はつ 

2006年10月01日(日) 1時21分
このブログは日ごろの思ってることをつらつら書くつもりです。

うざいです。

なのでみんなには知らせません笑

今日、あたしのダメな根本的な原因がわかりました

あたしは人に好かれている自信がないのです

昔からあたしの価値は勉強できることしかないと思ってきた
勉強できることで、あたしは家の中で認められると思ってきた
でも勉強できたおかげで、あたしは孤立した
みんながよそよそしくあたしのことだけ特別扱いした
あたしだけ遊びにまざれなかった
苦しかった
でもあほになるのはこわかった

中学になって、一年はしんどかったけど
二年、三年てなるにつれて仲いぃ友達できて
楽しかった
好きな人には振り向いてもらえんかったけど笑

高校になって、よくわからんけど、あたしは調子に乗った
たぶん人付き合いがよくわかってなかったんかもしれん
あたしは本当の友達なんて出来たのやろうか。
二年、三年は何かにビクビクしてた

大学になった
サークルではそれなりに楽しかったけど、
本音を言い合える友達なんて出来んかった
やっぱりあたしは一人やった
今までもこれからも一人。
川添さんや、西村さんがおった時期もあったけど、
もう、一人。

一人じゃないのは、なおちゃんがおったからやった
なおちゃんは初めてあたしが言いたいこと言えて、しんどい時助けてもらって、
甘えたい時甘えて、
自分を出せる人やった
人生で初めてかもしれんかった

あたしがなおちゃんに固執するのはそのせいだと思う

なおちゃんとこの先の人生、ずっと過ごしていくとは思わないけど
なおちゃんみたいな安らぎの場所が
この先他にあらわれるのかどうかも、
わからないからこわい

ほんまに100%気を許せたのは今までなおちゃんだけやから

家族にだって気を許せたことなんてない

どちらかと言えば、気をつかって
それか、もう見限って何も話さず、うわべの家族でやってきた

なおちゃんは全部言えばいいって言うけど、
今まで10年ぐらい言ってこなかったのに、突然言うのは
結構難しい。

だから東京に行って逃げようとした

でも東京に行けばなおちゃんを失う。

でもなおちゃんとの将来は見えへん。

一思いに「お前とは今だけの関係やから気にせず行って来い」って
ゆってくれたらいい
たぶんへこむけど笑

何だかんだゆってそこにあたしの東京行きを迷う理由はあるんやと思う
同期の大阪人が結構大阪に残る気やとか
そんなんどっちゃでもよくて
結局のところそんな理由にかこつけて
大阪に未練がある本当の理由は
なおちゃんでしかないと思う
P R
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:namiefu-heart
読者になる
Yapme!一覧
読者になる