えんどうご飯 

May 14 [Thu], 2009, 17:56
最近手足の痺れが出てきて上手く動きません。
夜も上手く眠れないし…。こまったものです




昨日はね、えんどうご飯を作ってみました

えんどう豆の殻剥きが昔から大好きでテレビを見つつ、殻剥きです
残念ながら手が上手にやっぱり動きませんでした


実家から送ってもらえる季節のお野菜から元気を貰いながら、焦らず病気を治していかなきゃですね
仕事をしている時は忙しすぎて、料理なんてする時間すらなかったですから
食の大切さを実感します

3年ぶり?? 

May 13 [Wed], 2009, 19:56
約3年ぶりに日記更新します。
昨年結婚し、実家を離れました。
パニック障害は治ったにもかかわらず、またぶり返し、ただいま闘病、休職中です。
またブログを始め様と思います。

気の向くまま… 

March 10 [Fri], 2006, 11:31
6日(月)に病院に行ってきました。
診察の前に検査。
ロールシャッハなるもの。
確かに、大学の一般教養の心理学の授業で1〜2個絵は見たことはありましたが、実際にやってもらうのは初めて。
すごく頭を使いました・・・そして疲れました。

検査結果は24日に出るとの事です。
でも、検査をしてくださった先生が「対人障害の傾向はあるみたいですねぇ」とおっしゃっていました。

ところでところで・・・このところのきゅーは・・・といえば、寝逃げをして現実逃避をしてみたり、起きている時間は本を読んでみたり、100マス計算にハマっています。
っというのも、このままお薬を飲むばかりで毎日を過ごしていると、脳が腐ってしまうと思いました。
頭を適度に使って、でも、難しいことは考えたくないので・・・100マス計算を暇な時にちょこちょこやっています。
まだ足し算のせいか・・・少し退屈です。

今朝は少しお外に出る気分になったので、お家の草むしりをしてみました。
出来る事から・・・少しずつやってみます。

病院 

February 23 [Thu], 2006, 16:29
本日、実家に帰省後初の病院に行ってきました。
初めての病院だったので、今までの病歴、症状をすべて紙に書き留めて出かけました。
今までの先生はお薬ばかりを下さって、病気の内容原因はあまり悩んでくださいませんでした。

今回の先生は「あなたは性格的にうつ病になりやすい性格ではないと思う。はきはき答えるし・・・環境のせいなのかもしれないから、今後心理テストなどをやっていって症状を見ていこうか・・・」とおっしゃいました。
でも、得てしてうつ病とパニック障害は併発しやすいものの様です。

またお薬増量・・・汗
頭はぼんやりですなぁ。

仕事復帰できるかなぁ〜。

ふと思う事 

February 22 [Wed], 2006, 10:15
実家に戻ってきて、ふと思いました。

近所に住んでいる母方の祖父は私の事でご機嫌斜めです。
従って、戻ってきて一度も顔を合わせていません。
私が親戚の中で一番の高学歴な為、私に期待をしていたみたい。
でも、私はそんな期待に応えられないから・・・イライライライラしているみたいなんです。

そして、近所でも優秀で通ってる私・・・だからあんまお家に戻ってきている事を知られる事は良くないみたいなんですね。
田舎って面倒臭いな。
まぁ、どうせやる気ダウン↓の為、一人で外出できないので良いのですが・・・

一日中お家に居て、外出は親と一緒でないと出来ない・・・。
お家に居るとテレビ見ているか、ご飯、おやつを食べているか・・・まるで犬や猫になった気分。


でもね、まだ東京へ戻る自信はないんです。
私は半導体の設計のお仕事をしています。
せかせか・・・忙しい世の中の流れにはまだ戻れないなぁ・・・。

もしかして、ずっと戻れなかったりして・・・。
と思うとゾッとします

私の病気について 

February 22 [Wed], 2006, 9:50
現在私はうつ病とパニック障害を併発して、休職中です。

自分の病歴を書くと

私は大学時代は神奈川で一人暮らしをしておりましたが、大学4年の頃、卒業研究の為、茨城県つくば市に行ってから発病しました。

つくばの環境は大好きだったのですが、窓の無い研究室とクリーンルーム・・・。
日中全く日光にあたる事無い生活。
そして、女性私一人の研究室。
研究者からのプレッシャー。
その研究者の口癖は「何で君はそんなに出来ないの?」「You're fired.って意味を知っているかい?君はクビだって意味だよ。」でした。
私なりにも研究がうまく行かないというのは辛かったんです。
今まで何でも努力で補えていた。でも、研究ばかりは努力だけでは何ともならなかったのです。

大学の教授は高齢の為か、すごく心の広いおおらかな方でした。
たまに神奈川にある大学に顔を出すと
「研究なんてうまく行かないものだよ。成功ばかりしていたら、研究をやっている意味がないでしょ?ダメで元々。それより何で失敗したのかを考えるほうが大切なんだよ」
と言ってくださいました。

でも、若い研究者、研究でご飯を食べている人からすれば
「1週間で成功しろ!失敗しては意味がない」

そういう日々が続きました。

2002年3月末  つくば引越し(大学4年、卒業研究の為)
     6月〜  不眠、食欲不振が始まる。
     12月〜 不眠からやる気が全くなくなり、情緒不安定になる。
           先輩に怒鳴った事もありました。
           何も楽しいと感じなくなりました。
2003年3月    神奈川の大学院に戻り、病院で「軽いうつ病」と診断をされました。

2004年8月    つくば引越し(大学院2年、修士論文の為)
            パニック障害を発症
           ・過呼吸、動悸、手足のしびれ。
           ・不安、恐怖の為、家から出られなくなる。
           ・対人恐怖症

2005年4月   東京で就職
     12月  パニックの症状が悪化

2006年2月   休職、実家へ戻る。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:きゅー
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1980年4月27日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
2009年05月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像きゅー
» どうして良いかわからない事 (2009年07月13日)
アイコン画像
» どうして良いかわからない事 (2009年07月10日)
アイコン画像きゅー
» 最近… (2009年06月12日)
アイコン画像
» 最近… (2009年06月09日)
アイコン画像きゅー
» 久しぶりのお散歩 (2009年05月18日)
アイコン画像
» 久しぶりのお散歩 (2009年05月17日)
アイコン画像Anonymous
» えんどうご飯 (2009年05月15日)
Yapme!一覧
読者になる