も目を離さずに
一息で読みあげたものの、生ぬるいコメントしかされず、不安になりつつも終了。
終わった後にスーツでコタツに入りながらスマブラやったのが痛快でしたね。

卒業旅行は行かないものと思っていたけど、急遽台湾に行くことに決まる。

2月
先輩の修士論文の口頭試問に行くも、春から同じM1になる同級生と全くなじめず、
唯一ちゃんと話せる子は午前で帰ったため、
昼休みはピアノ室にこもってピアノを弾くというコミュ障ぶりを存分に発揮。
自分の身に迫っている危機を改めて噛み締めた。

友人が誕生日前日に彼氏に振られて、
でも単位はぎりぎりだから誕生日当日の成績発表には行かなきゃまずいので
なんとかこらえて学校にくるもやはり号泣し、
泣き腫らした目のままたこ焼きパーティ(今思えばどうかしている)。
あんなに落ち込んだのを見るのは初めてだった。
くまさんのケーキと、ふわふわのルームウェアを喜んでくれてほっとしたのを覚えてる。
パスポートを取ったり、台湾旅行の準備をすすめる。

3月
台湾旅行。4日間晴天で暑いほどだった。
台湾の人はいちいち親日過ぎて、
飲み屋の女の子はかわいいし、101の案内員の男は張林でゴールデンボールだし、
龍山寺の前であったおじいちゃんはただの日本語が喋りたいいい人だった。
言語の壁も友人の神がかり的なオーバーリアクションと片言英語と
ガイドブック指差しで何とかなった。チンゲイウォー。
MRTはコインが切符代わりで、タクシーが安すぎて乗り回した。
車も原付も猛スピードで、ヨワイモノはヤラレル世界。

なんといっても、一緒に行った友人のすばらしさ。
楽しすぎて毎晩眠れませんでした。
ゆるふわな友人が寝ながらおかゆを食べていたのを忘れられません。

卒業式はいやいや出席予定だったけど2日前に40度出して断念。
まあこんなところもさいごまで私らしいかなと思いました。

4月
期待と不安に胸を膨らませるつもりが不安が強すぎたせいで若干やせて
無い胸がさらに萎んだ状態で大学院入学。
似非アイドルキャラは封印するつもりでおとなしくしていたものの、
自己紹介の時点で先輩にばらされあっけなく断念。
皆笑ってくれたが外部生はまだしも内部生の笑顔の温度が明らかに低いのに気づく。
でもこれ以外の処世術を持ち合わせていないのも事実で、
二年後の社会進出が思いやられますね。

5月
院生生活にも慣れてきたものの、課題の嵐で毎日つなわたりライフ。
昨年11月に亡くなった母方祖父の相続手続きの手筈が整ったその日、
投資先の破綻が発覚、総額6000万円溶けていたことが判明。
相続できるのは数百万で、それを母の弟と折半するため、
生活費、住宅費、学費などおもに経済面での今後の計画が頓挫し、
全て見直されることになる。
そんな混乱の中23歳に。何の感慨もなかった。

6月
梅雨のせいもありダウナーな時期だった気がする。っていうか何も覚えてない。
相変わらず課題に終われており、とち狂って人生で初めてスク水以外の水着を買う。

7月
直射日光がきつくなってくる。
父が職場で倒れ、心配と言うよりもめんどくさいと思った自分に戦慄。
月末に近づくと、ちょうど一年前に昨年亡くなった友人が元気に連絡をくれていたことを思い出し、
もっと早く遊びに行けばよかったとか、まめに連絡取ればよかったとか、様々な後悔が襲ってきて、
くれたメールを読み返しては毎晩泣いていた。

8月
初めてハロコンに行く。ステージ上できらきら輝く女の子たちを見て、泣いた。
アイドルを一生信仰していこうと心に誓った。

唯一無二の親友、姐御の弟が交通事故に遭い、脳挫傷で意識不明になる。
前年の同じ月に友人を亡くしているため錯乱。
何とか意識は取り戻したという連絡が入った後、情報もあまり入ってこないので、
重い障害が残ったら・・・とか悪い想像ばかりしてしまい、
天国の友人に毎日祈っていた。

大学院の友人と花火大会に行ったり、大学時代の悪友とプールへ。
それなりに夏を楽しむ。ゼミ合宿?なにそれ?

友人の一周忌。7月末から夜になると色々思い出して泣いていたというのに、
当日は思ったより静かな気持ちで迎えられた。
人生ぜんぜんうまくいかないけど、また会える日まではなんとか生きて行こうと思った。

9月
友人に線香をあげる。仏壇の前でじわっと涙が出てくるけど、
戒名に私の字が入っているのを改めて見たら、なんか元気が出てきた。
運の巡り会わせってすごい。

℃-ute武道館。
妹は留学のため行けず、一人で参戦。
泣く。女の子がきらきらと発光してがんばってる姿に私は弱い。
戦うように歌って踊る女の子に自分を投影しているのかもしれない。

月末、父が住宅ローンを滞納しているのを知る。
母に相談すると、もう潮時だからこっちの家に来なさい、
条件を飲まない場合は学費を出せないといわれる。
もちろん学業は続けたいんだけど、
住宅ローンのことや母の家に引っ越さなくてはいけないかもしれないことを
父に言い出せずに苦しむ。

10月
とうとう住宅ローンのことが明るみに出て、父と母の交渉のパイプ役を
務めなければならなくなる。
特に母から父の愚痴を聞かされることが多くて、
自分の親が自分の親の悪口を言っているのを聞くのは結構つらいものだった。
思うのは母の勝手だけど、私に言わないでほしかった。

学校も本格的に始まって、課題も山ほどあるのになかなか進まず、
フラストレーションが溜まる。眠れない日が多くなる。

姐御と話して、自分の甘さを痛感して、
やっぱり家族と話し合わなくちゃだめだと思った。
でもできなかった。

11月
半ば過ぎて、意味深なメールを残して父が失踪。
学校でメールを見て、死んだかと思って取り乱す。
急遽優しい先輩に家まで車で送ってもらい、家までついてきてもらうも、もぬけの殻だった。
父と直接交流があった友人も慌てて家まで駆けつけてくれる。
とにかくこの日は優しい人たちのおかげで落ち着けたし、笑えたし、何とかなった。
誰も居なかったら冗談抜きで死んでたかもしれない。

この先の未来に何も見えないけど、私はまだ大丈夫だと布団の中で泣きながらぼんやり思った。

その後も父方の親戚や、友人、職場の人への連絡、たくさんの事務手続きがあって、
忙しかった。
自分自身が死にたい気持ちを引きずりながら、目の前のことをただひたすらやっている感じ。

ただ、父を心配している人が私以外にもいる、っていうのを確認できたのが嬉しかった。
父が死んで困るのが私だけじゃないっていうのが分かってなんだか安心した。

12月
一度だけ電話が通じるも、一方的に切られてから急に怒りが湧いてきて、
連絡を一切取らなくなった。
その後居場所を突き止めてからは、
今まで必死に蓋をしてきた父への怒りや嫌悪が一気に噴き出してきた。

私は散々父に似てるといわれて育ってきたから、嫌いになったら、
自分を否定することになるから、それが怖かったんだ。
私がずっとすきだと思っていた「お父さん」は、虚像だったんだ。

気づいてからは急に気持ちが冷えて、心配する気持ちも安否を気遣う気持ちも全くなくなった。

クリスマスは、友人と岩盤浴へ。
こんなめんどくさい私の隣にいてくれるだけで、十分幸せなのに、
私のくだらない話で笑ってくれて、楽しくすごせるように気を使ってくれる。

ここのところの人生はくそみたいで、たまに投げ出したくなるけど、
友人に恵まれて支えられて現世にしがみついてるなって思った。
私が話したことで誰かが笑うと、なんかちょっと嬉しいし、
私の大事な友人たちが幸せになっていくのを、この目で見てみたいのだ。←今ここ


振り返るとまあ、高カロリーな一年だなと思います。
私は胸焼けで吐きそうな毎日を送っています。
でも生きてる。来年も同じように吐きそうになりながらも生きていくんだろう。

日常の小さなことに幸せを感じながら生きていきたい。
私が幸せって思えば、どんな状況だって幸せだってことを忘れないようにする。
いつか、こんなくそみたいな経験が何かの役に立つかもしれないし、
きっといらない記憶なんてない。


※加筆修正するかもしれないけどとりあえずあげとく。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:布小路ポリエステル
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・アイドル-ハロプロ全般
読者になる
2013年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像うんこんの
» メリークリスマス (2013年12月26日)
アイコン画像うんこんの
»  (2013年10月02日)
アイコン画像うんこんの
» はあ (2013年05月02日)
アイコン画像布小路ポリエステル
» 毎日が楽しいよ。 (2013年04月15日)
アイコン画像うんこんの
» 毎日が楽しいよ。 (2013年04月14日)
アイコン画像うんこんの
» 叱られる側に感情移入しちゃうんだ (2013年04月12日)
アイコン画像Rebecca
» 叱られる側に感情移入しちゃうんだ (2013年04月10日)
アイコン画像鎖骨
» 朝の雑念 (2012年12月21日)
アイコン画像うんこんの
» 朝の雑念 (2012年12月07日)
アイコン画像うんこんの
» 乳について (2012年11月12日)
ヤプミー!一覧
読者になる