病室へきたときのおはなし 

2005年07月28日(木) 23時07分
=お詫びとお知らせ=
昨日は帰宅時間が遅く、アップできませんでした。
明日は会社の送別会で、アップできるか微妙です。
なお30、31日のブログはお休みさせていただきます。


相方の病室は9階・・・とっても景色がいい個室でした

なめはエレベーターに乗ったときから緊張していて、
どう相方に顔を合わせればいいかずっと考えていました。
でも来てみると・・・なおさら病室にはいるのが自信がない!!

思い切って、入りました。彼の病室に。

相方は酸素の管(鼻についている)と点滴の管をつけて、
おねんねしていました。
病室には彼のほかに、女性バンク仲間も

なめは彼に話しかける前に、真っ先に彼女に話しかけました。
相方より、バンク仲間Sさんを取ったのですから(笑)
だって、ぐっすり眠っているのに声なんてかけられないでしょ

彼女にかけた、第一声。
「すみませんでした、こういうことです」

そう・・・相方との関係はずっと黙っていたのです。
しかしいろいろあってバレてしまいまして。
(詳しくは書かないけどね・・・)

彼女は相方のことをいろいろ話してくれました。
バンクのこと、人間のことなど、いっぱい話してくれたっけ。
相方はぐっすり眠っていたんだろうから、
遠慮なしに相方の話をしていたんだが。

それからまもなく、もう1人のバンク仲間も参上。
3人で遠慮なしに喋るしゃべるシャベル・・・。

でもね、未だに相方に話していないこと、いっぱいあるんだわ

採取後だったということもあり、
彼の病室には看護師さんやお医者様が出入り多かったです。

ちなみになめ・・・お医者さんに「おくさん」と間違われて・・・。
ちょっとショックでした。
ついでにお医者さんに「彼女です」と無理矢理言い直しましたが(苦笑)

続きはまた明日

クイック投稿設定 - ブログ のかわいいポータルサイト ヤプログ!

採取までのおはなし 

2005年07月26日(火) 22時04分
なめはその夜、眠れませんでした。
相方がちゃんと採取に成功するか、心配だったのです

翌朝・・・採取当日。
なめのお仕事は早番・・・上司にできれば早くあがらせてほしいと頼むと、
快くOKしてくれました。

「彼はいてほしいんだよ、いい機会だからついてやりなさい」ってね。
職場の人、利用者も事情をわかってくれました。
午前中はゴハン作りと、シフォンケーキ作り
利用者さんが作って持っていってほしいという気配り。

それでもね、なめは彼のことが心配で仕事どころではなかった。
いろんドジしたり、早とちりしたり・・・いろいろ失敗だらけ。
落ち着けなかったな・・

お昼ごはんを食べたあと、なめはすぐさま職場を出ました
さぁ・・・急ぐべきか急がないべきか・・・。
国道経由だったら2時間、高速道路を使ったら少しは時間短縮できるかな。
でもお昼過ぎには病室にいるころかな。

相方は夕方にきてほしいといったけど、
やっぱり1分でも早く、彼の元にいたい
なめが選択したのは、高速道路を利用する方でした。

高速道路を使えば、20分くらい早く着くだろう
・・・と、思ったのですが。
なめの考えはものすごーく甘かった。

確かに高速道路を使えば、早く着くんだろうけど。
なめは隣県の道路事情なんて知るわけがない。

案の定、高速道路を降りるなり・・・。
迷子になっちゃいましたーーーーー!!

お昼の12時半に仙台を出たのに、
彼がいる病院へ着いたのは・・・14時半でした。
国道経由できた方が早かったですね

続きはまた明日

=なめきちどっとこむ=
http://namekichi.sakura.ne.jp
=なめのつれづれ日記=
http://blog.livedoor.jp/namemix/
(もう一つのブログ。日記がメイン)

クイック投稿設定 - ブログ のかわいいポータルサイト ヤプログ!

入院、採取前日(夜)までのおはなし 

2005年07月25日(月) 21時25分
なめの家から車で2時間かかる・・・
2日間も隣県に通ってられない、疲れが溜まってしまう・・・そんな気持ちでした。

でも知人に相談したら「彼はなめちゃんを必要としているんだよ」と言われました。
・・・行こう、彼の元へ
なめは早速、彼にメールしました。
すぐにメールのレスがきました。

ありがとう。
助かります、ありがとう。
お昼頃に終わるらしいけど、はっきり目が覚めるのは5時くらい。
それまでの間、もうろうとしていて、何をするのかわからない、痴呆のようだそうで
す。
あまり賛成していない、お母さんには頼みたくないから。
なめについてもらうのが、一番安心。
でも、気をつけて運転するんだよ。


夜、彼から電話が来ました
いろんな話をしているうちに、電話が切られました
偉い先生が来たそうで・・・その後、睡眠薬飲んで寝たそうです
(しかしちゃんと寝たのは夜中らしい)

なめは彼に、あるお願いをしました。
なめが来たら、何をしてほしいこととかあったら、
置き手紙に書いてほしい、と。

正直な話、なめは「書くワケないだろう」と思っていましたが・・・。

続きはまたあした

=なめきちどっとこむ=
http://namekichi.sakura.ne.jp
=なめのつれづれ日記=
http://blog.livedoor.jp/namemix/
(もう一つのブログ。日記がメイン)

クイック投稿設定 - ブログ のかわいいポータルサイト ヤプログ!

入院、採取前日(夕方)までのおはなし 

2005年07月24日(日) 10時13分
相方が入院するまで、お仕事は残業していたそうです。
それまでもメールいただいていたよ。
「明日入院する準備はどうすんの?」
(これについてはさすがにあきれた・・・)
「今日は残業、夕食はカップラーメン」
「請求書かいてんの、おこちゃまはさっさと寝なさい」
「明日は11時に入院」など。

相方とは骨髄バンクのお話など、いっぱいしゃべっていました。
(もちろん今でもバンクのお話しますよー)
付き合う前までは「入院中はこないでください」なんていうメールが来ていて、
なめ自身も行く気はなかったんですが

やはり・・・相方の彼女というと違いますわ

なめのお仕事(デイサービス)は土日が休みで、
土曜日に見舞いに行こうかと考えていたのですが、
採取前日の夕方に突然メールが来たのです。

明日、仕事早く終われない、困っています。
術後はどうしても、誰かいないと困るらしい。
夕方まで絶対安静らしい。
バンク仲間がいてあげると言いましたが、他人なのではずかしい。
どうしても、キテホシイ!
夕方頃に目をさますらしいから、夕方にキテホシイ。


・・・なめは行こうか行かないか、悩みました。
お仕事はこれまで働きづめで、次の日は半ドンでもいいと言われていたので・・・悩
みました。
なぜなら、彼の入院する病院は・・・隣県だからです

続きはまたあした

=なめきちどっとこむ=
http://namekichi.sakura.ne.jp
=なめのつれづれ日記=
http://blog.livedoor.jp/namemix/
(もう一つのブログ。日記がメイン)

クイック投稿設定 - ブログ のかわいいポータルサイト ヤプログ!

出会い・・・最終同意までのおはなし 

2005年07月23日(土) 11時42分
予告通り、相方さんの看病を記した、ストーリーを何回かに分けてお届けします。

なめの相方は、なめの2歳年上。
骨髄バンクのブロックセミナーの交流会で、初めて会いました。
バンクのメンバーに「今日ドナー提供する人がいるから、みんなで寄せ書きを書こう」
ということになり、なめは適当に「がんばって」などと書いていました

・・・そこへ、相方さんが登場。
みんなからカエルのぬいぐるみと時計寄せ書きカードなどを受け取ったっけ。

しかしなぜか・・・自分が独身だからと、彼のそばに座る羽目に。
そのときのなめは、まさしく「酒乱」状態でして、
相方さんの前でとんでもないことを言っていたらしい・・・

「(表現できないこととかいっぱい喋っています)」

・・・・・それから1ヶ月後、何度かメールや電話のやりとりをしていくうちに、
相方さんがプッシュしたおかげでおつき合いをすることになりました

話は戻しまして。
相方さんは元彼女がきっかけで、6年前にドナー登録したそうです。
そして今年に入って通知がきたと。
彼はそれがどんな意味かわからず、1週間も放置した上で彼のバンク仲間に電話したそうです。

「早く(アンケート)書いておくりなさーーーい!

それからトントン拍子で最終同意までこぎ着けたわけですが。
親の反対は・・・あったそうです。
最終同意に同席した、彼のバンク仲間が付いていてなんとかなったそうです。
(ちなみに入院中は彼の両親は来ていません)

相方のドナー体験記は、でき次第お送りします。

続きはまた明日

=なめきちどっとこむ=
http://namekichi.sakura.ne.jp
=なめのつれづれ日記=
http://blog.livedoor.jp/namemix/
(もう一つのブログ。日記がメイン)

はじめまして、なめです! 

2005年07月22日(金) 22時21分
ということではじめまして(?)なめです
以前このブログで献血と骨髄バンクについて語っていましたが、
ずーっとさぼってしまったうえに、描いている内容がちんぷんかんぷんなので、
改めて作り直しました

ここでは骨髄バンクや献血のことはもちろん、
それと骨髄バンクドナー登録体験記と、看病体験記を載せたいと思っています。
あとボランティアのことも詳しく描かせていただきますよ!

明日から骨髄バンクドナーの看病体験記を描く予定。
内容は・・・なめの相方さんが骨髄ドナーを提供した際、
なめが2日間にわたって看病した手記?みたいなものです。

運がいいことに、相方の許可が取れましたので、
早速掲載いたします

おたのしみに〜

=なめきちどっとこむ=
http://namekichi.sakura.ne.jp
=なめのつれづれ日記=
http://blog.livedoor.jp/namemix/(もう一つのブログ。日記がメイン)
2005年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像なめ
» 入院、採取前日(夕方)までのおはなし (2005年07月25日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:namemix
読者になる
Yapme!一覧
読者になる