介護:ぐっすり寝る

September 10 [Thu], 2009, 11:08




快適な眠りのために“寝心地”にこだわりましょう。

介護用のベッドは、ベッドの背が上がったり、ベッドの高さが変わったりなどのような機能も重要なのですが、「寝心地」も大切なのです。なぜなら、ベッドとは基本、「眠るための用具」だからです。
「ぐっすり眠る」ことで、どんどん元気になりましょう。

それに最も直結するのは、「マットレス」です。ベッドでほぼ寝た状態で過ごす人には、空気圧をコントロールすることで床ずれを予防するマットレスを選びましょう。床ずれを予防できるぐらい体を上手く下から支えてくれますから、寝心地も悪いわけではありません。
もちろん、床ずれ予防のための寝返り介助の必要がなくなったり、少なくできる分だけ、介護も楽ちんになるというわけです。

ベッド上で寝返りや起き上がりができる人、そしてベッドに腰を掛けられる人は、ある程度硬めのウレタン製のマットレスがよいでしょう。マットレスは、それぞれの状態に合ったものを使ってください。

床ずれを予防し、快適な眠りは必ず人を元気にします。
お求めはナミリスショップ



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:namilisneru
読者になる
2009年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/namilisneru/index1_0.rdf