部長の罠か!!ビルの罠か! 

2004年10月26日(火) 18時37分
どーも私は手が寂しくなると色々といじくりたくなる癖がありまして。
退屈な会議の時は、
当然のごとく資料に落書きします。

この前、とある会議が退屈だったもので、
いつものように私は資料に落書きをしました。
そしてその会議が終わってから部長に、

この間の会議で配られた資料、ちょっと貸してくれない?俺なくしちゃってさ

といわれたので、
落書きのことなどすっかり忘れて(あまりに無意識だったから)貸しました。

そして一週間後……

とある別の会議にて配られた資料の中に、
部長が私から借りた資料の一部をコピーしたものが入っていました。
しかも、一番上に。


ひィィッ!!!


私は内心で叫びました。



だって落書きがそのままコピーされてるんだもん!


二十部近く!!!








しかもその落書きが…






ものっすごい憎たらしい顔したビル・ゲイツの似顔絵と、その下に
X-boxなんて買わねぇよと汚い字で書かれたものだったのです。











消せよ部長!

自己紹介 

2004年10月11日(月) 19時34分
HN:ななしー
職業:会社員

学生の頃、なんとなく「文章書く仕事がしたいな〜」なんて思った事もあります。
でも今は結局、それに多少は近い事をしつつも、毎日を無事故・無事件で無難に過ごす事を願い生きている身。

趣味や特技でこれといって特化する物はなく、
雑多に興味が向いた物に手をつける行動パターン。

あ、面白いかも?
と思いついた事を、どこに書き溜める事もなく、
通勤電車のヒマな時間を利用して、友達にメールしたりして。

そんなななし〜の雑記帳

ネズミ島漂流記2 

2004年10月11日(月) 18時58分
ネズミ島めぐり

ハニーハント
白雪姫のなんとか(名前忘れた)
カリブの海賊
スプラッシュマウンテン
ビッグサンダーマウンテン
ミクロなんとか(名前忘れた)
スターなんとか(名前忘れた)

と、マジで待ち時間ほとんど無しで立て続けに乗ったところで酔った私。
アトラクションの合間に食べたミートパイの事を後悔しつつ、外のテーブルに突っ伏して寝ておりました ( ´,_ゝ`)

あと、移動の合間に出会うバンドも、楽しく見ておりました。
いいなぁ〜
衣装カッコイイ。
みんな素敵です。


男性の白パンツのお尻に萌えます(爆)


マーチングバンドの人とか、フィギュアスケートとか、ダンサーとか、たまに白いズボンをはいてる男性がいますよね。


あのお尻がカワイイと思います
( ´,_ゝ`)
本気です
( ´,_ゝ`)
白手袋もしてたら、もう最高
( ´,_ゝ`)



そんなところばかり見つつ(ぉぃ)、演奏も楽しみながら園内をひたすら歩く歩く。

酔いが醒めたところで、空いているアトラクション、ショー、展示関係、そしてお土産のショッピングをしました。
合間に、ワッフルやグラタンを食べつつ。


さて、

はなしは変わり…


ネズミ島におけるナンバーワンマイ・アイドル

それは


ドナルド!



もうネズミ島にいる間、彼しか目に入りませんでした。

20周年パレードを少し離れたところから見ていた時も、通り過ぎていく様々な山車(?)を冷静に見送っていたのですが、

マイ・アイドルが乗っている山車が来た途端に



マイ・アイドル
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!



とばかりに激写激写♪


マイ・アイドル〜〜


と口走りながら(危険)。

ああ、なんてキュートなの、マイ・アイドル。

そのツヤツヤの黄色いくちばし、

大きな目、

聞き取り不明な声w、

そしてなんといってもやっぱり一番は

キュートなお尻……




はっ
Σ(゚д゚ )





白いお尻…




そこでふと気付く。
私が男の白ズボンのお尻に惹かれるのは…






マイ・アイドルのお尻に似ているからだったのね!




ナルホド━━━(゚∀゚)━━━!!!!

ネズミ島漂流記1 

2004年10月11日(月) 18時45分
2月1日の日曜日、朝五時に起床して私は相方と二人でネズミ島に出かけた。
ネズミ島、同類項にネズミ海という物もあり、ネズミやアヒル、その他犬や熊などの畜生達が生意気にも二足歩行して闊歩し踊り狂っている夢の世界である。

ぶっちゃけディズニーランドとディズニーシー。
昨日でかけたのはランドの方。

相方と立てた目標は、
1)プーさんのハニーハント(今一番人気らしい)に乗る
2)その他、人気アトラクション系もがんばる
3)20周年パレードを見る
である。

早く到着したため、私達は開園待ちの列の前から四番目くらいに待機する事ができた。
時刻は7:30。

開園時間は9:00だ。

相方「早く来すぎたっぽいねw」

ぽいねw じゃねぇよw

開園15分前

ちらほらと、スタッフおよび二足歩行の畜生達の姿が、ゲートの向こうに見え始めた。
手を振って愛想を振りまく熊だの豚だのに、最前列の人々は黄色い声を上げて手を振り返す。


豚と熊だぜ、オイ



そして開園。
ゲートが開くと同時に、
一斉に走り出す人々。
手をふる畜生達、かわいい制服のスタッフの「おはようございます」も無視して全員とにかく一心不乱にダッシュですよw

私と相方も走った…


目指すは
プー熊の蜂蜜狩り

いや別に熊プーファンじゃないけど、とりあえず一番人気は抑えておこうってわけで。
目的地は一番奥の方。
遠いといっても数百メートルの距離だろう。
しかし、ショックな事に、

途中で息が切れたΣ(゚д゚ ;)

やべぇよ やべぇよ
もう若くない…ってか日ごろの運動不足??
だろうなぁ
足の筋肉には自信があるので、瞬発力はある。つまりスタートダッシュは良かった。しかし持久力がなく…。
ヒィヒィ言いながらハニーハントに到着……
酸素不足でフラフラしつつも、
なんと五分も並ばずに乗れちゃったー

目標、一つ早々に達ャ

幸先いいねー と言いつつ、
スプラッシュマウンテン、ビッグサンダーマウンテンを含む人気アトラクションを次々制覇。
ファストパスを有効に使いながら、

全部、
10分と並ばずに乗れました!

あまりのハイペースに私、STAR WARSのスペースツアーに乗った直後、


酔って
ダウンしました ( ´,_ゝ`)


「きもちわる・・・・」
と言いながら、外の飲食スペースのテーブルにつっぷして、

寒空の下、
30分寝てました(爆)

お客さん…ヨソいきな 

2004年10月11日(月) 18時41分
テレビ局や出版社って、何でも知ってると思ってませんか?
そりゃテレビ局や出版社は、報道、あらゆる娯楽、あらゆる教養等を取り上げておりますが、


頼むからそこに務めてる人全員がそういう知識を持っていると思わないで下さい


□事例□
「パソコン」

世間のニーズにお応えする形で、最近中高年を中心としたパソコン初心者向けのノウハウ番組が増えています。
だからといって、パソコンの使い方とかを電話で問い合わせるのはやめて下さい。

うちはサポートセンターじゃねぇ

某「えくせるってのについて聞きたいんだけどねぇ」

私「はい、エクセルのソフトの使い方についてでしょうか?」

某「ぱそこんに入れたはずなんだけど、出てこないんだよねぇ」

私「大変申し訳ありません、ソフトの使用方法などにつきましては、こちらではご満足できるお答えをする事ができないと思いますので、お使いのパソコンのサポートセンター、またはマイクロソフト社にお問い合わせいただけませんでしょうか?」

某「うちのパソコンについてはどこに問い合わせりゃいいのかね」


知るかぁっ!!!


私「お使いのパソコンの製造会社はどちらでしょうか?」

某「富●通…かねぇ」

私「それでは、富●通様にお問い合わせを…」

某「どこに問い合わせりゃいいのかねぇ」



だから富士通だろ!調べろ!


私「104が良いかと…」

某「んじゃそのまいくろそふとってのはどこに(以下略)」



………だかr(略)



私「そちらも104が良いかと…」

某「まいくろそふとってのは日本の会社かえ」

私「本社はアメリカでございますね、でも日本にも支社はございますので…」

某「アメリカの連絡先しらんかねぇ」




・・・・・・・・・ゴラァ!!!



私「…申し訳ありません、こちらでご案内しかねますので…」

某「ガチャッ ツーツーツーツーツー」





お前はパソコン使うな!!

誰だテメェ! 

2004年10月11日(月) 18時36分
かかってきた電話に出たら「少々お待ち下さい」と言われた。

なんじゃそりゃ!

WHAT'S MICHAEL 

2004年10月11日(月) 18時33分
WHAT'S MICHAEL?
(ホワッツ・マイケル)

という猫のマンガをご存知ですか。
ちょっくらシュールな猫のギャグマンガです。
私はこのマンガ大好きなんですが、
このマンガで一番印象に残っているシーンがあります。
それは、猫が高いマンションのベランダの手摺から落ちて死んでしまうシーン。
子供の頃に見たものだから、それはショックでした。
人間が死ぬマンガを見るよりショックなのは何故でしょう。







さて、
つい先日の出来事です。
私はマンションの高いところに住んでいます。


高いって、値段じゃないですよ


土曜日のお昼、でかけようと家の玄関を出てエレベーターに向かおうとマンションの廊下を歩いていると、



にゃ〜〜〜〜〜ん



と猫の鳴声。




目の前に、





ノーーッ!!

手摺の上に猫!!!!





手摺の向こうは、
コンクリートの駐車場。





ノーーーーッ!!!



ケツをこちらに向けていた猫は一度私を振り返り、
だがすぐにまた前を向き直ると


トコトコと手摺の上を歩くし!!!





ヤメテーーーーーー!!




脳裏に浮かんだのはWHAT'S MICHAELの一場面。


みたらその猫、首輪をしている。
きっとマンションで飼われている猫だ。



コラァ飼い主!!!!!




怒っている場合じゃないです。

私は咄嗟に次の行動に出ました。






ちっちっ(舌を鳴らす)
おいで〜〜〜〜




といいながら、

這い蹲るように低くしゃがんで床を手でバンバン叩いて猫の気を引きました





にゃ?



猫は足をとめて振り返ります。



よっしゃ!
そのまま降りろ!!





おーいーで〜〜〜



更に呼びかけます。

私は床にはいつくばったまま、床を手でバンバン叩き続ける



よし!そうだ!
こっち来い!頼むから!





ギャァアアッ!!

ターンすな!!!

走るなぁあああッ!!!







猫は手摺の上で軽やかに180度ターンをしたあと、私の頭上まで手摺の上を走って近寄り、

そしてようやく降りてくれました。

床にはいつくばった私を無視してどっかに消えたさ。
クソ猫め……

400円の恐怖 

2004年10月11日(月) 18時27分
スクロールホイール付きのマウスが欲しいと思って某大手電気店にいきました。
マウスとはいえ使いやすいのはさすがに高いんですよね。
5000円なんて平気で消えてっちゃいます。

そんな中、
在庫処分品のラベルがはられたマウス達がありました。

なんとお値段、400円!!
しかもスクロールホイール付き!!

デザインが多少アレでしたが、
使えりゃデザインにはさほど拘らないたちなので、迷わず購入しました。

今思えば、
その値段を疑えよ私……

そのマウスは、パソコンサプライ品ではかなりの大手メーカーのもの。
USBマウスでドライバー不必要。
さっそくパッケージを開けて中身を出し、パソコンにセット!

しかし、
ポインタは動かなかった。
USBを何度も外したり着けたり、再起動したり。
右手でマウスを何気なく持ったまま、左手でチョコチョコと作業をしていました。
それでもやっぱりポインタは動かず、結局マウス機能しません。
おっかし〜なぁ……
右手で持ったマウスをマウスパッドの上でくるくる動かして見ます。
反応はまったく無し。
そろそろムカっと来るようになった私は

「ちぇ。不良品かぁ」

と舌打ち。しかし値段が値段だっただけに
「新しいのと取り替えろ」と店員に迫るのも気が引けたので、そのまま動かないマウスを握ったまま「ま、いっか」と考えつつありました。

その時です。



いたっ!





手の中がピリリとします。




つーか違うって!!
マウスが熱い!!!!





急いでマウスから手を放した時にはすでに遅く、
親指がピリピリと赤く軽く腫れていました。




・・・・・・火傷?




と思いついたと同時に、
どこからともなく

焦げ臭い匂いが…




まさかねぇ…



熱くてとても素手じゃもてないマウスのコードを持ってひっくり返してみると…





マウスの裏が溶けてる!!!!


白い煙が上がってる!!!!










さすが400円だ
コンチクショーーーーーー!









安物買いの銭失い という教訓を覚えました…

バカだと思った瞬間 

2004年10月11日(月) 18時22分
私ってバカだ・・・と思った瞬間

●その1

寝る前に両肩に湿布を貼ってしまった
顔のすぐ近くに湿布の強烈な匂いが…

眠れねぇ

●その2

パソコンの前で
「うまい棒」をくわえたまま
思いっきり口でため息をついてしまった






ギャーーーーーッ!!!



●その3

職場にて
自分のパソコンをプロジェクターにつないでプレゼンしていたら、

メッセンジャーから
メッセージがポップアップしちゃったYO!!


メッセンジャー消し忘れてました。

しかもそんとき届いた内容が

<太>元気?
昼食後ってかったりぃ〜〜〜〜








という、どうでも良いメッセージ……












いまんところ、
上司の呼び出しはありません(汗)
↑もう一ヶ月以上も前の話だから大丈夫だよね…?



空腹とドッグフードと私 

2004年10月11日(月) 18時17分
一日くらい何も食べなくたって人間、
死んだりはしません。
でも食欲に関しては超健康優良児な私は、
一食抜くのはかなりツライです。

今日、朝食を食べられませんでした。

うーん。これはマズい。
今日は午後一から編集作業のために
編集室に夜まで篭る事になり、
間食はとれない状態になります。


これは昼休みにしっかりと取らねば!






しかーし!




例によって
こういう時に限って貴重な昼休みに
トラブル発生。



先輩は非情にもこういいました。


これをチェックしに**(他所の会社)まで行って来て



時間はその時、12:00。




……1時からスタジオなんですけど私…




その会社は中途半端に近い場所にあるので、一時間もあれば用事を済ませて帰ってこれます。
私が1時からスタジオなのは先輩も知っているので、遠ければ私には頼まないでしょう。

しかし、
その会社は近かった・・・・・・



1時のスタジオ入りには間に合います。



しかし





昼飯は!?




食べれないじゃん!



昨日の夜から何も食べてないんだけど!



っていうか



スタジオ入ったら最後、今日の夜まで食べられないんだけど!!















仕事が終わりました。





腹減った…………





空腹にふらふらしつつ、
↑根性がない
ようやく最寄り駅まで帰ってきました。



その時、ふと携帯電話を見たら、
母からメールが。






犬のエサ買ってきて






・・・・・・・・・




ドッグフード缶詰 10缶
ドッグドライフード5キロ 2袋
犬ようおしっこシート 50枚入り
その他、ペット嗜好品の数々





重ッ!!!



やな事は重なるものです。

以上
2004年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
■□最新コメント□■
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nanasea
読者になる
Yapme!一覧
読者になる