I'm of two minds 

March 06 [Tue], 2007, 21:53
どちらにしようか悩んでいる



何を悩む必要があるというの?

もう福山君の事はどうでもいいって決めたはず。
大学に行けば新しい出会いがあるはず。

でも、もう。

怖いんだ。


本気で人を好きになるのは。


恋なんて消耗品だ。

恋なんてしたって疲れるだけだ。

だからGacktに恋してればいいやって。

二次元のキャラクターを好きになればいいやって。

どんなに想っても叶うはずないって最初から割り切ってればこれ以上苦しくはならないって。

想っても何故人は恋をしようとするんだろう。



思えば学校行事のときだった。

プレッシャーに追い込まれて行き詰って、自分の意思に反して涙が溢れて、
そんな弱い私が嫌でその場から逃げ出して、
トイレにこもって、あぁ、私なにやってんだろうって。
でも弱ったときに差し出された手を、掴まずにはいられなかった。

最初に差し出してくれた藤君は、
「ななみさんがいないと」って言ってくれた。
震える私の腰をそっと抱いて、「戻ろう」って言ってくれた。

その後福山君が、ただ、慰めの言葉なんてかけてくれないのに、
ただ、ただ、傍に居てくれた。

あぁ、私が求めてた優しさはこっちだったんだって。

あと2日で終わってしまうというのに。

私はブスじゃない 

March 01 [Thu], 2007, 23:47
私はブスじゃない私はブスじゃない。
私はもうブスなんかじゃない。
綺麗になろうって綺麗になる努力をしたの。
いつか見返してやるって。
だからがんばって痩せて、
だから綺麗に化粧して
だからいつだって私は美人だって言われるように
私はブスじゃない。
私はもうあのときの私じゃない。

こっち見るなって
お前珠洲と握手してこいよって
キモイって

あのときの嘲笑が今でも聞こえる。

もうあんなに惨めな思いはしたくない。

私はブスじゃない。

決意表明 

February 22 [Thu], 2007, 20:55
やっぱり大学には行こう。

うん、そうだ。うじうじ悩んでたって仕方ない!

大学には行く。で、興味のあるメディアとかが学べるならいいじゃない。

そうだよ、行って学べることいっぱいあるはずだよね。

それに就職がどうの言うなら、資格だってなんだって取ればいいじゃない。

学ぶ意思がないなら学校に行く意味がない。

学歴のためだって割り切ってただけじゃないでしょ。

興味があるから学ぶんでしょ。

そうだよ、そうだよ、そうだよ!

大卒の資格があれば十分じゃない!

大卒なんかじゃなくたって好きなことやってる人はいっぱいいるじゃない!

今日行った美容院の美容師さんが、いい手本だ。

一人は高校は通信で専門学校卒の男性

一人は大学卒業してる女性

二人とも学歴は全然違うのに行き着いた先は同じでしょ?

そうか、そうだよね。

後は自分の努力しだい。

そういうことだよ。



で、当面の問題。

とりあえず高収入バイトを当たってみる。

となると

スナック

キャバクラ

コールセンター

事務派遣

そんなとこかなー

事務派遣ってやっぱり学生不可?

なんにせよ、手っ取り早く稼がないと家が破綻してしまう!

ついでに私のクレジットカードも自己破産してしまう!

この際高収入ならなんでもいい!

早く探さなきゃ!!

1年とこれから 

February 21 [Wed], 2007, 20:43
たとえば、もう1年がんばるとして、良い大学に入ったとして、その先どうなる?
でも、たとえば、滑り止めの大学に入って、就職するときどうなる?
別に私はエリートになりたいわけじゃないし、好きな仕事がやれたらそれでいい。
出来れば結婚は早くしたいから、いっそ一般事務職でも構わない。
でもどうしても就きたい仕事があったとして、その面接で学歴を重視されたとき、
私は良い大学に行った人には当然負けるわけで。
そんな理不尽な思いをするぐらいなら、もう1年勉強するのもいいかもしれないなんて。
思うんだけど、もう1年苦しむのはやっぱりいやだなって。
年下の現役生と一緒になるのはいやだなって。
もう1年がんばったところ、私の頭じゃ当然有名難関大学には到底届かないわけで。
女だからって妥協してもいいんじゃないかって。
決めるのは私。
今までもそうしてきた。
その決めたことを、親は文句も言わず私の責任として認めてくれた。
だから誰の意見でもない、自分でしたいと思わなければ意味がない。
じゃあどうしたいんだ。私は一体、どうしたいんだ。

そうか、奇跡は起こるものじゃなくて、起こすものだったんだな。

どうしたらいいの? 

February 20 [Tue], 2007, 13:19
どうしよう。


どうしよう。

落ちた。


落ちちゃったよ。


法学部が落ちてるって事は、当然社会学部も落ちてる。

どうしたらいいの?

ずっと、ここに行きたくて、その為に半年勉強してきたのに。

何が足りなかったの?

私が甘かったから?

もっとちゃんと勉強してれば受かってたの?

どうしたら、どうしたらいいの?

3月入試は倍率が跳ね上がる。

それに終わったときから受験勉強はやめた。

受かるはずがない。

じゃあどうすれば。

プライドだけが高かった。

高校入試のときも、中学にあんまり行かなかった私は勉強なんか全然分からなくて、

それでもレベルの低い高校に行くのはプライドが許さなかった。

だから勉強した。必死に勉強した。

でも高校に入ったらやっぱり勉強は元々好きじゃないし、勉強してもできない教科があることが分かった。

当然といえば当然だ。

中学で勉強しなかったから基礎が分からなかったんだもん。

だから推薦や指定校に頼るのは辞めた。

第一推薦や指定校には私の行きたい、学びたい学校がなかったから。

一般になるのは高校1年の時から分かってたのに。

その頃から勉強してればよかったんだろう。

でも今思えば、それで高校生活を勉強に明け暮れたところで、

私が3年間かけて学んだ、勉強以外の大切なことは身につかなかった。

それが私の望んだ道だった。

少子化だから。って。

大学全入学時代だからって。

甘く考えすぎてたのかもしれない。

指定校や短大は向いてないと思ったから、4大に行くこともずっと決めてたのに。

いい大学に行けば、いい就職先があるかもなんて、それも夢見てたのかも。

どうしたらいいの。

滑り止めで受かった学校は、私が学びたい学科で、確かに、行きたくないわけじゃなくて。

でも、偏差値は低い。

高い学費と予備校、受験料まで払って、結果がこれじゃ納得できないよ。

でも浪人する気はない。

大学に入れるだけいいのかな。

私が受かった学校に落ちた人だって実際いるわけで。

でも、でもでもでも。

でもばっかだ。

いいわけだ。

そんなの、全部私のせいじゃない。

勉強しなかった私が悪い。

頭の悪い私が悪い。

プライドばっかり高くて、どうしようもない。

もういやだ。

何のためにがんばってきたんだろう。

その頑張りが足りなかったの?

やり直せるものなら、やり直したい。

っしゃぁぁぁぁぁ!!!!! 

February 19 [Mon], 2007, 3:39
ずっとしたかった改装が終わった!
でも始めてみたら半日もかからなかった!

これからの動向

とりあえず小説ページをリニューアルがてら加筆しようかと。

とりあえず剣心ページを作って長編書いてみようかと。

今までの絵やら写真を載せようかと。

っていうかこのままるろ剣サイトになっちゃおうかと。

いやいや、それはまずいだろと。

るろ剣祭りが収まりません。

いろはもやりたいです。

とりあえず・・・・寝ます!

近状 

January 22 [Mon], 2007, 23:21
最近は・・・・

こんなんで

遊んでます。

剣心!剣心!!剣心祭りじゃあああああああああぁぁぁぁ!!!!!!!!!

私はヲタクじゃぁぁ!!!!!!

ふじこlp;@

コメント待ってますwwwww

明けました。 

January 01 [Mon], 2007, 2:18
明けました。
例によって今年もおめでとうはいえないんだけど、
みんな元気でしょうか。
なんだか年を越す瞬間っていうのは無駄にドキドキするものですね。

今年も最初に聞いた声がファミリーのランの声で安心しました。
やっぱり私が帰れる場所は最終的にはここなんだよな。
今年は連絡しなかったけど、緑も、奈々も今年も私に帰る場所を与えてくれるのでしょう。

とにかく今年もよろしくね。

みんな、大スキ。

新年の目標は

「追いかけた夢を絶対あきらめない」

と、

「ファミリーを大切にして、愛を持って接する。」

つまるところ

「愛」

ですねw

隣人愛の精神ですね。
キリスト教ではありません。

とにかく、おめでたいことです。

今年も気張っていこうね。

なんだかね 

December 30 [Sat], 2006, 2:09
急に居場所がなくなったような気がしたの。

ナンだろう、この地に足着かないような所在無さ。
って思ったんだけど。

気がついたらさ、私ってたくさんの居場所があって、
その中でのんきに生きてたんだな、って、なくなって初めて気がついた。

大切なファミリーがいて、
劇団の仲間がいて、
バイトで仕事のやりがいも大好きな人もいて、
つまらなかったけど充実した学校生活送って、

全部が全部なくなったわけじゃないけど、
今、私の居場所ってどこだろう?
新しくできた仲間だって思いたいけど、
うそをついてる限り、私は本当の仲間にはなれないんじゃないかって思うの。
だってね、本当のこと言うの怖くなっちゃった。
少なからずもみんな私のこと幻滅すると思うし、
それだけのつながりだったって思えるほど浅い付き合いじゃない。

じゃあ居場所はどこ?

どこにもないじゃない。

辛いって思ったとき帰れる場所がないじゃない。

ここ最近の無気力感はこれだったのね。
分かってよかったんだか、悪かったんだか。

いつかは消える私を
受け入れてくれるのかな。彼らは。

DRU "G" PARTY 

December 19 [Tue], 2006, 3:37
行ってきました有明コロシアム!マッスルミュージカル!
おっと間違えた^^
近くを通り過ぎたものだからwww

行ってきました!
ZEPP Tokyo!!!!!
DRUG PARTY!!!!!

昨日は結局寝付けなくて、寝たのは2時過ぎでした^^;
ゆっくり眠るつもりだったのに・・・
朝も何度も目が覚めてしまい、9時半にアラームセットしたのにその前に起きてしまいました。
コーヒー入れて、マドレーヌを頬張りつつ、
ドッキドキでしたww
んでゆっくりお風呂に入ってたらなんだか時間が切羽詰ってきてw
慌てて化粧したりしてたらなんだかおなかを壊してしまい、
行く前から結構ぼろぼろでした。
んでまぁ、タクシー呼んで、最寄り駅で昼ごはんを買いました。
私の最寄り駅のコンビニもうすぐ閉店なので全然品物が売ってなかった^^;
ボルビックが売ってなかったのが一番悲しい。
ライブの飲み物はボルビックと決めてるのに。
仕方なくキオスクでガムとか買ってたら、売店のおばさんが、電車で読めるものをくれました。
人の優しさってすばらしい。
豊洲まで直通電車でゆったりいけました。
豊洲でゆりかもめに乗り換えました。
そういえばヲタク時代東京ビッグサイトには新橋から行ってたのですが、
豊洲から行ったほうが近いことに気づきました。
海が綺麗だったです。
天気がよくてよかった。
海に行きたいといい続けていた私ですが、
こんなところで念願が叶ってしまいました。
ららぽーと豊洲が綺麗だったです。
で、有明を通過して青海で下車。
青海でキョロキョロしながらとりあえず、トヨタの中を通ってZEPPへ!
どこやZEPPとか思ってたら右側にありました(写真)
しかも観覧車の真下でした。
ついたのは2時だったので人はまだほとんどいません。
ロッカーを取ろうとしたら小銭が200円しかなかったので、
ファーストキッチンでコーヒーを買って、
なんとかZEPP前の一番取りやすいロッカーをキープ。
んで改めてファーストキッチンでタバコ吸いながら時間を潰すことにしました。
まさか禁煙したGacktさんに次いだファンがいるとは思いませんでしたが、
ZEPPでタバコを吸うのは失礼な気がしたもんで^^;
私はGacktさんが禁煙しても禁煙する気が起こりません。
タバコはGacktさんと全然関係なく吸ってたものですから。
そりゃ影響されてマルボロに変えたこともありましたけど。
無駄に化粧直したりしながら3時ごろ再びZEPPへ。
物販列はまだあんまり並んでなかったのですんなり買えました。
いや、前に並んでた人がカードで支払おうとしてめっちゃ時間かかってましたが。
物販はパンフとポスターとキャンディーと携帯スクリーンとショッピングバッグを買いました。
やっと部屋のDIABOLOSのポスターが変えられる・・・w
カードの勧誘は軽やかに断りました。
私、思うのですがここでカードの勧誘を迷惑そうに無視するのはGacktファンとしてどうかと。
私はもうUpty持ってるので、これ以上持つとただでさえ自己破産しそうなのが怖いので辞めました。
でも新しく出来たDARTSカードはVISAだったから欲しかったな。
来年あたり作ろうと思います。
で、待ち合わせしていたお友達と合流しました。
その方はもうロッカーに上着を入れてスタンバイしてて寒そうでした。
私はギリギリまで粘りました。
だってこの気温、普通に考えてコート着てても寒いっちゅーねん!
どんどん人が増殖して、物販列は開場に間に合わない警報まで出てました。
あ、ここでミクシィで知り合った方と少しだけお話できました^^
まぁ、なんだかんだで入場列を作るとのコトだったので、
コートを脱ぎ捨てて、薄いストールを防寒具にしていざ列へ。
あぁ、悲しき1000番以降ww
めっちゃZEPPから遠く離れたところで待たされました。
しかも番号順になるのかよく分からないでとりあえず並んでいたら、(後に番号は会場の前でそろえるとのことでしたが)
近くに並んでいた方とおしゃべりしました!
その方はアメリカ在住なのにわざわざライブのために帰国したそうです。
外国で暮らしたことがある人ってとっても親しみやすい!
おハナシも面白いし、何よりヒトミシリーの私は自分から声掛けるのが苦手なので^^;
並んでいる間はその方と楽しい時間を過ごせました。チョコレートまで貰っちゃいましたww
連絡先を聞かなかったのが悔しいです^^;
またどこかでお会いできればいいのですが・・・。
Gacktのファン同士ってだけで気軽に知らない人とも話せるっていうのがすばらしいと思います。
去年知り合った方とは・・・連 絡 取 っ て ま せ ん が
いざ自分の番号が呼ばれて入場!
モチロンドリンクは引き換えてませんw無理ですww
会場の中は・・・・番号の意味はとりあえずないらしいです。
私はちょっと段が出来てて、前の人が自分より小さかったのでその辺にいました。
とても見やすかったです。遠かったけどね。
でも前のほうは命の心配があるみたいだしw
段がないところだと多分見えないしw
前は確かに人の汗と、水でビショビショでしたね。
私の位置でもYOU側確保できたし、埼アリだったらアリーナ席Aあたりですよ!
後ろでぎゃーぎゃー騒ぐ羽目になりましたがw
確かに東京って二日あるとは言え激戦だったんだろうな^^;
今になってチケット取れたのって奇跡だったんじゃないかと・・w
3000人弱しか入れなかったしね。