はるうらら 

2006年04月15日(土) 10時46分
四月も中旬を迎え、暖かい日が続きます。季節の移り変わりをしみじみ感じられるのは心身健康な証拠だわ。と幸せを感謝しております。と、今日は出だしが謙虚な私でした。
 寝返りをはじめたチビその2は着々と行動半径を広げています。ローラーのようにぐるぐると回り、目的物に近づいていきます。おかげで床はピッカピカ。そして舐めて存在を確認。観葉植物をひきちぎり、パンダのように食べてます。足もチビその1の時より強く、抱っこでのジャンプがおきにいりです。私の膝が剥離骨折するのも時間の問題でしょう。食欲も旺盛で手抜き離乳食もワシワシ食べてます。ハイハイやつかまり立ちももうすぐ出きるのでしょうが、ゆっくり大きくなっておくれ、と体力消耗気味の母はおもうのでした。

近代人 

2006年04月07日(金) 22時55分
1980年にはとっくに産まれていた私はもちろん近代人に分類されるわけですが、
え、古田ってヤクルトの監督になったの?しかも選手なの?
などといまごろ言って、口あんぐりされてる私は古代人かもしれません。
それでなくても、最近テレビを見る暇もなく脳軟化ぎみです。
そんなチビの助も昨日より寝返りを開始し、勢いあまって抱っこではイナバウワーです。

ムーミンの里に住む妹は外気温が摂氏一度となり春が来たと?よろこんでおります。

桜がひらひらと散って風情のある毎日ですね
ピンクの絨毯みたい などとおもっておりますと
息子其の一が木にのぼって 枯れ木にはなをさかせましょおお 
と桜の花びらを撒いて叫びつづけておりました・・

友人 

2006年03月16日(木) 12時07分
 学生時代や社会人になっても自分と気の合う友人はおり、一緒に時間を共有することで何年たってもその関係はほそぼそであっても続きます。ここで不思議に思うのがママ友達。公園デビューという言葉もありますが、子供を媒体とした大人の付き合い。私はチビ1stが乳幼児のころは公園デビューもせず、自分中心にのんびり過ごしていたわけですが、チビも成長し自我がでてくるとチビなりの友人関係が形成され、大人である私が付き合わされるわけです。そこでチビが一人で遊びに行ったりしてくれればよいのですが、就学前であればやはり親子セットの行動になるのですね。ママである私の今までの環境も趣味も仕事も年齢も全く異なる大人とほぼ毎日のように会い、お茶や食事をしたり会話する不思議さ。ここにストレスも感じず、関係を続けていけるというのは対人関係能力がかなり優れているといってもよいのではないのでしょうか。私個人としてはこの不思議な関係を楽しんで毎日過ごしてますが、おそらく男性ではバリバリの営業職をしてる人でも苦手だと思われ。女性の方に環境適応能力がある、つまりおバカであるというのはやはりホントかも。少子化で国も保育施設の充実を、などと叫んでおり、女性が出産後積極的に勤労しだすとそのうち平日の昼の公園にはパパ友達がたむろしだすのかしらん。

嬉しい日々 

2006年02月16日(木) 16時20分
甘いお菓子や、カロリーの高い食べ物を食すときっちり肉になってしまう私ですが、最近は全く心配ご無用!!甲状腺機能亢進症の方もびっくり、食べても太らないのです。恐るべき乳効果。最初は乳が詰まりやすくなるから、と敬遠していたチョコレートも最近はバレンタイン後のジャニーズ事務所のように収集し、遠慮なくぱくついてます。ナッツ類もザラザラ食べておかげで便秘知らず。鼻血がでないのが不思議なくらい。ほぼ過食症化しております。それでもジーンズはゆるくなり、調子にのって新たに購入する私。一年後にはもう着られなくなると思われますが・・引退後のスポーツ選手がみるみるふくよかになる姿を人事とは思えず、断乳後の肥満におびえながらもポテトチップスを完食する私でした。(もっとましなもの食えよ!ってかんじですがどうもおやつ系に走る私)

気がつけば節分 

2006年02月01日(水) 13時14分
お久しぶりです。気がつけば季節は冬。時が経つのははやいものです。そして歳もとる・・
一日があっという間に過ぎていきます。忙しいというのは幸せなことですね。だからブログを更新する暇もなく(言い訳)。
我がままが可愛いと、若いツバメを可愛がる熟年女性の気持ちが何故かわかってしまう今日このごろ。しかも一人は日本語が話せず、介護が必要です。そんな彼をいろいろお世話して、寝不足ですっかりくたびれても、笑顔で許してしまう腰抜けな私。日本語が話せるもう一人の彼はそんな状況も甘受するものの、相手にしてもらえない不満を時々爆発させてます。そして熟年女性はそんな彼を不憫に思うのでした。 
でも年上女性の宿命であと四分の一世紀もすればすっかり相手にされなくなるのでしょう。このまま姑だけの人生で一生を終えるのは寂しいものよ、とぢっと手をみる。
生物学的に可能であれば、今度はオシャレやコスメな話題も共有しあえる女の子がこないかしら・・気が早いとも言われますが。

食欲の秋 

2005年10月11日(火) 10時20分
 友人に体調が悪いときや緊張状態が続くとおくびが止まらない状態になる人がおりますが、私の場合はきっと体内にいる彼に圧迫されて止まらないのでしょう。いつでもウェルカムな心境なのですが、きっちりした性格なのか予定日を守ろうとしている気配を感じます。
 母乳育児には粗食が大切です。カロリーの高いものや、油分の多いもの、乳製品などや甘いものは控えましょう。乳腺が詰まりやすくなります。とのご指導があり、産まれたら禅寺食か・・と淋しい気分なのですが、それなら産まれるまでに満喫しよう!と毎日、これが最後かもしれないし・・と言い訳しながら、パステルのプリンやらカフェコムサのパイを食べている私。おかげでますますおくびが止まりません。 
 前回と異なり、ある程度心構えができてるので今は出産の不安緊張というよりも強化合宿を迎えた選手、あるいは大雪シーズンに備え冬支度をする極寒地域の人々、または、入所を待つ受刑者といった気分でしょうか・・。こんな文を酒井様がみたらますます産みたがらなくなるかもしれませんが。。
 息子 その1が先日、結婚はママとしないけどね。とあっさりおっしゃられておりましたので、私はまた新たに産まれ来る彼との蜜月を楽しみたいと存じます。しかしそれも何年続くことやら・・。

実りの秋 

2005年09月26日(月) 11時51分
ブログって日記なのですかね、やっぱり。油断するとたちまち月報になりそうな私。
さて、秋ですね。ようやく過ごしやすい季節となりました。馬肥ゆる秋。読書の秋。
出産の秋ですね(??)。
体のなかで10ヶ月育成した海賊vol.2もいよいよ出向したがっている今日この頃です。狭いお腹はご不満らしく暴れん坊将軍になってます。
卵で産みたい。できればウズラ卵で、というわけにもいかず、産んだらおなかの袋で育てたい、カンガルーみたいに。というわけにもいかないのですね。残念ながら。
 ところでパンダの赤ちゃんは なぜにあんなにチビッちゃいのでしょうかあれでは踏んづけてしまいそうです。実際圧死させてしまうこともあるらしいですが。ラクしすぎだぞ!パンダ!!馬や牛を御覧なさい。そういえば馬や牛の赤ん坊はえらいですね。生まれたらすぐ立ち上がり歩いてます。その点人間は劣ってるというもの。食っちゃ寝、垂れ流し三昧。(失礼いたしました)いただけませんの。 しかし、赤ん坊が生まれた直後からガシガシ歩いてご飯モリモリ食べたりしたら、人間界の母性本能は撲滅するでしょうね。

これからの目標 

2005年09月09日(金) 23時12分
春にSEX and the CITY が終了してしまいました。Last seasonを見終わり、北の国から が終わった時のような寂しさを感じています。食後に少しずつ楽しみでたべていたチョコの詰め合わせがなくなった気分というもの。
 ファッションはシャーロット好みの私ですが、キャリーのセンスも憧れます。というか、サラ ジェシカ パーカーのファンなのですね。彼女は外人(この言い回しもなんだか・・)にしては小柄で162cmしか身長がないようです。きっとアメリカではおちびチャンなのでしょう。けれど存在感バッチリだし、とっても素敵!きっと自分のすべてをよく理解してるのでしょうね。
 年齢不詳とか、いつまでも若いってことはある程度の年齢になってくると、とっても嬉しいほめ言葉なんだけれども、総選挙出馬中の、○山さつき嬢のようにファッション及び髪型が20代全盛期で停止してしまうのも物悲しい。美人なのに・・・
 若さというか細胞レベルの衰えは日々進行していくもので、地球が回ってる限り止められないもの。とすれば、いつまでも若いというのは森光子様に全面的にお任せして、いつまでもかっこいい。を目標にすることにいたしました。目標は高く、サラ様。
 でもかっこいいキャリーは男運がとってもよくないけど・・いいんです。負け犬気質の私なので。

感動の初鑑賞 

2005年09月01日(木) 17時36分
となりのトトロをじっくり鑑賞しました。以前一度見たことはありましたが自分がもう大人だったのか感動する心が乏しいのか、宮崎作品の一つとしての印象でした。
絵本で内容を知っていて、どこで覚えたのか挿入歌も完全に歌える状態の我が大将ミニは、生まれて初めてとなりのトトロの映像を見たのでした。メイの気持ちが共感できるのかその興奮のしようは凄まじく、時に躍動し、時に雄叫びながらの鑑賞タイムでした。映画館でなくてよかった。。
 その姿をみていると子供の心を忘れかけてる自分に優しい気持ちをはこんできてくれるのでした。と、思うのもつかの間・・DVDってすぐ再生できるのですね。本編終了後チャプターでお気に入り場面を繰り返し再生する大将ミニ。もうごちそうサマです。。。

女の一生 

2005年08月21日(日) 12時29分
ある60歳の女医さんが亡くなりました。その先生は若くして三人の男児をもうけ、育てながら病院を経営し、40代過ぎから、登山を始めたのでした。それは趣味を超越し、次々登頂をおさめついにエベレストへの登頂を果たしたその下山中に、事故に遭われなくなられました。遺体はなお、山に眠っておられるそうです。生前、先生は体力向上のためマラソンなどにも精力的に取り組まれ、さらに趣味で本格的な農業もされていました。また本業でも講演会などを行ったり随分と精力的に活躍されていました。ご子息はそれぞれ独立され病院を継承されてるそうです。
 遺稿集を偶然見る機会があったのですが、あまりにもパワフルな一生に圧倒されてしまいました。のほほんと毎日を過ごしてる私にとって、まるで別世界ですが、その先生がいつも口にされていたという「ありがとう」言葉は私にも真似できそうかな、と思いました。
大人になっていろんなことで年長者になってくると、自分を過大評価してしまったり、周りへの気配りが足りなくなったりしがちですが、人は一人では決して生きていけないし、いろんな手助けや気配りに支えられているのだなあと改めて感謝しなければと思うのでした。
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像よしと
» はるうらら (2008年09月30日)
アイコン画像俺と妹
» はるうらら (2008年09月27日)
アイコン画像まあむ
» はるうらら (2008年09月25日)
アイコン画像堀江です
» はるうらら (2006年05月01日)
アイコン画像ろびん
» 近代人 (2006年04月13日)
アイコン画像りえ
» 近代人 (2006年04月08日)
アイコン画像なみ
» 気がつけば節分 (2006年02月12日)
アイコン画像りえ
» 気がつけば節分 (2006年02月05日)
アイコン画像りえ
» 食欲の秋 (2005年10月12日)
アイコン画像なみ
» 実りの秋 (2005年09月29日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:naminyoro
読者になる
Yapme!一覧
読者になる