祖父の棺と共に 

February 17 [Sun], 2008, 5:41
先日、私の祖父が84歳にして亡くなった。

生まれて33年目にして、初めて身内の死に直面している。

私は家を出た身だが、唯一、連絡をとっていた母から先日不在着信があったのだ。
すぐに悪い知らせだと解った。

事情が事情であるから帰省し、祖父が眠っている棺がある座敷に、家族が川の字のように寝ている。
線香や蝋燭の火を絶やさないためだ。
この地域の風習なのか、普通によくあることなのかわからないが、
確実に私のすぐ近くに祖父が穏やかな顔をして寝ている。

昨年までは元気だった祖父が、こうも突然、天に昇っていってしまった。

家のあちらこちらに、祖父が活けた盆栽などがあり、死んでしまったことが嘘のようだ。


私が大学に入学できたのは祖父が応援してくれたからだ。
以前、帰省し療養をしていたころも、タバコを買いにいってくれた。
寡黙な人ではあったが、初孫である私を一番可愛がってくれた。

その人は、もう目を覚まさない。


病と闘いながら、時に花を愛し、バラエティー番組を観ては笑っていた。

母に聞いたところ、祖父は死の直前まで、家出をした私に会いたがっていた。
でもできなかった。
私は父と対面するのを避けるため、祖父が入院していた病院に行かなかった。

私は自分で自分を非情な奴だと思った。


そしてつくづく思った。
人は、どんなに苦しい人生でも、生き抜くことに意義があるのだと。

「自分は死んで楽になりたい」という人や自分の体を自ら傷付ける人が多い。
でも、理屈抜きで命を粗末にすることは、絶対にいけない。

生き抜こう。

先のことを憂慮してもしようがないではないか。
いま出来ることから始めるしかないではないか。
完璧を求める必要性などないではないか。

雨が降り続けるなか、遺影の祖父の顔が、少し微笑んだ気がした。


私も、負けない。

続々・神田淡路町・小川町にて【みますや】3 

February 12 [Tue], 2008, 22:35
やはり良さげな居酒屋では、決まって「〆鯖」を注文します。【みますや】は創業明治38年、「〆鯖」においても、流石に100年の歴史を越える老舗の神髄というべき良い仕事をしてくれています。素材の新鮮さは、鯖のこの光具合でもわかりますよね。仕事も丁寧です。持論ですが、良い居酒屋の尺度において「〆鯖」の出来はかかせないように思う次第です。素晴らしい仕事を堪能ついでに「煮穴子」も注文します。こっくりとした旨味に思わず「磯自慢」を追加、抜群な相性です。続いては「地蛸」、輸入ものと地ものの見分け方は吸盤にあり。吸盤が白いものは輸入もの、ピンク色なら地ものだそうです。この辺りでは久里浜が美味しいですよね。・・・またまた明日に続きます。

赤い冒険者 最終話 「旅立ち」 

February 02 [Sat], 2008, 8:18
日記の予告どうり、ストーリーを更新します!!
今回で「赤い冒険者」は最終話です。
次回から新タイトルになります。
今回はラルゴの旅立ちです。
ストーリーをお楽しみください。







ラルゴ「俺が旅立つ?」




ラルゴ「何でだよ?」




ゴヌー「なぜかって?」




ゴヌー「理由が知りたいなら教えてやろう。」




ゴソゴソ・・・




ゴトッ
ゴヌー「これを知っているか?」




ラルゴ「ひ・・・光の五宝玉だ!!何でその一つをあんたが持っているんだ?」




ゴヌー「何で俺がこれをもっているかはいつか話してやろう、しかしこれは光の五宝玉ではない・・。」




ゴヌー「闇の五宝玉だ・・・。」




ラルゴ「闇の五宝玉??」




ゴヌー「これは元は光の五宝玉だったが、ある者の手によって闇の姿に変えられてしまった。」




ゴヌー「誰がやったのか分かるな。」




ラルゴ「・・・・・ゴスペル。」




ゴヌー「察しがイイ・・・。」




ゴヌー「奴がこんな事をして何を企んでいるのか知らないが、噂では闇の五宝玉を五つ手に入れると闇の力を得て、恐ろしい力を手に入れることができるらしい。」




ゴヌー「そして・・奴を倒すことができるのは、「赤い勇者」である・・ラルゴ、お前だけだそうだつまり世界はおまえの手にかかっている。」




ラルゴ「お・・・俺が赤い勇者・・」




ラルゴ「やってやろうじゃねえか!世界を救って見せるぜ!!」




ゴヌー(頼もしい奴だ・・・)




ゴヌー「それではこの「時空の扉」から旅立ってくれ。」




ラルゴ「不気味・・・だが俺は勇者だ!!こんな所でつまずいてられない!!」




ズズズズ・・・
ラルゴ「うわぁぁぁ〜〜・・・」




ゴヌー「頼んだぞ、赤い勇者・・・」




???「ついに旅立ったか・・・」




???「来るがよい・・・赤い勇者よ!!」




???「返り討にしてやる・・・フハハハハハハハ!!」





これで赤い冒険者は終わりです。
本当は次回から新タイトル「赤い時空勇者」をやったほうがいいんですけど、シジンが主人公の物語
別タイトル「青肌の裏切り者」をやっていきます!!
ラルゴと分かれたシジンのその後の話です。
楽しみにしていてください。

今日は台風の影響で全て中止・・・ 

January 19 [Sat], 2008, 18:34
6月頃から休みが無かったので・・・久しぶりの自宅でのんびり〜・・・しかし台風対策しないと・・・今、まさに外は風速25メートルはあるね・・雨も凄い・・・!通り過ぎた後は暑くなる予感・・!しめった空気が押し寄せてきてるから・・!明日も中止なのかな〜?とりあえず今日はまったりとしてま〜す。。。

hitomi 【by myself】 

January 13 [Sun], 2008, 15:31
 
タイトル: by myself
発売日: 1996.08.07
■曲名
01 by myself/STRAIGHT RUN
02 by myself/SUNSETSOUNDSYSTEM MIX
03 by myself/INSTRUMENTAL
 

10月16日の早番時の朝食 

December 29 [Sat], 2007, 11:06
今日は、簡単に鳥うどんと、目玉焼き乗せご飯です
うどんは、塩味のあっさりし立てに仕上げました

関節を守る講座 

December 18 [Tue], 2007, 19:13
関節を守る講座

今日は軽井沢で「関節を守る講座」というものに参加してきました。
4回シリーズのうちの2回目が開催され,参加者は10名でした。



前回の復習から入り,関節に炎症がおきたらどんな症状がでるのか
を確認しました。参加者の方たちに自分の症状を理解してもらうた
めに自分の身体を学んでもらうところからはじめています。



今回は道具を用いたときの正しい使い方を学ぶという内容でした。
やはり,できるようでできない。できているようで自己流。こう
いう方たちには丁寧に繰り返し指導することで,その正しいやり
方を習得してもらいました。

葛藤 

December 12 [Wed], 2007, 12:52
幸せが一体何なのかわからない・・・・

現実の私を知らない人から
どんな甘い言葉を聞いても
心から幸せだと思えない

現実の私を知らずに美化している部分が多いはずなのに
どうして喜べる?

想像の中の私と
現実の私は別人ででしょうに・・・


こんな私の全てを知って
全てを見て
それでも愛していると言ってくれる人がいるなら・・・

栃木のローカルニュースの話題を二つ!   

December 07 [Fri], 2007, 7:36
おはようさん!
今日は天気が良さそうだ!
下野新聞話題の景色2題!
栃木市の蔵の街を流れる河の夜の両岸
彩るイルミネーション如何でしょうか?先回昼間の蔵も見てもらったが今回灯りが飾っています!もう一つは
お隣の鹿沼の郊外!判官塚と呼ばれる
古墳
前方後円墳の秋景色!
源九郎判官義経がが奥州へ逃げ延びる途中で隠れたとか・・・
たその時の話しが名前の由来とか・栃木の秋の今日の景色は如何でしょうか?・・

みかん、色付く。 

December 03 [Mon], 2007, 8:36
10/31撮影
緑色一色だったみかんの実が、10月中にみるみる黄色く色付いてきた。雨がたくさん降り、そして
天気のいい日も多く、今年のみかんは総じて甘い・・・と思う。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nallfe1754
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像真那斗
» 祖父の棺と共に (2008年10月18日)
アイコン画像猫男爵
» 祖父の棺と共に (2008年10月14日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 祖父の棺と共に (2008年10月10日)
アイコン画像めーたん
» 祖父の棺と共に (2008年10月08日)
アイコン画像きりひと
» 祖父の棺と共に (2008年10月05日)
アイコン画像RAOSU
» 祖父の棺と共に (2008年10月01日)
アイコン画像ゆりり
» 祖父の棺と共に (2008年09月25日)
アイコン画像ikumi
» 祖父の棺と共に (2008年09月23日)
アイコン画像MASA
» 祖父の棺と共に (2008年09月18日)
アイコン画像えびふりゃー
» 祖父の棺と共に (2008年09月14日)
Yapme!一覧
読者になる