2007年01月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
友情のなんたるか / 2007年01月02日(火)
お互い言いたいことを言いまくる

お互い気持ちを態度にあらわしまくる

沈黙にも耐えられる

でも話すときは話す


好きなもんも、一緒



これこそ仲良しの定義
親友の定義
 
   
Posted at 18:12/ この記事のURL
嘘こそ人 / 2006年12月25日(月)
嘘をつかない人なんていない

誰だって感情がある
 
   
Posted at 22:42/ この記事のURL
自己への愛情 / 2006年12月25日(月)
人間みんな結局大事なのは自分らしい

いい加減この世界にはつかれたよ
 
   
Posted at 10:34/ この記事のURL
なにを感じ どう生きる / 2006年12月21日(木)
にんげん って不思議なんだよ。

中身包み隠して 見かけだけとりつくろったって
いつかボロがでちゃうんだよ。
ボロでてなくても、
なんとなく ばれちゃうかもしれないんだよ。

包み隠す必要なんて
そもそもないんだよ。
なんでも言える人とだけつきあっていけば それでいい。
それ以外は切り捨てて、
この世にいないものとして過ごすんだよ。

そうすれば きっと大丈夫
 
   
Posted at 02:42/ この記事のURL
抑えきれない衝動 / 2006年12月20日(水)
この衝動をどうすれば抑えきれるのだろう。
この思いはどうなってしまうのだろう。


いくらわたしがどう思ったってあの子には届きはしない。
いつも少し期待をしてみるけど、気づかれたら終わってしまう。
こんなに苦しいものはない。
どうにかして触れてみたい。
どうにかしてどうにかしたい。
それはいけないことなのか。
あの子がその気になれば許されることだろうか。
でも、むりだ。わかってる。
でも、どうにもならないことだって あるんだよ。


人間なんてみんな偽りの世界で生きているんだよ。
本当に心からやさしい人なんて絶対にいない。
いるわけがない。
もしそんな人が存在するならば、
それはきっと神なんだ。

でも神さえも不公平なときばかりだ。
その子は確かに努力はしてる。
だけどそれ以前に神から与えてもらったものは大きい。
とても大きい。
人間なんて、神から与えられたものが全てだ。
なんてちっぽけな生き物だ。

こんな世の中でもいいことはきっとある
 
   
Posted at 00:14/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
 Powered by yaplog!