介護:元気に動く

September 04 [Fri], 2009, 11:38




上手に選べば、いつでも元気!

車いすは、前に「車」という文字がありますが、それは前座のとうなものです。
主役はもちろん「いす」なのです。
まずは、いかに「姿勢よく、楽に座ってもらう」かが最も大切であって、その
次にいかに走りやすいかなのです。実は、良い姿勢のときに一番軽快に前身するのです。

自分で車いすを操作する・しないに関わらず、もちろん電動車いすであっても、姿勢は重要です。
そういう意味では、「座面クッション」もよく選びましょう。
よく合った座面クッションは姿勢もよくなりますし、お尻も痛くなりづらいのです。
お尻が痛くなるとよい姿勢を保てないという悪循環にもなります。
「正しく座れば、動き楽々」「楽々動けば、元気もりもり」というわけです。

車いすはまだ使いたくないが、歩くことが困難だという人は、杖や歩行器を使いましょう。
まずは「多脚杖」です。一本杖とりも安定して、一本杖では歩くことがより困難な人も
歩くことができます。「杖では、少し不安…。」そういう人には歩行器もあります。

杖と歩行器で、安全楽々、いつまでも元気!というわけです。
お求めはナミリスショップ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:namilisugoku
読者になる
2009年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/namilisugoku/index1_0.rdf