2010年04月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
« 三上大和 | Main | ギリシャ 時計 »
事業仕分け / 2010年04月30日(金)
「<事業仕分け>国鉄清算の剰余金「返納」…3日目(毎日新聞 ...

政府の行政刷新会議(議長=鳩山由紀夫首相)による「事業仕分け第2弾」は3日目の27日、11法人の35事業を精査した。「農業・食品産業技術総合研究機構」(農水省所管)が運営する「農業者大学校」(茨城県つくば市)の教授業務など7事業 ...(続きを読む)


独法、きょうから仕分け第2弾(産経新聞) | 警備員の鉄則

政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)は23日から、独立行政法人(独法)を対象にした「事業仕分け第2弾」をスタートする。予算編成のための財源捻出(ねんしゅつ)が目的だった昨秋の「第1弾」とは打って変わり、官僚OBの天下り状況や運営の ...(続きを読む)


うっかり税理士 : <事業仕分け>異議唱える共同声明 自然科学系の26 ...

理工学や薬学など自然科学系の26学会が28日、東京都内で集会を開き、科学技術に関する長期的展望がないまま研究開発分野が事業仕分けされることに異議を唱える共同声明を採択した。26学会の会員総数は延べ約41万人で、国内の科学者の半数に相当 ...(続きを読む)


事業仕分けの内情 | Angel Halo

まぁ、私がそんな事を話し始めれば、極論しか言わないというのもあるし、あまり人に優しい回答にはならないからであるが、今行われている事業仕分けでどうしても耐えられない状態になっている部分があるため、ちょっと今日はそれに触れたい。 ...(続きを読む)


自動車アセスメントも事業仕分けされた。存在が無意味とも言われている ...

自動車アセスメントも事業仕分けされた。存在が無意味とも言われているようだ。事業仕分けは、危険なものか?>[事業仕分け]5人が自動車アセスメントの存在価値を認めず 次から次へと出てくる新型車にヒト言!(続きを読む)


左舷紅翼 - 事業仕分けを頑張っているみたいですけれど。。。

あの事業仕分けを見ていて、非常に感じるのは違和感。 何かが間違っているのではないかという、非常に大きな違和感です。 まぁ、間違っている場所というのはあからさまなんですけれど。。。 ……要は、事業仕分けを行っている理由ってのは、天下りが問題な ...(続きを読む)


ナカタ ドット ネット カフェ - Google Earthの旅 - グーグルアースの ...

事業仕分け第2弾54法... ・ 中国艦隊沖縄沖を通過 ・ 映画「天国と地獄」ロ... ・ 空港需要の嘘っぱち ・ 事業仕分け第2弾その1 ・ 常設カーリング場 ・ 日本全国レーダーサイ... ・ 1億1万円で落札された... ・ 陸上自衛隊演習場一覧 ...(続きを読む)


事業仕分けの話。。 話の抽象化とこじつけは紙一重 (固めの日記)

事業仕分けの話。。 話の抽象化とこじつけは紙一重. 彼女が実家に月2回帰るのはいけないことですか? 夜の私は神さまで、誰も秘密をもっているの。 頭でわかった気になっている知識と、身をもって知ったいつでも引目的もなく音楽を聴いているのは楽しー ...(続きを読む)



独法見直し 仕分けの効果と限界が見えた

‎6 時間前‎
独立行政法人の事業の縮減などでは一定の成果があったが、切り込み不足も目立った。事業仕分けという手法の限界とも言えよう。 104独法のうち、47法人の151事業を対象とする4日間の事業仕分けが終了した。 都市再生機構(UR)の賃貸住宅事業については、高齢 ... (続きを読む)



G大阪・新スタジアムに追い風!?事業仕分けで好転

‎2010年4月28日‎
前日27日に行われた独立行政法人を対象とする事業仕分けで、万博記念公園の運営権が大阪府へ移譲される判定が下された。これを受け、28日に中国から帰国したG大阪の金森喜久男社長(61)は、現在は吹田市との協議が凍結されている「万博での新スタジアム建設」計画 ... (続きを読む)



事業仕分け:第2弾前半終了 「突っ込み足りない」 傍聴者、不満の声

‎2010年4月28日‎
国から3兆円以上の補助金などが流れる独立行政法人の事業を対象にした「事業仕分け第2弾」の前半戦が28日、4日間の議論を終えた。会場は傍聴者であふれ、民間業者が行ったインターネット中継でも書き込みが絶えなかった。官僚たちが立ち往生した場面も目立った ... (続きを読む)




民主党政権の事業仕分けに全く期待していません。皆さんはいかがですか?

民主党政権の事業仕分けに全く期待していません。皆さんはいかがですか?その理由は、1.選挙目当てのばらまきを続ける民主党政権事態が事業仕分けされるべきである。特に、解党の度に国民の税金による政党補助金を自己傘下の政治団体にため込み続けたといわれる小沢幹事長が最高責任者であることは最大の自己矛盾。民主党は無駄使い容認政党ではないか。2.郵便貯金を集めてその資金のほとんどを国債購入に充てている非効率組織郵便局は最大の事業仕分けされるべき団体なのに、それを温存、拡大するのは本末転倒。郵政民営化の逆行は最大の事業仕分け違反そのもの。3.13年間通じて、地元対策費を計上し、やっとまとまったシャワヴ海上案をひっくり返したのはいいが、再び巨大な地元対策費を計上していかなければならないと思われる地元が大反対する徳之島を中心に移転案を考えるのは、無駄な国費計上という点では最大級の事業仕分け違反。4.小沢の鶴の一声で上乗せられた子供手当は財源を赤字国債に頼り、年間4兆円という税収の1割を占める巨額で、将来の子供たちに過酷な負担を強いるバラマキ手当。乗数効果は0.4程度しかなく、公共事業の1.1に比べ経済効果がない。この手当の消滅ないしは極端な減額なしに事業仕分けなど無駄。独立行政法人等の無駄使い排除には期待するものの、本丸に全く切り込もうとしない事業仕分けには期待はありません。(続きを読む)


事業仕分け第2弾って、仕分け→小沢氏に陳情→小沢氏に献金+票→復活。って事でしょう...

事業仕分け第2弾って、仕分け→小沢氏に陳情→小沢氏に献金+票→復活。って事でしょうか?時代劇風にまとめると・・・仕分けられた方・・・「代官殿、何卒この事業の存続の予算を・・・」小沢氏 ・・・・・・・「仕分けられたくなかったら、オレの党に票をよこさぬか」仕分けられた方・・・「承知いたしましたです。票と予算の一部を蹴り返しいたします。何卒・・・」小沢氏・・・・・・・・「ソチの持つ土地でもいいのだけどな・・わしは金と土地が好きなのじゃ。金と土地は裏切らん。」仕分け人・・・・・・「代官殿も相当悪いお方で・・・」小沢氏・・・・・・・・「権力を持つ事がいかに大事かわかるかのう?だから政治家は辞められんて。ふあっはっはっは・・・」なんて事でしょうか?(続きを読む)


今回の事業仕分けはぜんかいと同じように科学関係の仕分けも国会議員がやるのです...

今回の事業仕分けはぜんかいと同じように科学関係の仕分けも国会議員がやるのですか?前回スパコンのことで蓮舫さんが何かおかしな発言をされていましたが、今まで科学について詳しく(最低でも大学・院レベル)学んでない人が仕分けをできる能力はあるのでしょうか。大学の教授などの専門家を呼び総合的な意見で決めてほしいと私は思います。科学は競争によって発展してきた学問だと私は思います ですから、あのような発言をしたことが本当にしんじられませんでした。後日コメントをして訂正をしておりますが、どうも言いわけにしか聞こえませんでした。こうした考えから国会議員が事業仕分けを必ずしもする必要があるのかと思ったのですがどうでしょうか。一部民間の方からも仕分け人を呼んでいるのは知っています。質問テーマの質問と 追記質問両方応えていただくとありがたいです。(続きを読む)


事業仕分けについての質問です。

事業仕分けについての質問です。事業仕分け第二弾というものが始まるみたいですが、第一弾のときに仕分け対象となり、予算の減額などをされた公益法人や独立行政法人はその後どうなったのですか?実際に予算を減額されたり、事業所自体を廃止などに追い込まれたりはありますか?仕分け対象になったのはわかっても、実際の結果が分からないので、どうなっているのかが気になります。どこかで調べたりはできますか?(続きを読む)


今回の事業仕分け第二弾は前回の科学事業のように猛烈な批判や反対があれば予算復....

今回の事業仕分け第二弾は前回の科学事業のように猛烈な批判や反対があれば予算復活ということはありますか?理系の大学生として科学事業の仕分けがどうなるか気になって質問させていただきます。(続きを読む)


民主党の事業仕分けって参院選向けのパフォーマンスにしかすぎないと思いますがい....

民主党の事業仕分けって参院選向けのパフォーマンスにしかすぎないと思いますがいかがですか?まず、政治資金規正法違犯の秘書等を輩出した政治体制を事業仕分けすべきではない?(続きを読む)


「事業仕分け」は何も独立行政法人に限った話ではないですよね?

「事業仕分け」は何も独立行政法人に限った話ではないですよね?事業仕分けとは、元来、国政よりも地方行政で行われていたものです。そこでは、行政全般の事業内容を事業仕分けしてありました。国が行う事業仕分けは、何も独立行政法人に限っておこなうことはないのです。民主党は、独立行政法人の民営化を考えているようですが、一方では、郵政を国の管理下に置こうとしています。逆行しています。これであれば、結果的に事業仕分けしていた小泉内閣の郵政民営化・道路公団民営化の方が、事業仕分けになっていたと思います。まあ、事業仕分けという場はありませんでしたが、諮問機関や、当時世論は完全に民営化を支持していました。あれは、国民全体で行った事業仕分けだったんではないでしょうか?自民党政権下でも、漫画図書館などハコモノ行政がありましたが、少なくとも小泉政権のときは、真っ当だったんではないかと思います。民主党の事業仕分けは、結局パフォーマンスですか?(続きを読む)


事業仕分けについて分かりやすく教えてください。

事業仕分けについて分かりやすく教えてください。天下り先でもある独立行政法人の無駄遣いを指摘する…この程度の知識しかありません。また、先日テレビで「事業仕分けに拘束性はまったく無い」、「前回では目標数値の半分程しか達成出来なかった」という事を初めて耳にしました。連日、ニュースではズバズバと切り込む様子が放送されていますが、そういったマイナス面はほとんど報道されていないので、驚きました。事業仕分けについて分かりやすく教えて頂けると幸いです。よろしくお願いします。(続きを読む)


事業仕分けの質の低さ・中身の問題・民主党のパフォーマンス等様々な批判がありそ....

事業仕分けの質の低さ・中身の問題・民主党のパフォーマンス等様々な批判がありそう言う意見は分かりますが、自民党が野放しにしていた天下りや税金の湯水の様な垂れ流しと比べたらどうなのか?事業仕分けの質の低さでは無く、あくまでも自民党の(結果としての)野放しに比べたらどうなのか?「その前に政治と金の問題」や、「そんな事するよりももっと根本的に」等の意見は考えずに事業仕分けをやる、やらない、どっちが良いのかその点に付いてのみ意見をお願いします。(続きを読む)




Posted at 08:40 / 30秒よみ! / この記事のURL
この記事のURL
http://yaplog.jp/nanameyonu/archive/133
   
 Powered by yaplog!