ブログ引っ越します

March 14 [Mon], 2016, 20:49
いつも遊びに来てくれてありがとう。
Von Von Beeのブログを引っ越しました。
ヤプログのブログもこのまま残しておきます。

新しいブログはこちらからどうぞ↓押してね。
Von Von Bee


あとで、時間があるときに、
新しいブログのほうに旧ブログの人気記事をまとめておくね〜。
元気がない人が読むと、元気になる記事ね!

落ち着いてきた

February 28 [Sun], 2016, 21:37
ここが今住む家からの景色。


数か月前までは会社の社宅に住んでた
写真真ん中の白い光が2本走っているビル


社宅の窓からの眺め↓


こんなビルの中に住んでいて、
息苦しくて、ああもうだめだ〜って限界になるころ、
このコンドを発見。

4,5件、コンドを見て回ったけど、
この景色があったのはここだけだったよ。
結構古いコンドでね、
日本人はこんな古びたところには住んでなさそうだよ。

少し歩くと、立派なプールの着いた素晴らしいコンドがたくさんあるんだけど、
ほとんどが2ベッドルームだったし、
3ベッドだと結構高いし、結局、古いコンドで
3ベッドルームで家賃は35万円。
プールは誰も使わないので毎日貸し切り。

シンガポールで35万円はすごく安い!
ちょっと前まで住んでた社宅は、家賃が60−80万円くらい。
4,5件見せてもらったコンドミニアムも大体40万〜50万円くらいだったかな。

そんな感じで、シンガポールの家賃、
高くて金銭感覚がくるってしまいそうになる。

シンガポールからこんにちは

January 25 [Mon], 2016, 0:14
まだまだ落ち着きません。
暑い。 喉カラカラよ。

やっと家が決まり、昨日、シンガポールの豪華な社宅から、 ぼろっちいけど景色が気に入ったマンションに引っ越したよ。色々とマンションみたんだよ。他のマンションに比べたら古いんだけど、場所は高級住宅街なので、周りが全部家ばかり。 車の通りも少ないし、学校も周りにたくさんあるし、夜はとっても静か。
駅から遠いのと周りに店がないからちょっと不便。でもまあ、 ウォーキングのついでに買い物すればいいかなーと。タクシーもあるしね。

インターネットが繋がってなくて、 連絡したら2カ月かかると言われたんだけど、 そんなはずはないと思うのでまた確認するよ。ファイバーの工事に2カ月かかるの?

それとね、 さっそく旦那の両親が来る予定を組んでるみたい。 もうね〜、 きすぎ。 イヤヤーン。あっち行っといて〜。しょっちゅうメールにスカイプしてるのに。週1くらいで連絡取り合ってるのに〜

去年のオランダは6月くらいから毎月会いにきてたよ!この家に嫁いだんだから仕方ない。でもね〜ストレスになるよ。他の国際結婚の家庭ってどうなんだろう?

サヨナラユトレヒト、これからシンガポール

December 30 [Wed], 2015, 16:11
前にブログでも書いたように、2016年1月2日からシンガポール在住になります。
現在、ホリデーでタイのヤオノイ島へ12月24日から来ていま〜す。
旅行者は家族が多くて、大音量のバーやクラブがないので、夜もぐっすりです。


シンガポールには3年〜5年。
その後、できればニュージーに帰りたいけど多分無理?かも。

ユトレヒトは約1年弱しか住んでないんだけど、
これも予想外でね、3年は住む予定っだったのにね。
転勤命令が下されるとやっぱりサラリーマンはYESって言うよね。
CEOは別に行かなくてもいいよって言ってくれたけど、
夫が行ったほうが物事がスムーズに進むからね。
私は社員じゃないけど、一度、CEO夫妻にお会いしててね、、
ユトレヒトまでホリデー兼仕事で来てくれた時に、
一緒にビールを飲んだのね。
とても好印象でよかった。

ユトレヒトは素晴らしところだったよ。
古い歴史の詰まった町が大好きだったな〜。
部屋の窓から見えるドムタワーがすごく好きだった。

仲良くなった友達もたくさんいて、サヨナラするのがつらかったけど、
オランダに住めたことはすごい誇りだよ。
おかげさまで自転車が大好きになった!
毎日の娘の自転車送迎で自転車ラッシュも懐かしく思える。

さよなら、ユトレヒト。ありがとう、ユトレヒト。
サンドイッチが大きくて、とても1つは食べきれないんだけど、
それでもまたサンドイッチを買ってしまうし、
チーズは最高に美味しかったな〜。

100%誤解してしまった

November 27 [Fri], 2015, 17:20
ユトレヒト駅のバス停へつながる階段で、
怪しい人を発見したんだよ

その日は、雨がすごくて、自転車をやめて、バスにしたのね。
ユトレヒト駅のバス停で、すごくソワソワしている男がいてね、
大きいカバンから何か壊れ物でも取り出すかのように
すごく慎重に何かを取り出しているの

そして、その男の顔はすごく緊張してて、
ちょっと冷や汗みたいなのかいてて、
すごく落ち着きがなくて、小刻みに震えてるの

もしかして・・・・・・・もしかすると・・・・・・・・・
こんな平和なユトレヒトでまさかテロが・・・・・・

もう気分は一瞬にしてこんな感じだったよ↓



なんて、一瞬、頭をよぎったけど、
立ち止まって、柱の陰に隠れてみていると、
まったく違かった!疑ってごめんな〜。


大切に取り出したものは、、大きなバラの花束



そして、手には・・・・・
この小さな箱・・・・・・・・


あ、中を開いた!
とっさに陰から出て、通行人のふりして
横を通ったら、見てしまったよ。
指輪が!!!!!!!



その後、、すごく罪悪感。
疑ってごめんな〜。本当にごめん。



プロポーズだったみたい。

プロポーズが成功していますように

難民の人にあげるもの

November 13 [Fri], 2015, 17:21
ちょうど12月末に引っ越すでしょう。
大量の冬服とあったかいブーツ、
捨てるのもったいないな〜って思っていたらね、
娘の学校から、使用済みでもいいので、
洗濯して持ってきてって言われたので、、良かった。

シリアから逃げてきた難民の人たちって、
長距離逃げてきたから、
荷物なんてほとんど持ってきてないんだよね。
そんなこと全然思いつかなくて、
学校から声をかけてもらえてよかった。

冬服ね、オランダに長く住むと思っていたので、いっぱい買っちゃったの。
急なシンガポール転勤で真夏の国に行くので、
もう冬服は母からもらったカシミアのセーター3枚と
ニュージーランドのメリノのヒートテックと
ユニクロヒートテックとジャケット1着だけシンガポールに持っていくの。

高かったモコモコシしたブーツは寄付するんだ。
あれがあれば、、暖かいから冬は普通の靴下で乗り切れる。

これで少しは誰かが少しでも暖かい冬を過ごせるといいな。

ご無沙汰していました

November 06 [Fri], 2015, 21:29
書きたい事、いっぱいあったんだけど、
そう、バタバタしていたよ。。。。
大体想像はつくと思うけど、
姑と舅がユトレヒトにやってきて、
4日間ぐらい家に滞在していきました。
今回はちょっと短い滞在でした。
いつもは1週間ぐらいかな。

毎月来るんだけど、11月中旬にニュージーランドの春夏を
エンジョイするために帰るので、来年の6月くらいまでもう来ない。

やったーーーーーーーーーーーーーーーーー!
めっちゃうれしい〜!ひゃほ〜い

何回も言っているけど、夫の両親は、
ニュージーとイギリスに半年ずつ住んでいるの。
冬が嫌いなんだよ。


このブログ、夫の弟が翻訳ツールを使って
たまに内容をチェックしているので、
あまり変なことは書けません

12月はロンドンに住む夫の弟が来るだよ。
弟は数か月に1回、4日間ぐらい滞在するの。

そう、毎月誰かしら、この家に泊まりに来るんだよ。
家族が来たり、いとこが来たり、友達が泊まりに着たり。。。。
私は1年を通して、ホスト側です。

お給料、もらいたいぐらいだ
さて、、さて、、
つい最近ね、スペインとフランスのバスク地方へ行ってきたよ。
スペインは最高に楽しかった。

フランスは、大量の犬の糞が落ちていて、
道を歩いていると、鳥肌が立つぐらい、
道が犬の糞でいっぱいでした。
フランスは、もう、いいや。

だらけで道を歩くのが怖い。
パリとかってどうなんだろう?
やっぱり道は汚いのかな〜?

スペインはすごく楽しかった!
ぜひまた行きたいよ。

スペインとフランス旅行から帰ってきたら
すぐに娘の誕生日で、カップケーキを24個準備して、
学校に持って行ったり、BBQパーティーしたり、
ラグビーワールドカップのファイナル見たり、
そして、そして、もうすぐクリスマスでしょう。

オランダはサンタさんが11月15日に来て、
確かプレゼントは12月5日。

引っ越しの準備を始めないといけないし、
もうね、やることいっぱいだで。


今日は娘のダンスレッスンの日なのでこれまた忙しい。

ベルギーの「拷問ミュージアム」へ行った

October 04 [Sun], 2015, 16:05
3回目のベルギー。
10月3日、4日と行ってきたよ。
今回は、ブラッセルとブルージュ。
ブルージュでチョコ買いまくって、食べまくった!

ベルギーはさ、建物はすごいよ。綺麗。
オランダと違って派手だな〜って思った。
こういうところで育った人は、
京都を見たら「すごくきれい」って思うだろうし、
日本で育った私はベルギーを見て「きれい」って思ったよ。
やっぱりヨーロッパってスゴイ!

でもね〜、オシッコの臭いがすごいよ
ブリュッセルは風が吹くとオシッコの臭いがぷ〜ん。
ハエだったら嬉しいだろうけど、人間は食欲がなくなる

娘がタワーに登りたいっていうから、
旦那と娘の時間として、ママは自由時間
約1時間半の自由時間

「さて、何しよう」って思って、
子供と一緒じゃいけないところに行こうと思い、
一人で「拷問ミュージアムに行ってきたよ。
リンク貼ったけど↑、絵が怖いからクリックは自己責任でお願いね。

蝋人形で作られた拷問されている人々がいて
写真は自由にとっても大丈夫だった。
気持ち悪いのもあったけど、それはここには載せないよ。
お客さんね、10人ぐらいいて、なんと、
9人が女性だった!びっくりだよ。

これはお決まりの首と手を入れるやつね
これさ、日光江戸村にもあった気がしたけど?



これはね、中腰でずっと過ごす刑ね。



これね、、拷問器具。嫌な予感だね〜。


ま、むごいのは写真撮ってないよ。
怖くて逃げたわ。

説明は数か国語だったけど、アジアの言葉はなしね。
私は英語のほうを読んだけど、
この時代のヨーロッパに生まれなくて良かったと思ったよ。
30分もあれば見終わるよ。早い人はたぶん15分ぐらいかも。

でもね、一番の拷問はこれだよ↓
有名な小便小僧のチンに何か刺してる!!!


こりゃー痛そうだ。何かの儀式らしく、
たくさんの人だかりだったよ。
小便小僧が水出しているところ見たかったのに・・・・

そして、この人↓拷問だね〜。
町中に普通にあって、だれも見向きもしてなかった。
口から水が出るらしい!行ったときは出てなかったけど。



ブルージュ駅までのいく道で綺麗な紅葉見つけた。



これを見ると、
「真っ赤な秋」の歌が頭の中で鳴る〜。

洞窟みたいなところで食べたよ

October 02 [Fri], 2015, 19:02
ここ3日間、ほぼ毎日、夕食は外食
そう、来客があって、夫の仕事関係ね。

できることなら家でパンツ一丁で
ノンアルビールでも飲みながら
ぐーたらしたいんだけど。。。。。。
わざわざ海外から幹部達がオランダに集合しているので
妻子同伴のお食事会なの。3日間連続で。
幹部たちも妻子同伴で来てるからね

なんて言えばいいのかわからないけど、
夫の会社は幹部たちの結束が強くって、
本当に仲が良いんだよね。
中には超イケメンもいるんだよ。
まるでモデル?

夫達は仕事、妻は妻同士でいろいろするわけ
遊びに見えるけど、これも大切は妻たちの仕事らしい。
こういうの苦手なんだよね〜肩が凝る。

イケメンを見ていると、まるで映画を見ているようなの
英国紳士的な感じでね〜。
育ちの良い貴族にしか見えないわ〜

でもさ、中には違うのもいるだよ。
こんなの↓吸血鬼、タコ2匹、老木


どうみても、どっからみても、
私の頭の中で、この4人はこんな存在なの。

もうね、この老木。。。。最高
オランダ人で背が2メートルくらいあって、
老木色の革ジャン来てて、
本当に老木みたいだよ。40代だけどね。



昨日は、12人で洞窟みたいなところで食べたよ。
まるで、バンパイア一族の集会のようだった。
壁には古いレンガ?か石が埋まっててさ。


幹部たちは今週末に帰るから
今日も一緒に食事して、私の任務は終了だ
長い1週間だったな〜

そして、今週末はベルギーに行って、
2週間後は、、、、、姑たちがやってくる
またやってくる。またやってくる。またやってくる。
定年退職すると、暇で暇で暇で暇で暇で仕方ないみたいね。
もう嫁の気分はこんな感じ






ああ、何もしない日が欲しい。
さて、今から妻たちの会合だ。さらば。

シンガポール、引っ越し先の調査中

September 18 [Fri], 2015, 6:29
定番のマーライオン↓

↑この人、私じゃないよ

はい、シンガポールに来ています

もともとシンガポールについては知識がなく興味もないので
観光なんてしていません。するつもりもなかった。

が!

とりあえずマーライオンの立っている付近に
夫のオフィスがあるので写真撮ってきた。

夫はシンガポール出張。
私はシンガポール調査。

そう、現地集合、現地解散です。

私はオランダから。夫はアメリカからこの地にやってきた。
私はオランダへ帰り、夫は台湾へ出張。

このマーライオンとは仲良くなれそうにもありません。
水しぶきが激しくて、床がびしょびしょだったで

さて、なんで私がシンガポールにいるかというとね
夫の転勤で12月末に引っ越しの予定なのよ。

ええええええええええええでしょ?


せっかくオランダに引っ越してきて、、
3〜5年は住むだろうって言われていたのに、
10か月で引っ越しだなんて!!!!!!!!!!
家買うところだったのに!買わなくて良かったよ

左遷じゃないで!


ビザの手続きは弁護士がやってくれるからいいけど、
家とか娘の学校とかは自分で探して自分で決めるから
そう、今の今、シンガポールの調査に来ているんだよ!
(2週間だけね)

でもさ〜、私は都会が苦手でね。
こんなところに社宅があって、、
ここには住まないけれど、今はここに滞在中なのね。
↓無理だよコレー。ビルばっかりで気が狂いそう。
社宅から出て上を見上げると、こんな景色。



社宅の窓から見える景色↓ビルビルビル



大体のコンドミニアムにはプールはついているけど。。。。
こんなの珍しくない。クウェートでもプールついてたいもん。


だから、’’プールついてるよ!’’なんて言葉には敏感じゃないで。

さて、やっていけるんだろうか?

学校の説明会にも行ってきたよ。
もう1校行ければ行きたいな〜と。

では、あと1週間くらいでオランダへ戻るで。
寒さが恋しくなったよ。


2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
Monthly
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

P R