パルメジャーノレッジャーノのリゾット  

August 20 [Sun], 2006, 9:18
あんまりおいしそうに写ってませんねでもおいしかったですよ

 材料 (2〜3人分) 

米 1合半
水 400cc(くらい)
タマネギ 半分
白ワイン 
パルメジャーノ(チーズ) 70g  好みで増やしても
オリーブオイル 大2
ニンニク
無塩バター 20g+20g   もうちょっと少なくていいかも
きのこなど入れたいもの



 作り方 

1.タマネギはみじん切りにして、オリーブオイル、無塩バター 20gで炒める。(フライパンにバターを入れてから火をつけましょう)、きのこなどもいれる。

2.タマネギが透き通ってきたら、米を入れて中火でさらに炒める。(米にオリーブオイルの膜ができる感じまでいためましょう)


3.2に白ワインを加えて強火で煮、沸騰してきたら中火にする。水分がなくなるまで煮詰める(あまりかき混ぜると米がくずれるので、フライパンを揺する感じで


4.最初、米がかぶるくらいの分量の水をくわえ、グツグツくらいの火加減で煮る。リゾットの表面の泡が少し粘った感じになったら最初の時よりやや少な目の水をくわえ、同様に煮る。


5.繰り返し水をくわえて好みのかたさに仕上げます。(火加減は弱めにしていきましょう)好みのかたさに近くなったら、塩小1/2 を加えて煮詰める。


6.5にすりおろしたパルメジャーノを加え、フライパンを揺すりながら混ぜます。仕上げに無塩バター20gを加えて、バターが溶けたら皿に盛ります。



ビーフシチュー2 続き 

August 20 [Sun], 2006, 9:00
 ビーフシチューの具 

1口大より大きにした、ジャガイモ、玉ねぎ、人参を炒める。  シチュー鍋へ


 ルー 

フライパンにバターをしき、振るった小麦粉を炒めていく。

小麦粉が狐色になったら、コトコト煮ているスープを適量かけて、溶かしていくと、ルーの出来上がり。 ダマができないように注意
 

                    ルーを少しずつ、お鍋にいれていく

 煮込む 

ブーケガルニも投入(味が出過ぎないように、取り出す)

味が落ち着いてきたら、塩、ウスターソース、トマトピューレ、醤油やジャム、キャラメル、チャツネで味を調えていく


 仕上げ 

シチュー鍋ごとオーブンに入れ、シチューの表面に焦げ目がつくたびに混ぜ合わせてゆくと、1、2時間後にツヤツヤのビーフシチューの出来上がり

ビーフシチュー 

August 20 [Sun], 2006, 7:50

時間をかけて作れば、とってもツヤツヤのビーフシチューが出来上がります。
下準備があるので、前の日に忘れない様に漬け込みましょう。
ネットで見た作り方とお家にあったお料理の本を参考にしました



 材料 

ニンニク   2片
タマネギ  1個、2個
セロリ    1本
ニンジン  半本、1〜2本
トマト   1個
ピーマン  1個
マッシュルーム
ジャガイモ  3個
ブーケガルニ(月桂樹の葉、クローブ、セージ、パセリの茎)

牛バラ

塩、胡椒
スープ(水)
トマトピューレ (トマトジュース)
赤ワイン
ウスターソース
醤油
ジャム
キャラメル
ラード(バター)
小麦粉
 

 下準備  

@ 〜お肉を漬け込む〜  

塩コショウしたブロック肉、玉ねぎ1個、ニンニク2片、人参半本、セロリ1本、を適当な大きさに、ザク切りにして、ボールに入れ、そこに赤ワインをひたひたになるくらい注ぐ  

@を時々ひっくり返しながら、一晩漬け込む



翌朝 牛バラの角切りを取り出して、キッチンペーパーで表面を丁寧に拭う。(肉の表面に、ほどよい焦げ目と、皮膜が出来る)

表面に焦げ目が出来るまで強火で炒める  ラードorバターorサラダ油 

A肉に焦げ目がついたら取り出し、今度はワインの中の野菜をしぼるようにして取り出して、肉の焼汁の中で炒める。
ここにトマト、ピーマン各1個を刻んでいれる

Aが炒まったら少し冷まし、フキンにくるみ、シチュー鍋の中に、野菜がカラカラになるまで搾り取る

B冷ましてる間に、チキンブイヨン等で、スープを作っておこう。


そこへ、 野菜と肉を漬け込んでおいたワインを全部入れる

さっき炒めておいたお肉もいれる。

Bのスープを量をみて注ぐ  アクをとりつつ2,3時間煮込む

ビーフシチュー2へ続く・・・
2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nanako-nanako
読者になる
Yapme!一覧
読者になる