S/PDIF 角光ケーブルを拾った FX-AUDIO- DAC-X3 

August 21 [Mon], 2017, 21:28
   S/PDIF 角光ケーブルを拾った

 久しぶりの FX-AUDIO- DAC-X3 ネタだなぁ
 まだ持っていたのだよ・・・www。






 ↑は前の同軸接続時の模様・・・
  リンクはこちら

 毎度のアレだが・・・・
 落ちては無いけど拾い物 HARD-OFFで・・

 今回は角光 前は、S/PDIF ブラケットから
 同軸でDACへ 問題は無かったが
 現在のPCの構成上無理があった為
 仕方なく撤去した。

 現在は、アナログでサウンドカードから
 アンプ、スピーカーへ 普段はコレでいい
 ヘッドホンアンプ兼DAC
 FX-AUDIO- DAC-X3 は
 USB接続に戻していたが
 USB接続では内蔵のC-MEDIAのチップを
 使う為、音がアレなので
 ここら辺は
 前に書いたので飛ばします。




 S/PDIF同軸でそこそこ使えそう
 だと思ったが、サウウンドカードを
 変更した事で
 同軸への出力がマザーボードのみと
 なってしまった。
 サウンドカードは
 アナログと角光のみ 
 構成上今は無理と言うか
 面倒なので
 うちのマザーボードは
 サウンド系が被るとダメ見たいだから。

 今度は、光角でヘッドホンアンプへ
 送り聴いて見ることにした。

 ヘッドホンアンプ DAC-X3内では、
 光と同軸は同じチップを使って
 DA変換して 送り出す。

 USBは、USBからC-MEDIAのチップに
 入って そこからCIRRUSのチップ
 デジタル・オーディオ・レシーバへ
 入って さらにDA変換して
 ヘッドホンアンプへ流れる・・・長い




 ヘッドホンアンプのオペアンプは
 交換済みです。
 
 まぁ 長いが、更にひと工程多いし
 初めのC-MEDIAのチップが
 今ひとつなので・・・
 光と同軸は、C-MEDIAのチップを
 通さずに行くから まぁ使んじゃねぇと・・。

 今回は、SONY製のケーブルが
 手に入ったので 繋いで見ようかと
 まぁ Amazonのオリジナルが
 安いのでそれでも良かったが
 偶然SONY製で見つけたら
 まぁ いいかぁなぁ〜と。

 最近は全然弄って無かった・・・
 実はスッカリ忘れていたのだが。


(↑今回は虹伝説を聴いて見た ♪ goblin、goblin、goblin ♪)

 最近は諸事情により
 WALKMANやipod等で
 聴く事が多くなっていたので
 PCで再生することが減っていたのだった。



 サクっと繋いで
 ヘッドホンで聴いてみた
 やはりUSBのような
 キツキッ感はあまり無く
 USBよりは聴き易い
 だが ドンシャリ傾向は
 変わらないかなぁ〜と
 思ったので
 ヘッドホンを 先日仕入れた
 JBL SYNCHROS E40BT を
 有線接続で聴いてみた・・・。



 まぁ 普通に聴くには問題は無い
 強いて言えば、難が有るのは
 ヘッドホンの方で
 DACの方は値段から言えば
 まぁ十分かと
 あくまでも値段から言えばだが・・・
 NFJのはもっといいんだろうが
 最近・・・興味がちょっと
 薄れているので 忘れてたが
 また機会があれば
 手に入れたいものだが・・・。

 現状三蔵・・・はぁなんでこうなった?

 いや現状では光出力でもまぁいいか
 てな感じで常用は可・・・
 USBは、ちょっとノーマルバージョンの
 DX3では酷かったからなぁ・・・

 まぁいいでしょう・・と言う事で・・・。