君に届け 

December 17 [Fri], 2010, 1:28
どうして あんな別れ方をしたのだろう
どうして いまさら こんなに苦しいのだろう

たった一度 君の姿を 見つけただけなのに

君が行ってしまう この街から 消えてしまう
また逢うことは もうできないかもしれないよ

なのに あたしは
君から 逃げた
もう一度 逢えたら 二人 笑って
相変わらずだねって そう言おうねって・・・


君と一緒にいたころに
私が言ったあの言葉は
今も色褪せていなかったみたいだ


5年後も 10年後も 君を待ってる


あれからもう10年経っているのに
君はあのころと 何も変わっていなくて
実家においてきた 君との写真を
手帳の中に 挟んで入れた


どうして あたしは 君から逃げた?
どうして あたしは 君に笑いかけられなかった?

もう 後悔しかできないよ

きみは明日この街から出てしまう
もう二度と 会えないかもしれない

君に伝えたい

いまもあのころと 変わってなんていないよ
君と 笑いたい ただそれだけでよかったはずなのに


あたしは ただ 怖かったんだ
君がもう アタシを必要としていないことを
あたしが 君の中にいないことを
その事実を 受け入れることを
あたしはただ ただ 怖かったんだ 


ボクハ ココニイルヨ
ドウカ キヅイテクダサイ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ナナ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1979年1月17日
  • アイコン画像 現住所:鹿児島県
読者になる
ずっとなにかを探しています。
旅人じゃないけど。

それが何なのか、ホントは自分が一番よくわかってるんじゃないかと
思っています。
2010年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる