歌詞7号ww 

2007年03月03日(土) 15時21分
やなわらばー 「拝啓○○さん」
※辛い時を過ごしたからこそ
あなたの優しさに気付くよ
いつだって そばで支えてくれた
同じ夢を見ていたからこそ
あなたの大切さに気付くよ
目の前でずっと見ていてくれた※

いつからか 気付き始めた
一人じゃない事を
そばで笑って泣いてるあなたへと
何が出来るかな?

いつの日か あなたの為に
私が出来る事を一つずつ
届け続ける愛よ 続ける意味を
歌にのせた

曇りのち雨 スローな日も
負けず 無理に 勝ちもせず
孤独な時 振り返れば
あなたがそばにいる

(※くり返し)

あなたにありがとう
あなたにありがとう

あなたにも分かってほしい
一人じゃない事を
そばで歌って伝えてあなたへと
伝わるかな?

曇りのち雨 スローな日も
負けず 無理に 勝ちもせず
不安な時 振り返れば
私(やなわらばー)がそばにいる

暗い道を歩いたからこそ
あなたの強さに今気付くよ
いつだって私を守ってくれた
同じ涙流したからこそ
あなたの弱さに今気付くよ
目の前でそっと 教えてくれた

あなたにありがとう あなたにありがとう
あなたにありがとう あなたにありがとう

(※くり返し)

あなたにありがとう あなたにありがとう
あなたにありがとう あなたにありがとう


歌詞6号ww 

2007年03月03日(土) 15時08分
平井堅 君の好きなとこ
思いが募るほどに 直接顔見ては言えない
君の好きなところなんて 数えきれないほどあるのに
いざ目の前にすると 何も言えなくなってしまう
会えない日に積み重ねた 願いも 迷いも ため息も
ほら 今 この気持ち 君に言ってみたら
困った顔するかな? その逆ならいいな
照れた笑顔 すねた横顔 ぐしゃぐしゃ泣き顔
長いまつげ 耳のかたち 切りすぎた前髪
君の好きなとこなら 星の数ほどあるのに
一つも言葉に出来なくて

恋をすればするほど 駆け引きはうまくはなるけど
この胸のムズがゆさに いつもギリギリ手が届かない
困った顔 見たくて いじわる言ってみる
ほんとは 全てが 可愛くてしょうがないくせに
片方だけできるエクボ 朝のかすれた声
唇の色 髪の匂い 抱きしめた温度
君の好きなとこなら 誰よりも知ってるのに
なぜ伝えられないのだろう?

お腹が空くと 機嫌が悪くなって黙りこむ
酔うとすぐ寝るくせに 帰りたくないとすねる
君の嫌なところも そりゃ少しはあるけれど
会えばいつも許してしまう
ホッとした顔 笑ったときに八の字になる眉
皮肉やなのに 意外と人情ものに弱い
君の好きなとこなら 世界中の誰よりも
知ってる僕が嬉しくて

ほら今 君が笑うから
なぜだろう 言葉に出来なくて

マイルーゥルww 

2007年03月02日(金) 20時59分
ブログ=歌詞こんなかんじですすみますww

今日は・・・。 

2007年03月02日(金) 20時52分

こんばんは

今日は歌詞5曲アップ

しましたww

では

さいならww

歌詞5号ww 

2007年03月02日(金) 20時47分
中島美嘉 見えない星
手を振るあなたの影
そっと夕闇に溶けてく
はしゃいでた 季節(とき)が終わること
知らせるように

どうして不安になるの
あなたは変わらず微笑むのに
握った手の温もりはここに
まだ残ってるのに

※立ち止まり見る星のない空
私はいつも無力で
寂しさ 共感(わか)り合えた人より
こんな寂しさくれるあなたが 愛しい※

誰かを愛すること
それは悲しみに似ている
痛いほど私の全てが こぼれてく

つめたい独りの夜
あなたがくれた言葉想う
どれくらい会えない時間を
また埋められるだろう

からっぽの空 見えない星に
遠く祈り届くように
あなたの中に私がいること
確かめたくて そっと名前を呼んだ

(※くり返し)

からっぽの空 見えない星に
遠く祈り届くなら
あふれ出すこの胸の光を
今あなたに ただ見つけて欲しい

歌詞4号ww 

2007年03月02日(金) 20時41分
小池徹平 君に贈る歌
わかるわかるよ君の気持ち
何気なく言ってみたけれど
受け止められるだけの思い
詩(うた)にして君に贈るよ

いつも元気に見せてる君が
窓から空を見上げながら
期待とか不安が入り交じる
季節が来るのを待ってた

いつもそばに居る君のことが
当たり前の存在になり
何もかもわかってるつもりなのは
僕の思い込みなのかも

君が夢を叶えるため
皆との別れ選んで
見知らぬ場所旅立つこと
僕は眩しく見てた
笑顔の奥で伝えたいこと
気付かなかったけど…

わかるわかるよ君の気持ち
心からそう言えるように
どんなやさしい言葉よりも
伝えたい思いがあるから
桜舞う春の陽の下で

ゆるやかに移りゆく季節は
別れの時間も刻んでく
君が離れていくのが何故か
まだ実感出来ないのかな

君の知らない僕もあれば
僕の知らない君もあるだろう
僕達の日常を綴った
別々のページが増える

見慣れた景色焼き付けて
心にアルバム作ろう
辛いことがあった時
開いてみるといいよ
そんなことを思いながら
大人になってゆく

わかるわかるよ君の気持ち
そう言える僕になれるように
誰よりも大切な君と
別々の道歩いたって
ここでまた逢えるはずだから

君の選んだ道を信じ
前を向き歩いてくれたら
そんな君が大好きだから
離れてもずっと好きだから

わかるわかるよ君の気持ち
心からそう言えるように
どんなやさしい言葉よりも
詩(うた)にして君に贈るよ
桜舞う春の陽の下で

今の僕に出来る事 それは
旅立つ君に贈る歌…

歌詞3号ww 

2007年03月02日(金) 20時34分
嵐 Love So Sweet
輝いたのは鏡でも 太陽でもなくて 君だと気付いたときから
あの涙ぐむ雲のずっと上には 頬笑む月 Love Story またひとつ

傷ついた夢は きのうの彼方へ
空に響け 愛の歌

思い出 ずっとずっと 忘れない空 ふたりが離れていっても
こんな好きな人に 出逢う季節 二度と無い
光ってもっと 最高のLady きっとそっと想い届く
信じることがすべて Love so sweet

そこからいつも見えるように
この手を空に向け 広がる 君との思い出
あの頑なで 意地っ張りな
僕を変えた君の手 Love Story 歩き出す

曲がりくねってた 二つの旅路は
ここでひとつ 虹になれ

思い出 ずっとずっと 追いかけた夢 ふたりが遠くへ行っても
どんな辛い夜も くじけそうな 誓いでも
笑ってもっと 最後のLady きっとそっと願い届く
明けない夜はないよ Love so sweet

伝えきれぬ愛しさは
花になって 街に降って
どこにいても君を “ここ”に感じてる

思い出 ずっとずっと 忘れない空 ふたりが離れていっても
こんな好きな人に 出逢う季節 二度と無い
光ってもっと 最高のLady きっとそっと想い届く
信じることがすべて
明けない夜はないよ
信じることがすべて Love so sweet

歌詞2号ww 

2007年03月02日(金) 20時25分
Mr.Children フェイク
言ってしまえば僕らなんか似せて作ったマガイモノです
すぐにそれと見破られぬように上げ底して暮らしています

ほっぺたから横隔模まで誰かを
呪ってやるって気持ち膨らまし
「こんなんじゃ嫌だ!」って
苦肉の策を練ってなんとか今日を生きてるよ

虚しさを抱えて 夢をぶら下げ
二階建ての明日へとTAKE OFF
灰になっても

諦めちゃまた初めから出直したりして
まだ自分を嫌いになれずにいるみいたいだ oh oh oh
体中に染みついている嘘を信じていく

どれくらいのペースで行こう? まずは何番手に着こう?
あれこれって知恵を絞ったあげくが裏目に出ます

愛してるって「女」が言ってきたって
誰かと取っ替えのきく代用品でしかないんだ
ホック外してる途中で気付いていたって
ただ腰を振り続けるよ

寂しさを背負って 恋に繋がれ
地下二階の過去からTAKE OFF
ハイエナのよう
つまずいて抜かれたけどびゅんと追い詰めて
ちょっと自分にプライドを取り戻せたのに oh oh oh
この手が掴んだものは またしてもフェイク

飛び込んでくる音 目に入る映像
暫く遮断して心を澄まして
何が見えますか?誰の声が聞こえますか?
いつまでも抱きしめていれるかな?

虚しさを抱えて 夢をぶら下げ
二階建ての明日へとTAKE OFF
ハイジャンプしよう
騙されちゃまた懲りもせず信じたりして
もう誰も疑わずにいれるなら oh oh oh 許し合えるなら
大切に抱きしめてた宝物がある日
急に偽者と明かされても oh oh oh
世界中にすり込まれている嘘を信じていく
すべてはフェイク
それすら…

歌詞1号ww 

2007年03月02日(金) 20時07分
UVER world SHAMROOK
あの日僕が握りしめてた夢 今はここにあって
一人になって どこにいたって 想ってる君に
胸を突き刺す痛みさえも「忘れたくないよ」
と伝えないのは せめての気持ち

馬力を最大にキープ ここからは
いやきっと一人で行けると
まだまだファイト 失ったことも糧になって
生きて行けると 言い聞かせる

すべて投げ出し
今すぐに君をこの手にただ抱き寄せたいよと願う声も
離れてく距離に届かない君の匂い
タダ風に揺れて消えてく 夢の代償に…

幼い日に覚えた悲しみが「今も忘れられない」と
打ち明けてくれた 過去の傷でさえも
愛し過ぎたから 気持ちが伝わりすぎて
壊れないように消えないで
そう手を繋げば良かった
It's not so easy to be consistent 茨でも

止まることのない時間の中走り続ける
振り返る日々なんて意味ないから
手の届く距離にいた君の温もりさえ
思い出さないで生きてく 忘れたくないのに…

言葉も言えないままに感情をキープ 最初は大体
Ironは冷めないままに 大音量キープ バイバイバイバイ

言おうとずっと思ってたもの
言葉ってなんで伝えきれずに
待ってたって戻ってこない
別れとかって忘れてくから

すべて投げ出し
今すぐに君をこの手にただ抱き寄せたいよと願う声も
離れてく距離に届かない君の匂い
タダ風に揺れて消えてく 夢の代償に…

伝えたいけど
馬力を最大にキープ ここまでは
いやきっと君がいたから
まだまだファイト
君の言葉が糧になって走り続ける 走り続ける

初めしてww 

2007年02月16日(金) 23時15分

こんちァww
はじめましてェ 那美 だょww
これからメッチァ更新するんで
よろしこww
でゎww
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nami-sky-nami
読者になる
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像nana
» 歌詞15号ww (2007年03月03日)
Yapme!一覧
読者になる