介護:気持ちよく使う

September 07 [Mon], 2009, 11:29






答えは簡単。「トイレをそばに」です。

オムツは当然、この世になくてはならない大切なものです。
しかし、「気持よく用を足す」というてんではトイレにはかないません。ギリギリまでオムツを使わないように、工夫してみましょう。

もし、トイレまで行くことができない、または間に合わない(特に夜中)などの場合は、
「ポータブルトイレ」を使ってみてください。プラスチック製や木製など、いろいろなデザインのポータブルトイレがあります。ベッドの横にピッタリとくっつけておけば、ほとんど立たないで、お尻をずらすだけで移ることもできます。安全・楽ちんというわけです。

寝室などでポータブルトイレで用を足すと、部屋に「におい」がこもることがあります。
これが意外と本人にとっても家族にとっても、大きなストレスになります。
このにおいについても、吸い込んで電気分解する装置を組み込めば、ほとんどにおいはありません。これでストレスも解消です。

さらに、温水で洗浄できるものやリモコン付きのものなど、何ら遜色がないくらいすごいのです。

今どきのポータビルトイレは「気持よく使う」機能が満載なのです。
お求めはナミリスショップ





プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:namilistukau
読者になる
2009年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/namilistukau/index1_0.rdf