勉強しま〜す 

January 26 [Mon], 2009, 2:17
4月からは2号も幼稚園に行きます。今年は引越やらなんやらと忙しくなりそうなので、仕事をすぐに始めたりはせず、一年間できるだけ勉強をしていきたいと思っています。

思いついたときに少しずつ気になった海外新聞などの社説を覚書として書いていこうかな、なんて考えています。まずは、とにかく始めちゃえっ、かな。

ママの得意なことを! 

May 29 [Thu], 2008, 4:34
2号と一緒に毎週通っている英語サークルがあります。
2号のため、というよりは、私自身が英語絵本の読み聞かせテクを学びたくて始めました。(このことについては、またそのうち書きます。)

今日はこのサークルでコーチ?!(先生?!名前で呼んでるのでいまいちしっくりこないけど。。。)がおっしゃっていたことがとっても心に響いたので、書き留めておきたいと思います。

それは題名にもあるように、「ママが得意なことを育児に取り入れればそれでいい」なんです。
そして「何も無理して自分の苦手なことをやらなくてもいい」って。

コーチは、「歌が得意な人は歌を、本を読むのが好きな人は読み聞かせを、料理をするのが得意な人は一緒に料理を、なんでもいいんです!子供と一緒に楽しく過ごす、それが一番!」って。

ものすごく心に響きました。

実は最近私は1号のためにもっと幼稚園のママさんたちを仲良くして一緒に遊ぶ機会を増やした方がいいのかどうか、とっっっても悩んでいたのです。

でもでもでもねぇ〜、なぁんかしっくりこないんですよ。気の合うママもいるけれど、めちゃめちゃ気を遣わないと話が続かないママもいる。当たり前なんだけどね〜。それでもってよく言うと天真爛漫、悪く言うと飽きっぽくて一匹狼系の1号は、遊び始めは興奮してお友達と一緒に遊んでるんだけど、そのうち、一人であちこち行き始めて、しまいには絵本なんか持ってきて私に「読んで〜」となってしまう。折角お友達が遊びに来ててもですよっ

なんなのかなぁ〜、なぁんて悩んでいたけれど、サークルのコーチのお話で、「今のままの私でいいんだ」って思えました。「無理することないんだっ」ってね

よくコーチングなどで、「まず、子供を認めてあげる」ことの大切さを言っていたりしますが、「ママ自身を、今の自分をそれでいいんだ、って認めてあげる」ことも、すっごく大切なのかもしれない、と思いました

きれいに暮らしたいのにぃ〜 

May 17 [Sat], 2008, 22:12
お仕事しているときは、「時間もないことだし」という理由で、お掃除サービスを使っていました。実はヤプログの広告にもよくでてくる会社さんを使っていました。

週に一回3時間、お掃除、ゴミだし、洗濯物をたたむ、などから、掛け布団のカバーのとりかえとか、布団乾燥機でお布団をふわふわにしてもらったり、いやいやいろいろやってもらいました。
保育園から子供たちを連れて帰ってくると、ぴた〜っときれいになったお部屋たち。気持ちよかったなぁ

でもでも、専業主婦になったらそんなことやってもらえません。
いや、もちろんまた同じサービスを頼めばいいんですよ。でもねぇ、なんとなくそれもどうかなぁ、なんてうじうじ考えているうちに1年が過ぎました。

さてさて、未就園児の2号と一日中一緒にいる主婦生活が始まってみると本当に絶叫したくなるほど大変でした。散らかし盛りの2号が一日中家にいることで、一日に何度掃除機をかけても、水拭きをしても数時間後には掃除をしたのが嘘のような散らかりぶり・・・

いらいらはつのるし、悲しくなるし、何も言わない夫に毎日のように「今日も掃除したのにどうしてこんなに汚いのっ」と怒りをぶつける毎日です。(はい、現在進行形。。。)

でもでもね、つい最近だけれど始めたことがあるのです。それは、
『夕飯後に掃除をすること』
子供たちとの夕飯は6時30分までには終了してしまうので、それからお掃除してもご近所にはそんなにご迷惑にはならないと思ってます。どうせ掃除機をかけるのも10分くらいだし。
そうすることで、なんとかパパりんが帰ってくる頃までにお部屋の秩序は守られるようになってきました。(あぁ、でもこれも2号が最近体調を崩しているからかも。。。完全復活したら効果ないのかなぁ。。)

とにかく、これは試行錯誤しながら改善していきたいです。

それから、もう一つ実行していること。それは、
『何かを取りに行くとか、今現在自分のいるところから動くときは他にもう一つ用事を済ませられるようにする。』
例えば、掃除機を取りに行こうと歩くときは、そこらへんにおちているおもちゃをつかんで、掃除機までの途中にあるおもちゃ箱に放り込んでから掃除機へ行く、って感じ。もしかして、これって専業主婦の王道なのかもしれないけれど、そんなことができてなかったんだなぁ。。。

大先輩のみなさま、こんなひよっこ主婦の私に愛の手を!
何か楽にきれいになれうようなお掃除テクなどありましたら是非是非教えてくださいませ〜

はじめまして〜 

May 16 [Fri], 2008, 0:20
外資系企業でバリバリ働くこと10うん年社内では「完璧主義のりんりんさん」で有名だった私。結婚後、二人子供を産んでからも、すぐに仕事に復帰して仕事と主婦業をこなしながら、充実した毎日を送っていました。

・・・ところが、どうしたことか夫が急に転勤することになり、会社を辞めて専業主婦になることに・・・。
とたんに、今まで人頼みだった主婦業が専業となり、がたがたと「完璧主義のりんりんさん像」は崩れ落ち、「ドジドジ主婦のりんりんちゃん」へまっしぐら〜〜〜

カリスママネージャだった頃には、仕事の合間をぬって通っていたマッサージやネイルなどに行くこともできず、今まで来ていたスーツを幼稚園のお迎えに着る訳にもいかず、どんどんぼろぼろになっていくのでありました。。(ちょっとおおげさかな。)

でもでもで〜も、このままじゃ、いっけなぁ〜い

自分の求めるカリスマ主婦って何私はどうなりたいの
などなどを追求しながら、また私の日々のドジドジぶりもご紹介していきたいと思ってま〜すよろしくね
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:りんりん
読者になる
家族:パパりん、1号(4歳:男)、2号(2歳:女)
2009年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる