Rock in JAPAN Fes.2011-まとめ 

2011年08月10日(水) 10時44分

そんなワケで3年ぶりのロッキン参戦。なんかライブからちょっと縁遠くなった最近は“参戦”てど〜なんよw、とか思っていたりしたのだけど、改めて暴れ倒してみると、やっぱ“参戦”なのだなぁ〜、としみじみ思うのです。

今回の目当ては、

・SCOOBIE DO
・ねごと
・ONE OK ROCK
・9mm Parabellum Bullet

ビードゥーとねごとの間が時間ない上にseasidestageからwingtentとゆーはしからはしまでの移動がキッツいスケジュール。


でもまぁ、ビードゥーは昼過ぎからだしってことで、ちょっとだけ余裕もって出発。

あっちゅーまに勝田到着。3年ぶりの勝田駅はロータリーがキレイになった? そしてバスのチケット販売方法の整理と、ひたすらピストンでやってくるバス。サクサク会場に到着。このあたり主催者に拍手。50円の値上がりにも目をつぶろうではないか。


さて、ひとまずグラスステージのシートゾーンで腰を落ち着けます。ちょうどPuffyが始まるところ。とりあえず踊る。ふと周囲を見渡すと、アチコチで踊るヒトヒトヒト。みんなPuffy好きな〜(笑)

軽く腹ごしらえしたらば、いっちょいっとけSCOOBIE DO。
seasidestageはちっちゃくて、アーティストとの距離が近いね。リハで1曲ガッチリやられて、すでにできあがる。当然本番を踊り倒す。
……そして自分の運動不足を呪う。や〜体力ないない。こんなんじゃワンマンなんて行けたモンぢゃないな。イカンイカン。
あ、曲ウンヌンはあまり書く気ないので、そこんとこヨロシク。

最高に心地いい余韻と疲労を抱えて、レッツ大移動。
お次はねごと。seasidestageから抜け出すのにかかった時間をさっ引いて残り時間はほぼ15分。wingtentに着いたらやっぱ始まっちゃってました。しかも入場規制で中入れず。
でも外で聴いてるだけでも気持ちよかった〜。最後の最後でちょっとだけ中に入って演奏も見られたし。
アルバムまだ聴いてないから2〜3曲しかわかんなかったんだけどね。
あ、ちなみにビードゥーもチェックが追っ付いてなくて、何曲か知らないまま踊り倒したなんて、ヒ・ミ・ツ★

続いてlakestageのONE OK ROCKに直行。
ロクに曲を知らないままノりまくるpart2。

かなり汗をかいたので、フェスTシャツ購入。サッカーシャツとバスケシャツで迷っていたけど、既にサッカーシャツは売り切れ。問答無用の一択。ま、デザイン気に入ってるからいいや。
と、自分を納得させようと試みていたらば、デザインがなかなかなサッカーシャツ発見。タバコ1カートン買うともらえるらしく、ガッチリゲット。おねーさんと一緒に「ずっと、マイルドセブン〜」て叫んできました。オレ、吸わないんだけどね。1カートンは会社の人達にでも売りさばこうと思います。ぐへへ。

グラスに戻ってちょっと休憩。せっかくなのでバスケシャツに着替えたらば、レッツ9mm。
とりあえずフロントエリアに行ってみる。したら周りがムッチャ踊ってるヒトばっかで、ムッチャ楽しい!!
あ、ちなみにねごと→ワンオク→9mmの順で知ってる曲が少ないです。
つーか、9mmはフルコーラス聴いたことある曲は1曲もありません。
なので周りを見ながらたまにマネしてみたりしつつ、基本フリーダム。
あぁ、ロックって、いいなぁ〜。


9mm終わったらバドを1杯。至福のひととき☆
先の日記にも書いた通り、早めの退散です。

勝田駅で特急1本外して、バッチリ座って帰りました。チャンチャン★


……で、終われるかと思ったら、何やらどこだかで落雷? 池袋以西に行く路線が軒並みストップ?! マヂですか。こんな最高の1日に思いもよらぬ落とし穴でした。

フェスから一夜明けた一昨日は基本背中ビッキビキの全身ダルダル。昨日は足の裏がビッキリ。今日腕にもきたっぽい。
全身くまなく筋肉痛で、やっぱり年齢と運動不足を痛感させられております。

でもなぁ〜、フェス楽しかったなぁ〜、また行きてぇなぁ〜。



Rock In Japan Fes. 2011-05 

2011年08月07日(日) 18時31分

Thanks for ひたちなか。


See you next(?)Festival!!



つーことで、今回は早めの撤退。楽しかった〜!



Rock In Japan Fes. 2011-04 

2011年08月07日(日) 16時44分

Back to the GrassStage.


next→9mm Parabellum Bullet!!



Rock In Japan Fes. 2011-03 

2011年08月07日(日) 15時14分

Go the LakeStage.


next→ONE OK ROCK!!



Rock In Japan Fes. 2011-02 

2011年08月07日(日) 14時56分

ねごとやねごと。



いそげやいそげ。



Rock In Japan Fes. 2011-01 

2011年08月07日(日) 13時15分

Go the seasidestage.


next→SCOOBIE DO!!



おろろん 

2011年06月29日(水) 12時16分

実写版るろ剣が発表されましたね。

漫画原作の実写映画に対する警戒心はもちろん持ってはおりますが、主演佐藤健は魅力的なので、割と期待感高いです。

で、佐藤健以外のキャストは一切発表されとらんワケですが、いっちょ希望っつーか私案をひとつ。

斉藤;伊勢谷友介(力石の出来にもよるんだけど、山Pを見たくなくてね〜……)

左之助;賀来賢人(アスコーの玉木くん。)

薫;井上真央か石原さとみ(井上真央にそろそろあたり役を……。石原さとみは最近とみにかわいいので)

燕;松元環季(電王のコハナちゃん)

巴;堀北真希

鎌足;吉高由里子(ヘタにオカマちゃんを使うよりコッチ)


ついでなので某所であがってた名前で「おっ」と思ったのをいくつか。

斉藤;要潤

蒼紫;松田翔太(あ、いっそ斉藤を松田龍平にして兄弟共演とか)

宗次郎;神木隆之介

刃衛;中村獅童


と、まぁこんなトコロですか。
ネックは弥彦。コレ!って役者がいません。
恵さんはしっとり美人ならまぁ誰でもいいんですが、水川あさみだけはヤ。


一個か二個くらいあたんねーかな。




オマエラ仲イイな 

2011年06月01日(水) 23時27分

雨の週末でしたねぇ。土曜日は出勤だったのですが、定時にキッカリあがりまして、

『パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉』

観てきました。


おもしろかったですよ〜。1は好きなんですが、2・3は変にシリアスだったり、カタルシスに欠けたりであんま好きじゃなかったのです。

で、生命の泉。そうそう、これこれ。こういうの好き。

ジャックが一貫して主役だったのがよかったのかな。
軸がしっかりあって、そこにアンジェリカの企みやらバルボッサの怒りやら人魚と牧師の関係やらと、横軸が絡んでく構成がね。だってやっぱり“ジャック・スパロウ”って稀代のキャラクターがみたいワケだからね。

さて、表題について。
個人的に好きなシーンというか、ジャックとバルボッサの絡みがおもしろかったなぁ〜、と。さすが船長と副長だった(ハズだよね?)だけあるわ〜、な見事な掛け合いでした。

あともひとつ、ジャックが生命の泉が誰かを犠牲にして生命を吸い取るもの、って知ったときのリアクション、『あ、そーゆーのオレ好きじゃないわ、いらない』ってゆー、けして正義漢ぶらない感じがとても好きです。
あと前述のバルボッサの腹を察するあたりの意外な男臭さなんかも併せて、まだ見ぬジャックを魅せてもらったなぁ、と思うのでした。



久方 

2011年05月24日(火) 8時58分

ご無沙汰をしております。


実に1年ぶりの更新となるこのブログ。皆様ご健勝で?

ま、皆様なんつったって、読者なんていないに等しいワケですが(失笑)。


なんでまた急に再開かっつーと、ゴーカイジャーが面白いから。

ゴーカイジャーですよ、ゴーカイジャー。海賊戦隊ゴーカイジャー。
大事なことなので3回言うカンジです。

おもしろいよね、ゴーカイジャー。
なにしろ、ネズミの国の真ん中でオタク青年が仲間に向かって力説しちゃうくらいですものね。
「ゴーカイジャーおもしれーから、お前らゼッテー見た方がいいって! 海賊戦隊ゴーカイジャー!!」
って。


しかし面白いのはいいですが、イカサマ博打したり、誘拐の罪なすりつけたり、PTA的に怒られたりしてないでしょうか? ちょっとだけ心配してます。



せっかくブログ再開なので、1話ずつ感想とか、と思ってます。思っているだけです。
まーでも特典欲しさに映画の前売り券は買ったので、その感想くらいはね。はい。



では、また

薄口トライガン 

2010年05月10日(月) 9時04分

劇場版トライガン“Badlands Ramble”観てきました。


まどろっこしいのもなんですから、結論からいきましょうか。

それなりに面白いです。楽しめる映画に仕上がっちゃいます。が、パンチが足りません。

そもそもトライガンて、人外のデタラメーズが不思議銃でアホみたいにドンパチングするハナシでしょ?
も、わざとらしく盛り上げていいと思うのですよ。
例えば、アメリアが船ん中でカラまれるシーンとかもっとドカンとあっさり片づけていいし、ヴァッシュがガスバックの邪魔するシーン(特に2回目)なんか、ヴァッシュが手を出してるせいで死人が出てないってのを明確にした方がラストの対決にスンナリ入れると思うのです。

そして最大の疑問、なぜエンドロールでH.Tを使わないのか。
どっかで使われてはいましたが、イマイチ目立たず。もったいない。

あと、個人的にガスバックが妙に善人っつーか、肯定的に描かれてるのが気になりました。や、ピカレスク全然アリなんですけど、もっと非道さとかあっていいよなぁ〜、とね。



それにしても、シネマサンシャイン地下1階があんなに小さいスペースだったとは。
そりゃ〜、チケットなくなんのも早いですわ〜。




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:401BAN
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
2011年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像BAN
» 一転 (2009年06月16日)
アイコン画像よすやす
» 一転 (2009年06月16日)
アイコン画像BAN
» ニシュウ (2008年11月20日)
アイコン画像よしやす
» ニシュウ (2008年11月18日)
アイコン画像BAN
» ZED (2008年11月06日)
アイコン画像みつ
» ZED (2008年11月06日)
アイコン画像BAN
» どようび (2008年09月22日)
アイコン画像みつ
» どようび (2008年09月22日)
Yapme!一覧
読者になる