花井のヒカル

December 17 [Sat], 2016, 13:10
老若男女がITに親しむようになった現在は、さまざまな事がネット上で可能になりました。生涯のパートナーをさがす時は、婚活のサイトで検索して探すことができます。もっとカジュアルに交際相手を探すには、インターネットを使った男女の出会いのサイトを使えば良いのです。グループでメールをやり取りする場合は、LIMEが使われています。ところが、この種のITの利用により心配な事も出てきました。ネット上での「おしゃべり」だけのつもりがリアルな浮気につながったり、結婚のサイトで実際とは違う経歴を載せる者も多いと聞きます。
現在のネット環境下で、調べるのが困難な事項は何でしょうか?自分以外の人が今何をしているかという事ではないでしょうか。テレビに出てくる人の多くは所在や今思っている事をネット上に晒している人も居りますが、無意識のうちにアピールしたい事柄を選んで掲載しているようにも見えます。公表されたら困るような事についてもとことん調べてあげてくれる存在が、探偵事務所です。
探偵・興信所に依頼される調査で一番多いのは、不貞行為の調査です。性風俗の大衆化により不貞行為に走る人が増えたのが要因ですが、携帯端末の普及によって自分と相手だけで第三者の取次ぎなく通話できるようになった点が挙げられます。従来の傾向としては女性が浮気の相談をするパターンが多かったですが、現在では妻の浮気調査の需要も伸びているそうです。これはネット上で主婦も手軽にできる出会い系サイトの影響があるのではないでしょうか?出会い系では女性にアプローチする男性は山ほど居るのですから辞められません。
昨今、探偵に頼んでみたいという需要が増加の一途をたどっていますが、問い合わせすらしない人も多いです。探偵についてどのようなものか全く知らないからでしょう。私たちは歯医者に行ったりエステに行った事は、後で人に話す事もあるでしょう。ところが探偵や興信所に調査を頼んだとしても、人に話したりはしないかもしれません。また、探偵とは縁のない平穏な生活をしている方々も多いことでしょう。その為かプロとしての優れた技術面にはスポットを当てられず、悪い事にも手を出す、という印象を持たれているのです。
結婚が近くなるとマリッジブルーになる花嫁がいますが、そんな時に結婚前調査が行なわれます。同じ地域に住んでいるカップルの場合、交際中に自然に相手の生活環境も知る事ができます。ただ、今どきのネット上の結婚サイトで知り合う2人の場合、現在の表面的な部分しか見えていません。それをいいことに、嘘八百並べたてる輩も存在します。この偽りの有無を調べるのが興信所の役目です。失業中なのに一流企業に在籍しているように見せかけたり、極めつけは、妻子持ちなのに堂々と婚活サイトに登録している場合がある事です。これらを調べるために、戸籍謄本や住民票などを精査していきます。続いて、通勤先、立ち寄り先等を尾行して調査します。

寺田だけどプライスブログ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:楓
読者になる
2016年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nal2ywrhemg9on/index1_0.rdf