☆E KOMO MAI☆ 

2008年12月20日(土) 2時30分
E KOMO MAI





広島市中区にあるハワイアンロミロミのお店


LEMON DROPのBLOGにようこそ



ストレスから解放されたい あなたの隠れ家
「ホッ」とできる そんな癒しのお店



LEMON DROP



クリック

Naupaka 

2008年12月20日(土) 2時02分
ナウパカという花をご存知ですか?

元々オーストラリアが原産で、和名はクサトベラ。
この花、なんと花弁が半分だけしかありません。

いつか行ったモルディブのビーチにもたくさん咲いていました。

そして、ハワイでももちろんたくさんあり、
主に2種のナウパカが咲いています。

海沿いに咲くビーチ・ナウパカ(ナウパカ・カハカイ)
溶岩の大地に咲くマウンテン・ナウパカ(ナウパカ・クアヒヴィ)

残念ながら私はビーチナウパカしか見たことがありません。

そして写真がこちら。




このナウパカ、ハワイではいくつか悲しい伝説があるのです。
私が知ってるだけでも3つ。。。

まず一番有名だと思われるのが。。。

昔、愛し合う美男美女のカップルがいました。
ある日、キラウエア火山に住む火の女神ペレが
その男性に一目ぼれをしてしまうのです。
ペレは嫉妬深いうえに恋多き女性、さらに絶世の美女。
ペレは魔法で彼女に変身し、彼に近づくのですが
ペレの正体に気付いている男性は
全くペレに振り向こうとしません。
自分に振り向かないことに激怒したペレは、燃え盛る溶岩を流し
男性をあっという間に溶岩の海に飲み込んでしまいました。
これだけでは済まないのがペレ。
今度は彼女の方を海に追いやり、
瞬く間に溶岩の中に消え去りました。
哀れに思ったペレの妹達は男女をそれぞれ植物にしました。
数ヵ月後現れたのがこの花弁が半分だけのナウパカ。



そして、2つ目。。。


高貴な酋長の娘と、身分の低い男性が愛し合うのですが
これを知った酋長(娘の親)が激怒し男性を山に追い立てて
男性は死んでしまったのです。
それを嘆き悲しんだ娘は海に身を投げました。
そして、それぞれ死んだ場所から
咲いていたのがこのナウパカ。


そして、3つ目。

ナナウという男性とカパカという女性が
カウアイにあるハラウ(フラの学校)で
修行中でした。彼らたちは熱愛中。
ある日ハラウの掟を破ってしまいましたが、
罰を恐れて2人で逃亡します。
しかし、クムフラ(フラの先生)が許すわけもなく
2人をすごい勢いで追いかけてきたのです。
逃げ回るうちにナナウは山にカパカは海にと、
2人は離れ離れになってしまいます。
クムフラが山へ向かおうとするのをカパカは見つけ
クムフラの前に出るのですが結局体罰を受けて死んでしまいます。
彼女の死を知らないナナウ、彼女を探しているところを
クムフラに発見されて、彼も体罰を受けて死んでしまいます。
そして、それぞれ死んだ場所から花弁が半分しかない白い花が
咲いているのを村人達は見つけました。
その後、2人の最期を知った村人達はナナウとカパカの名前を取り
この花をナウパカと呼ぶようになりました。



1つの花にこんなにストーリーがあるのですが
どのお話にも共通点があります。
二つの花をくっつけると一つの丸い花になるのです。
そして、2人は永遠に一緒にいることができます。

ナウパカには花の他に白い丸い実がなるのですが
これは2人が流した涙と言われています。


ちなみにこのナウパカ、ハワイではけっこうどこでも咲いているので
簡単に見つけることができます。特にビーチナウパカ。



これはワイキキ交番の前にあるカフナストーンという癒しスポット。
その鉄柵の周りにこんもりある緑色の葉っぱがナウパカの木です。

マウンテン・ナウパカの方は溶岩大地に咲くということなので
今度ハワイ島に行ったときにでも探してみようと思います。

レイメイキング 

2008年12月17日(水) 0時11分
先日UMAHANAさんのレイメイキングのワークショップに行ってきました



説明中のUMAHANA先生☆
日本で一番有名で多忙なレイメイカーだと思います

今回はクリスマス前ってことでクリスマスリースにもなるレイで
ラフィアで編んでいくWILI(ヴィリ)という方法で作るレイです。

初心者の私にも分かりやすい説明でとても楽しく出来ました^^
お店に飾ってあるのでご来店の際ぜひご覧になってください。



しかし、超多忙なUMAHAさん。
この日のうちに東京に行かないと行けないみたいでレッスンが終わると
急いで夜行電車に乗られたみたいです。

また1月24日の広島でのハピハピハワイアンデイでも
レイメイキングのレッスンがあるみたいなのでぜひ行ってみてください^^

第2回ハピハピハワイアンデイ


ゲバントホール
広島市中区本川町2-1-13 和光パレス21 5F

チケットはフラサプライホアロハさんへどうぞ。
082−286-7679




UMAHANAさんの本絶賛発売中

しあわせの花飾り


右記のお気に入りアイテムからも購入できます^^


行って来ました。 

2008年12月03日(水) 23時21分
お久しぶりです。先月、1年ぶりにハワイに行って来ました

友達からは「また行くの?笑」って言われたけど私にとってハワイは
すっごい久しぶりすぎて、病気が悪化する寸前だったんですよ。笑

私みたいなハワイバカを仲間の中ではハワイ病と言っています。笑
ハワイ病は治りません
ハワイに行って病気を緩和することしかできません〜笑

話はそれましたが。。。

空、海、森、虹、風、花、木、人。。。すべてが優しいハワイ。

今回もハワイをたくさん吸収してきました
もちろん、HULAも学んできました。


こちらはクムフラ カピオラニ・ハオ先生。
ハオ先生のHUGは大きくて暖かい、これこそALOHA!って感じるHUGです。


雨期だし冬なので残念ながら海は見るだけで泳ぎませんでしたが。。。
あ、ハワイに冬があるのが驚きですか?
日本みたいに夏と冬との気温差があまりないのですが
ハワイにも立派に冬が存在するのですよ^^

上の写真のように泳いでる人はたくさんいるのですが
寒がりな私にはそんな冒険ムリです。笑
小学校の時の1時間目の水泳の時間を思い出したらいい理解できるでしょう。
気温はあるけど水は冷たくて風があるのです。

そう!気合と根性が必要です。笑

でもやっぱりハワイなので全然ノースリーブ&短パンで過ごせるので
もし今から行かれる方はあまりご心配なさらずに。。。夏服で大丈夫ですよ^^
しかも、泳がなくてもハワイは楽しめますのでご安心を


また少しずつハワイのことを書いていきまーす☆

ネコの額。 

2008年10月26日(日) 1時54分
こんばんはー^^

お店に来られたことがある方はご存知かと思いますが
うちのお店にはネコの額ほどしかないの狭いベランダに
ところ狭しと鉢植えが置いてあります。笑

今日来られたお客様にも「まるでミニジャングルですね^^」と。

はい、そうです。。。笑



以前までは母の趣味でした。。。が!!
母が怪我をしてお店を休むようになってから
初めは枯らすと怒られる。。。という義務感で水遣りなどをしてたのが
最近は花の世話が楽しくて楽しくて。。。笑

アンスリスムの赤の鮮やかさに目を奪われます。




シクラメンの種から芽を出して喜びを感じます。



夏になにやらおかしな蛾の幼虫の住処となっていたハイビスカス。
休み明けに行くといつも葉っぱがおたべのように
くるりんと回っているので中を覗くと薄緑の幼虫が顔を出す恐怖と戦う日々。。。

母に助けを求めると、これを撒きなさいと殺虫剤を持たされました。

半信半疑でまくと1週間もしたら効果テキメン!!
土の中にまでいた幼虫たちが出てきてご臨終されてました

ついでに撒きなさいと渡されていた栄養剤。
それの効果が出てきたのか11月にもなろうとしてるのに
元気よくハイビスカスが咲きました。




つぼみもたくさんついてます。


これから寒くなるのにどうしようかなと迷うところです。。。
やっぱり中に入れるべきでしょうか