お金が無い 

September 25 [Sun], 2005, 1:21
 生まれてから、お金に困ることは無かった。
 そう今年に入るまでは。

 金銭感覚はしっかりしている。
 それに貯蓄体質だ。
 
 だが、今はワケあってバイトをしていない。
 そしたら貯蓄が無くなった。

 しかし就職活動でバイトも始められない。
 そんな状況で
 かなりお金に困っている。
 んーどうしたものか。
 
 お金が無いと、ちょっと思考回路が
 普段と違ってくる気がする。

 例えば、
 
 就活の企業選びで、やたらと給与覧が気になる。
 
 99円ではなく79円のカップラーメンを手にする。

 「お金 大好き」というフレーズが、頭を駆け巡る。

 誤解の無いように言っておきたい。
 私は、お金にうるさい性格ではない。
 友人とワリカンの際にも
 必ず端数は私が支払う。

 そんな私だが、今は違うようだ。
 人は、自分が困った状況になると、
 わりかし必死だ。
 
 だから、これ以上、自分が露呈しないうちに
 お金を稼ごう。

 

 「もしもし、お母さん?来月分の仕送り、
  前借りさせて下さいませんか。」

 仕方ないんだ。背に腹はかえられない(笑 
 

恋愛って何? 

September 24 [Sat], 2005, 0:38
 自分にとって、恋愛って何なのか。
 
 自分にとって恋愛は、
 自分が女性であることの肯定。

 普段は、自分が女性であることに喜びを
 感じたりはしない。
 女性でありながらも、
 どこか男性らしく振舞うこともある。

 「女性」として認められたいのではなく
 1人のとして、
 他者から認められたいと願っている。
 だから、それには「女性」という
 自分には甘えていられない。

 だからなのか、
 ふと、目の前に現れた男性に
 女性として扱われると
 
 弱い・・・。
 えぇ、イチコロだったりするワケで。

 これで失敗も何度か、してるから
 いい加減、学んでもいいと思うんだけど。

 それでも、やっぱ女性である自分を
 男性に肯定してもらえる場所が
 欲しい気持ちは、
 今も変わらないんだと思う。

 

私とアキ 

September 23 [Fri], 2005, 1:07
 アキは、
 親友というよりも、もっと確かな存在。
 自分の理解者と呼べる人。 
 
 女性同士で愛し合うなんて
 私には理解しきれなかった。
 
 他者が、同性愛を選ぶコトは否定しない。
 ただ、自分が同性を愛するなんて、
 アキに合うまで考えたことが無かった。

 だから、理解しきれてなどいなかった。

 もしかしたら今も、完全には
 理解できていないのかもしれない。

 それでも今は、
 アキを抱きしめてキスをする。
 
 週に一度は、アキの家で
 彼女と肌を重ねる。

 その事実があるから、
 私は同性愛を以前より、
 少し理解しているのだろう。

はじめまして。 

September 22 [Thu], 2005, 2:29
 まずは、自己紹介を。

 HN:絆(ハン)
 年:22歳
 大学:都内某所の4年
 性別:女

 自己紹介ってむつかしい・・。
 最低限の情報で、ひとまず辞めときます。

 ブログを開設してみたものの
 自分はココに何を残したいのか迷い中。

 ただ私には、自分自身に疑問がある。
 それが何かというと、自分が世に言うところの
 
 バイセクシャル

 なのかということだ。

 んー。これって、わりかし重大な問題だ。
 だから、このブログを通して自分を
 みつめてみます! 

 
P R
2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nakuyouguisu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる